DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

焼き鳥 鳥もげら

140210_top.jpg
本日の串物各種 仕込み完了。








関東の悪友が、馴染みの店でいつもの食道楽仲間と新年会をやると言う。
それはもうまるで、mieさんも来ればいいのにぃ~的なノリで(怒)。
店は「鳥臣」という焼き鳥屋さん。
串物だけにあらず、何を食べても絶品という噂話はいつも聞いていて、
帰京のチャンスにでも一度は行ってみたいと思っていた店だ。
はいはい、楽しそうでいいですねー。クソ


さすればこちらは、自分で暖簾を出すしかないっしょ!


140210_1.jpg

所詮近所のスーパーで仕入れられるネタだから、
鳥臣さんのうよに変わり種系は用意出来ないけれど
自分で串打ちゃあ、なんとまぁリーズナブルなことよ!
ちなみにこれ全部で、1,629円也。






140210_2.jpg

テッペンから時計回りに
砂肝、ハツ、レバー、ネギマ、鶏皮、なんこつ、せせり。

さすがにたくさん仕込みすぎて食べきれませんでした(笑)






140210_3.jpg

ついでに、ベーコントマト、しいたけ、ししとう。

夏はいつも、縁側で炭を熾して焼いているのだけれど
今はさすがに無理なので、残念だけどグリルや卓上コンロで焼いてます。






140210_4.jpg

福井には有名な「秋吉」というチェーンの焼き鳥屋さんがあるのだけれど
そこの串は関東のそれとはちょっと違ってお肉の形や味が一種独特。
まぁそれはそれでアリだけど、
わたしにとって焼き鳥って言ったらやっぱりこれじゃなきゃね。






今夜はビールかな~♪

140210_5.jpg

発泡酒だけどね・・・ふっ




スポンサーサイト
  1. 2014/02/10(月) 12:35:49|
  2. 台所
  3. | コメント:4
<<エッグベネディクト | ホーム | フナッツー (´ー`)┌フッ>>

コメント

焼き鳥 mie!

なんですか!この美味しそうな焼き鳥!
これは名店にちっとも負けてないですよー!
めっちゃ美味しそうだし、美しいーーー!

で、私、ドイツにいた時にどうしても焼き鳥を食べたくて
串に刺してみたのだけど、あっちってモモでも胸肉でも骨付きしか売ってなくて
骨から外して串に刺すのすっごく面倒で難しくて
一回で嫌になりました。
ぬるぬるしちゃって上手に串に刺せないのだもの。
mieさんってホント器用なのね。
って今更だけどね。

いつか焼き鳥 mie、ご馳走になりたいです!
  1. 2014/02/10(月) 15:33:58 |
  2. URL |
  3. 矢車草 #qd.3atPY
  4. [ 編集]

>矢車草さん

実は昔、居酒屋でバイトしていたことがあるのです。
日本酒がたくさん置いてあるオープンキッチンの小さな店で、
カウンターの中で、お客さんを前に調理をしてました。
焼き鳥焼いたり(笑)、仕込みもさせてもらっていたのです。

焼き鳥は、日本の食文化だものねー。
小さなお肉をきれいに串に刺していく丹念で繊細な作業は
さすが日本人の仕事だなーと思います。

暖かくなったら、焼き鳥キャンプやりましょう。
もちろん炭は、上等な備長炭で!
  1. 2014/02/10(月) 23:56:12 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

実は今夜、馴染みの焼き鳥屋に呑兵衛が集
まります。こちらでは、焼き鳥と言ってもカシラ
の味噌だれが名物。
それにしても焼き鳥屋「mie」さんのラインナッ
プ、これはそそりますねぇ、素晴らしい!
ということで、今夜は沈没しないように…(笑)
  1. 2014/02/11(火) 08:35:01 |
  2. URL |
  3. 翼 #ZGMDThxQ
  4. [ 編集]

>翼さん

> これはそそりますねぇ、素晴らしい!

ごく普通のスーパーに並んでいたお肉ですけどね。
「せせり」があったのはラッキーでした。
あとは、、、手羽先とつくねがあれば完璧でしたね。
手羽先も、串を打つのにはちょっとコツがあるんです(笑)

馴染みのお店って、、、先日の牛スジの?
今頃、素晴らしいラインナップの焼酎で撃沈でしょうか(笑)
  1. 2014/02/11(火) 22:00:34 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。