DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真夏の夜叉ヶ池

140720_top.jpg
夜叉ヶ池(標高1,099 m)







この3連休、一日目と三日目は仕事、
そして中日は町内の用事で朝が潰れるという働き者の相方。
まぁどうせ、悪天候で山には行けそうもなかったし、
こんなときは、がんばって働いてもらいましょうか。

夕べから一晩中ピカピカゴロゴロと鳴っていた雷雨が、朝もまだ残っていた
3連休二日目の今朝ですが、10時頃になると見る見る間に天気が回復し
青空が広がってきました。こりゃー梅雨明けなんじゃね?
町内の用事も済ませると、もうじっとはしていられない気分です。
どうやら山へ行きたそうな相方としばし相談の結果
わたしはまだ登ったことのなかった、夜叉ヶ池に行ってみることにしました。
こんな季節、しかもこんな時間からの低山は、蒸し暑さ120%に違いないのですが
久しぶりのキノコ散策も出来そうだし、何よりこんな時間から登れる山なんて
限られていますから。



140720_1.jpg

バタバタと支度をし、家を飛び出したのはすでに11時を回った頃でした。
登山口のある今庄まで遥々2時間。
わたしたちも相変わらずだわ(笑)

そんなこんなで、
広野登山口 13:20出発~!




140720_2.jpg

どうやら相方が山へ行きたかったのはこの、先日買ったばかりのおnewの
ザックのせいらしい。背負い心地や使用感を試したかったよう。
雨蓋のギミックがナンチャラカンチャラ・・・と薀蓄語っていたけれど
今日は荷物が少なすぎて、雨蓋、意味がなくなっちゃってますけどーw





140720_3.jpg
タマゴタケ

雨上がりの午後1時 標高500mは、そりゃあ暑いに決まってますって!
というわけで、、、今日のテーマはデトックスとキノコ。
こうなったら思いっきり汗かいて、毒素排出させましょう。

歩き始めると間もなく、タマゴタケ、キタ━(゚∀゚)━!!
キノコに興味を持ち始めて早4年。
「やっと会えたね」w
傘開いちゃってたのが残念だけど、会えただけでも今日は収穫です。





140720_4.jpg
ヤマドリタケモドキ?



実はこの子のすぐそばに・・・


140720_5.jpg
ムラサキヤマドリタケ?

だとしたらどちらも食用なんですが。
見応えのある2色の競演♪




140720_6.jpg

140720_7.jpg

140720_8.jpg

続々とキノコには出会うのですが、どれも傷んでいて
なかなかフォトジェニックな子がいないんですよねー。

ついつい立ち止まっては写真を撮っていたら、相方に
「いい加減にしとかないと、池までたどり着かないぞー」と。

そう言われて真面目に歩き始めると、なんだか急にキツく感じるのでした(笑)





140720_9.jpg

15:00 夜叉ヶ池 到着。
標高差にしたら600mほどなんだけど
やっぱり、暑さで体力消耗度5割増。
なんかすごくキツかったなー





140720_10.jpg

ここ夜叉ヶ池は、「ヤシャゲンゴロウ」という絶滅危惧種の指定を受ける
昆虫が住むことで有名な池。
ヤシャゲンゴロウは、夜叉ヶ池にのみで分布が確認されている固有種で
国内希少野生動植物種。
近年はこれを保護するために、池の周りにはロープが張り巡らされていて
池の水に触れるようなことは出来ません。





140720_11.jpg

ヤシャゲンゴロウは、15mm程度の小さな昆虫ですから、
遠目に探すことはなかなか困難で(確認は出来ました)
それよりも今は、イモリとモリアオガエルのオタマジャクシがウヨウヨ。
この三種の生態系のバランスが、絶妙なんだそうですよ。





140720_12.jpg

夜叉ヶ池は、初夏のニッコウキスゲと秋の紅葉が有名で
季節の良い頃は、とても混雑する人気のお山です。
花も終わった今は、訪れる人も少ない静かな山となるようです。

池に着く頃、なんだか怪しい雲が流れてきました。
少し登って、上から池を見下ろす写真を撮ったら、雨に降られる前に
急いで下山しましょうか。



16:20 登山口到着。
ちょうど3時間のプチトリップ。
暑かったけど、良い汗かきました。今夜もビールが旨そうだ!



スポンサーサイト
  1. 2014/07/21(月) 07:30:01|
  2. お山
  3. | コメント:8
<<ジャンの天使 | ホーム | 小屋においでよ!>>

コメント

夜叉ヶ池、You Tubeで見たら意外とコンパクトな池なんですね。
何となく、日光白根の弥陀ヶ池に似た感じ。ゲンゴロウねぇ… カミキリムシと
並んでファンやマニアが多いから油断ならないよね。こちらの森にも県内第1
級の珍種ゲンゴロウがいるけど、生息は絶対に明かせません。絶滅とか、根
絶って、ほんとあっという間なので。
キノコ、撮るのも楽しいよね。タマゴタケは大好きだけど、ヤマドリ系は恐々っ
て感じかな。
雨も多かったし、これから猛暑が続くみたいだし、キノコ、たぶん当たり年だと
思うけど、どう?
  1. 2014/07/22(火) 17:01:40 |
  2. URL |
  3. 翼 #ZGMDThxQ
  4. [ 編集]

>翼さん

実はわたし、昆虫苦手なんですよ(笑)
だから、翼さんのところで虫のアップとか見ると、ちょっとウワッとか思います(爆)
キャラじゃないかもだけどw、チョウチョとかトンボとか触れません。えへ。

種の存続のためとはいえ、実際、自然の中に張り巡らされたトラロープ見ると
ちょっと複雑な気分ですよね・・・。
希少なお花の盗掘にしろ、人間というモノはああでもしないと、
マナーを守ることが出来ない粗暴な輩なのでしょうか。切ないですね。

> キノコ、たぶん当たり年だと思うけど、どう?

当たりだといいな~♪ 去年は軒並みハズレでしたもんねー。
ちなみに、数年前こちらでナメコが大爆発した年は、なんとかっていう害虫が蔓延した年で
ブナがやられてしまったからだそうです。
その虫の発生が、気候に関係するのかどうかはわかりませんが
立ち枯れしたブナに、あっちでもこっちでもビッシリとナメコが張り付いてました。
こちらもまた、複雑な話ですよね。
  1. 2014/07/22(火) 21:05:44 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

お~!念願のタマゴタケ、おめでとうございます。
開いたのはもう食べれないんですか?
この前、鈴鹿でもよさそうなヤツ見ましたよ。
鯖江のキノコ山もそろそろいい時期かな~。

ところでマイマイガの毛虫はいませんでしたか?
  1. 2014/07/22(火) 21:32:12 |
  2. URL |
  3. ヨウメイ #IZmV9GYY
  4. [ 編集]

夜叉ヶ池には先月2回行きました♪
2回とも天気悪かったですけど(^^;
こんな風に上から池を見下ろしたかったんだけどなぁ~

てかこんなキノコもなかったような・・
キノコのことはさっぱり分からないです
タマゴタケ・・スーパーマリオに出てきそうですね~(^^;

それにしても
ダンナさまの腕と脚がなかなか素敵な色ですね!(^^)
  1. 2014/07/23(水) 19:07:27 |
  2. URL |
  3. みっちゃん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>ヨウメイさん

タマゴタケ、傘開いてたってもちろん食べられますよー。
せめてあと2~3本発見出来たら持って帰って食べようと思ってたんだけど
さすがに1本だけじゃあねぇ・・・
次はなんとしても傘が開く前のものを狙います!

> マイマイガの毛虫はいませんでしたか?

ケムンパスはもうすっかり立派な蛾に成長しておりましたw
ヒラヒラヒラヒラ、、、ウザイくらい飛んでました。
  1. 2014/07/23(水) 21:35:47 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>みっちゃん

ややや、、、こちらにまでお越しいただきありがとうございますm(_ _)m
夜叉ヶ池、実はなにげにナメてたんですけど
暑いのもあってか結構キツかったです。
紅葉の時期にぜひ行ってみたいけど、混んでますよね~相当に。

キノコ、ハマると楽しいですよー。
キノコたちは、みっちゃんみたいな韋駄天さんはきっと、
気付かず通り過ぎているであろうあんな道やこんな場所に、
ひっそりにょっきりと暮らしています。
たまには、歩く速度を少し落として観察してみて下さいねー♪

> ダンナさまの腕と脚がなかなか素敵な色ですね!(^^)

「オレに惚れると火傷をするぜ!」と、相方が申しております。ぶは。
  1. 2014/07/23(水) 21:49:18 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

私が膝をやってしまったのは
まさにここ 夜叉ケ池の下りです

なんか 駆け下りたくなる感じなかったですか?
遠い昔 若気の至り

皆々様も くれぐれも膝はお大事Knee
  1. 2014/07/24(木) 21:15:01 |
  2. URL |
  3. SKYDOG #cTM2SD4.
  4. [ 編集]

>SKYDOGさん

そういえばそうでしたね・・・
それ以来、登ってはいないのですか?トラウマ?(^^;

実はこの日相方に、「夜叉が池に行こう」って言ったら
「嫌だよ」って言うんですよ。
トラウマがなんちゃらかんちゃらって言うからなんだと思ったら
彼は「刈込池」と間違えてたんですよね。
昔、山やるずっと前、ベンと一緒に3人で刈込池に登ったときに
相方は帰りに膝を痛めて、半ベソでわたしとベンに先に行ってくれと・・・w
どうもそれがトラウマになっているようで、確かそれ以来、刈込池には
行っていないんじゃないかしら?
今じゃ日帰りで早月やるような人がねぇ(笑)

わたしの膝痛きっかけトラウマルートは、白山観光新道の下り。
いつか克服しなくっちゃ!
  1. 2014/07/25(金) 12:50:02 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。