DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

八ヶ岳 雪山トレッキング

kitayoko_top.jpg

北横岳ヒュッテ 標高2620M



年末、寒波に乗ってやって来た雪の福井に後ろ髪を引かれつつ
今年のお正月は、久々に東京で過ごしました。
青空広がり暖かな東京で3日間をのんびり過ごした後
母の山仲間にして、母がいつも大変お世話になっている
山のスペシャリスト・Oさんにお付き合い頂いて
八ヶ岳へ雪山トレッキングに出かけてきました。


kitayoko_1.jpg


雪山初心者入門編・北横岳。
ピラタス蓼科スノーリゾートにかかるロープウェイで
一気に標高2000Mをかせぐと、そこはもう白銀の世界。
下って行くスキーヤーを横目に、
わたしたちは頂上を目指して登山口を出発。



kitayoko_3.jpg


高速道路から見た時に、八ヶ岳一帯にどよよんとかかっていた雲は
時間を追う事に切れてきて、お天気も上々。
空が、前を歩く相方のザックと同じくらいの深い青。

想像もつかない寒さを警戒してばっちり着込んできたけれど
歩いてしまえばあっという間に身体はホカホカで
着ていた服は途中でザックにしまい込み、
身軽になって更に上を目指します。

トレースがしっかりついてさえいれば
雪で埋め尽くされた登山道はフラットで
夏のゴツゴツした道よりかえって歩きやすいのでした。
一歩一歩踏みしめながら、マイペースで地道に歩を進めれば
夏のように汗でベタベタになることもなく
樹林帯のトレッキングは最高に気持ちが良いのです。



kitayoko_2.jpg


眼下に広がる坪庭。
夏場は黒岩とハイマツが広がる溶岩台地も、今は銀世界。
わたしもたった今、ここを歩いてきたのです。



小一時間も歩いた頃、林の中に突然現れた山小屋。

kitayoko_5.jpg


なんかもう、今自分がここにいるのが信じられないような光景で感激しきり。
年末からの寒波は、ここ八ヶ岳にもたくさんの雪をもたらして
木々はすっかりアイスモンスター。

小屋の外のベンチで、持参したパンと温かなココアで一服。
これまでのがんばりと、これからのがんばりを想いながら
こうしてとる一服が、わたしにとってはまた大きな楽しみのひとつ。



kitayoko_4.jpg


こんなチビちゃんも、がんばって歩いています。



頂上まではもう一息。
ここからはちょっと急登になるのでアイゼンを装着。
森林限界が近づいてきて、顔に当たる風が強くなってきました。
衣服で隠しきれず露出した鼻がもぎれそう~


kitayoko_7.jpg


実はこの辺からカメラの調子が悪くなり
ほとんど写真が撮れなくなりました。
どうやらわたしのカメラ、氷点下に弱い様子。
せっかくえっちらおっちら運んできたのに・・・

寒風に耐えながら登ること20分、ついに頂上到着!
三角点にタッチ。360度のパノラマを目に焼き付けて
寒い寒い頂上を後にしました。




さて、、、本日はこのあと、別の山にてお泊まりです。
下りのロープウェイから見える八ヶ岳の山々。
あの山のどこかに、その宿はあるのだけれど・・・

その山小屋を起点に、明日は早朝からもうひと歩き。
カメラ不調につき残念ながら画像がないので
その話はまた別の機会に・・・。

kitayoko_6.jpg




スキー場で見る景色とは、また違った雪山の表情。
そして冬の山小屋。
また新しい楽しみを知って、益々山歩きが楽しくなりそうです。

数週間前までは、まさか自分が雪山を歩けるとは思っても
いませんでした。
サポートして頂いたOさんなくしてはあり得なかったこの山行。
Oさんに、ただただ感謝です。

一緒に歩いた母、ベンのお守りを引き受けてくれた父、
我が実家パワー フル稼働の楽しいお正月休みでした。


スポンサーサイト
  1. 2008/01/06(日) 22:13:04|
  2. お山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<近くの森でスノーシューイング | ホーム | 待望の雪>>

コメント

あけましておめでとうございます

お久しぶりです~!キ~ムです。
今年も忘れかけた頃に出没しますので、ヨロシクお願いいたします(笑)。

美しい風景ですね。
地球温暖化・・・はじわじわと進行しているのでしょうけど、
こんな雪景色を見ると、ホッとします。
でも、、、さむそ~~!!(生粋の九州人)


  1. 2008/01/07(月) 10:23:47 |
  2. URL |
  3. キ~ム #txZHgShk
  4. [ 編集]

キ~ムさん、こんばんは!
相変わらずぼちぼち更新ですが
今年もどうぞお付き合い下さいませね~

確かに氷点下の世界だし、肌の露出した部分は
痛いくらいの冷たさなのですが
動かした身体はほっかほかで、実は結構温かいのですよ。

夏暑くて冬寒い。
四季のはっきりした日本が、やっぱりいいなと思います。
  1. 2008/01/07(月) 22:52:50 |
  2. URL |
  3. mie #IVIAMRR.
  4. [ 編集]

母娘で登山

素晴らしく 行動的ですね
お天気にも恵まれて 最高の山行きになりましたね

景色がとっても綺麗ですが
吹雪いたり 霧が出た雪山の怖さを 知ってるだけに 
山へ入るのは怖いです・・・。

ベテラン登山家が 付いてて下さって ラッキーでしたね
しかし お母さんも mieさんに負けず パワフルなのね♪
  1. 2008/01/08(火) 16:29:26 |
  2. URL |
  3. おかーさん #-
  4. [ 編集]

おかーさん、おめでとうございます。

八ヶ岳は、冬でも天候が安定しているのが
雪山人気の理由のひとつみたいです。
奥越では、めったに見れない青空を満喫きてきました。
雪山と言っても、わたしが歩けるような山は
スキー場に毛が生えたみたいなところです。
しかも今回は、ベテランが二人もついていてくれたので
安心して楽しむことが出来ました。

実はうちの母、百名山達成済みの大ベテランなのです。
昔は山に登る母を、ひぇ~と思って見てたのに
まさか一緒に登ることになろうとは・・・(笑)
  1. 2008/01/09(水) 22:54:44 |
  2. URL |
  3. mie #IVIAMRR.
  4. [ 編集]

そっか~(^o^)

mieさんが アウトドア大好きなのは きっとお母さんの血ね(^o^)
百名山も とっくに踏破とは 益々もって 感服です

mieさんも 本格的に 登山・・・って
もう 白山も登ってるし~ すごいです(憧れ♪)
  1. 2008/01/10(木) 19:27:58 |
  2. URL |
  3. おかーさん #-
  4. [ 編集]

うちの母が本格的に山を歩き始めたのは
50をまわってからですよ。
おかーさんはまだまだこれから!
どうですか?今年の夏は、ご一緒しませんか?ふふ。
  1. 2008/01/10(木) 22:19:11 |
  2. URL |
  3. mie #IVIAMRR.
  4. [ 編集]

あけおめ~!

雪山で遭難したり、雪崩に巻き込まれたりするニュースを見ると、雪山に登る方が悪いと思ってたけど、写真みると、すごいキレイで気持良さそうだし、なるほどなと思ったさ。

お母様、お元気そうで何よりです。
よろしくお伝え下さい!
またいつか、お布団かけてもらいたいワv-275
  1. 2008/01/11(金) 12:00:04 |
  2. URL |
  3. じゅんこ #uoSKjgR6
  4. [ 編集]

ジュンコさん、あけおめ~

危険な場所へ行く人は、皆覚悟していると思いますけどね。
知識や技術だけではカバー出来ない
運とかツキとかそういうものもあると思うし。
でもほんと雪山は、条件さえそろえば最高に気持ちイイですよ!
ゲレンデとはまたぜんぜん趣が違うのです。

母は、わたしより元気です。
体力増強のために、日々プール通いしています。
布団の前に、まずボンバーマンで燃えないと(笑)
  1. 2008/01/11(金) 21:41:32 |
  2. URL |
  3. mie #IVIAMRR.
  4. [ 編集]

久しぶり!!

おはよー、今は無きスカイラインの『タカ』と言えばわかるかしら?

意外ね~超意外・・・

ふと、昔のメール思い出してみていたら、アドレスがあったのでブログ見てみました。
いろいろ、やっているのね~ナチュラリスト。

私が昔よく行っていた山々等(八ヶ岳」やら新穂高)にも行っているみたいだし、カメラやキャンプや楽しそうね~
ぜひ、白馬三山(しろうま)にも行ってみたら?

当時は寒いのとかチョー苦手だったのに・・・・不思議?
寒い所でバイトしていたのが、良い経験になったのかな?

私の方は寒い市場で日々忙しく、家に帰れば家族とバタバタしています。
合間に、スカイラインの皆と相変わらず飲んでいます(数人ですが)、
皆、転勤等で東京にいないので・・

スキーも去年あたりから始めました。今年はスキーガンバルゾー。
またね、いつか会えるといいね。
                                            **Taka!
  1. 2008/01/14(月) 11:29:43 |
  2. URL |
  3. taka #-
  4. [ 編集]

わお~takaさん! 書き込み、ありがとう。

でしょ~?自分が一番意外だもの。
最初はただ、愛犬の喜ぶ姿が見たくて歩き始めた山だったけど
それ以外にも楽しいことがあることを知ってしまったがために
努力なんて大嫌いなわたしも、努力せざるをえないというか。

今でも寒いのチョー苦手なんだってば!
でもねtakaさん、新素材の進化はもの凄いものがあるね。
あの頃この装備があったら、吹雪の八方ロマンスペアリフトも
へっちゃらだったねきっと(うそ)

わたしの雪好きは、スカイラインでの生活が大きく影響していると思われます。
今でも山小屋のバイト君たちなんかを見ると、
あの頃の記憶がぶわ~っと蘇えるのです。
みんな元気にしているのでしょうか?
今度東京帰るときには連絡します。幹事よろしくね(笑)

チビちゃんたち、スキーデビュー?
パパのカッコイイとこ見せないとね!ふふ。
  1. 2008/01/14(月) 22:32:18 |
  2. URL |
  3. mie #IVIAMRR.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/72-209197fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。