DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初ダブル

130609_top.jpg
本日は、小原峠分岐を左折します。








今週も、相方に置いてかれてしまった(笑)
一緒に行くか?なんて聞かれたって、付いて行けるわけあるまいて。
(相方は、健脚軍団と上小池からの 三ノ峰-別山 縦走へ)
てなわけで、今日もお気楽おひとりさま山行といきますか。


2013年6月9日
先週の日曜日に、小原林道のゲートが開いたとのことなので
さっそく出かけてみることにします。
この山には、ニッコウキスゲや紅葉目当てで登ることがほとんとなので
考えてみたらこの時期に登るのは初めて。
今日は趣向を変えて、初めての大長山に登ってみることにします。
赤兎には数え切れないほど登っているのに、なぜか今まで足が向かなかった
大長山(おおちょうさん 1,617m)。
お花の数や展望、アルペンムードな雰囲気は、どうしても赤兎に分があり
ますからね。



130609_1.jpg

8:20 出発
時期が時期だからか、駐車場にも余裕がありました。
隣に車を停めたおじさまに話しかけられて、今日は大長だと言うと
「あぁ、そっちの方が面白いよね。ボクもそうしようかな」と。
”玄人好みの大長”と言ったところでしょうか。(笑)

登り始めてまもなく出会ったのは、お目覚め間近のギンリョウソウ。
今日も静かです。誰にも会いません~





130609_2.jpg

8:55 小原峠分岐
ここを右に進めばいつもの赤兎山(0.9km)。
今日はここを左に進み、大長山(2.4km)を目指しますよ。





130609_3.jpg

ここからちょこちょこと残雪出現。
頂上まで、何度か雪の上を歩くことになりましたが
雪はザクザクで歩きやすいので、とくに問題ありません。





130609_4.jpg

あっちにもこっちにもショウジョウバカマ。




130609_6.jpg

9:20 苅安山(1,505M)スルー。
小さなピークを何度もUP/DOWN。なにげに結構ハードです。





130609_7.jpg

をを~あれが大長山のピークかな? まだまだあるな~(汗)

山頂直下は少々ガレていて足場が悪く、ロープが下がっている場所が2ヶ所。
このあたりはずっと、右手に白山が見えています。
今日は、空気は澄んでいるのに薄雲がかかっていてちょっと残念なお天気。





130609_8.jpg

10:15  ピークげっつ!





130609_10.jpg

白山ばーーんっ!
当然だけど、赤兎から見る白山ともなんだかやっぱり違うのです。

大長へは、冬は取立山からのロングルートが楽しめるのだそうだけど
いったいどこをどうやって歩いてくるのだろうか・・・





130609_11.jpg
じゃーん♪ 久々登場冷凍ゼリー。

三角点の少し先に、休憩出来るスペースがありました。
朝、車の中で朝食を食べてからまだあまり時間が経っておらず
今日は、白山を間近に眺めながら冷凍ゼリーで休憩です。
もう絶妙な解凍具合でした (゚Д゚)ウマー!!
今日はココにコレ食べに来たんだと思っても納得しちゃうくらい。
山の上でも冷たいものが美味しい季節になりましたな~





11:00 のんびりしたし、帰りますか。


130609_12.jpg
ツバメオモト

実は事前調査で、このあたりでは今、ツバメオモトが咲いているらしい
という情報をキャッチしていたんです。
そう珍しいお花でもないし、他の山では今まで何度か出会ってはいるのですが
確か福井の山では見たことなかったはず。
来るときには見つけられなかったのですが・・・





130609_13.jpg

あったあった!
やはり登りと下りでは目線が違いますからね~

苅安山直下の大長側にありますよ。
大長からの帰り道、苅安山への登り返えしにヒィヒィ言い出す頃に
出会えます(笑)
近々行かれる方は、ぜひ目を凝らしてみて下さいね。





130609_14.jpg
ミツバオウレン

チゴユリ、サンカヨウ、エンレイソウ、リュウキンカ、タムシバ、
イワナシ、コイワカガミ、、、
今日もたくさんのお花に出会いました。
昨年不作だったニッコウキスゲ、今年はどうでしょうねぇ。





130609_15.jpg

ツバメオモトに気を取られ、だいぶ道草くいましたが・・・

12:10 小原峠に戻ってきましたよ。
本当は、ここでサックリ下山のつもりだったのですが
大長からの下りで一緒になったオジサマに
「え~下りちゃうの?もったいない!」
と言われて思わずなんだかメラメラ~っと(笑)





130609_17.jpg

12:45 ついでに赤兎もゲッツ!
だってピークハンターなんだもの。
(※ほんとの狙いはカロリー消費です。ヤセタイデース爆)




130609_18.jpg

避難小屋越しの白山。
相方は、今どのあたりにいるのかな~?
大好きなこの景色も、今日は空が白んでいてイマイチです。
小屋には行かず、今日はこれにてドロン!





大長山、確かになんだか地味ではあるけれど
メリハリがあって、それなりに登り甲斐も感じられる楽しい山です。
赤兎だけじゃ物足りないしな~と思っている方は
両方やっつけに行ってみるといいかもですよ!


スポンサーサイト
  1. 2013/06/10(月) 22:09:28|
  2. お山
  3. | コメント:6
<<ボルガライス | ホーム | 鳩ヶ湯のこと。>>

コメント

うむむ・・・流石!
生まれもってのピークハンター♪
しかも無酸素・単独・連続二座登頂の快挙☆竹内はんもビックリです(笑

で、お子ちゃまなギンリョウソウは見つけたことないですWA
いつもギンギン!な奴らばかりしかみつけられまへん(笑

>今日はココにコレ食べに来たんだと思っても納得しちゃうくらい。
それは老犬が山頂でプシュッ!をヤルのと同義語でんなぁ♪

>今日はこれにてドロン!
あぁ・・・昭和のオッサン臭を感じました・・・
ありがとうございます(爆
  1. 2013/06/11(火) 23:04:40 |
  2. URL |
  3. katsu♨ #MMIYU.WA
  4. [ 編集]

読んでいて、いいなぁ…って思いました。
スミレの追っかけもそろそろ終りなので、辺りを楽しみ
ながらの山登りにシフトです。
ツバメオモトの佇まいが良いですね。その他、この時季
のメインの花々にも会えたようで、良かったですね。
「今日はこれにてドロン!」これ、使わせてもらいます
ね(笑)
  1. 2013/06/12(水) 15:20:53 |
  2. URL |
  3. 翼 #ZGMDThxQ
  4. [ 編集]

>katsu♨さん

> 連続二座登頂の快挙

ちっちっち!
苅安山(1,505M)も入れて三座登頂ってことでひとつ夜露死苦!

> いつもギンギン!な奴らばかりしか

わたしもこんなギンリョウソウは初めてみました。
ギンギンもステキだけど、お子ちゃまから目を付けて成長を見守るのも
良いものでつ。青田買い的な♪

> あぁ・・・昭和のオッサン臭

バレました?うちの昭和のオッサンの受け売りです。
  1. 2013/06/12(水) 22:02:11 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>翼さん

ツバメオモト、、、言い得て妙なナイスネーミングですよね。
お花の名前ってなかなか覚えられないのだけれど
これはすぐに覚えられました(笑)

> この時季 のメインの花々にも会えたようで

群生して華やかに咲く花にも感動しますが
こうして人知れず可憐に咲いてる花に出会うと、なんだか得した気分になりますね。
この山には、もう少し経つと毎年ひと株(知られている限り)だけ
ショウキランが咲くんです。
福井では、RDB絶滅危惧Ⅱ類に指定される貴重な花なんですが
知らない(気付かない)人が多いみたいで、
踏み潰されたりしている時もあります(涙)
知るのと知らないのとでは、出会ったときの感動の大きさが違いますよね(笑)

> 「今日はこれにてドロン!」これ、使わせてもらいますね(笑)

翼さんのイメージが崩れるので、やめたほうがいいと思います(笑)
  1. 2013/06/12(水) 22:16:32 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

お久しぶりです。

大長山は確かに地味なので、私も小原峠~大長山は
まだ未踏です。
今年中には2山やっつけに行きたい!

相方さんも楽しまれたようですね~。
あちらもまた歩きたいのですが、ウチからだと登山口が
ちょっと遠いのが難点です。
  1. 2013/06/14(金) 12:12:23 |
  2. URL |
  3. しょもも #-
  4. [ 編集]

>しょももさん

お久しぶりです~

実は大長の頂上で、しょももさんのことを考えていました(笑)
しょももさんはいったい、取立山からどうやってここに来たんだろうか?と。
大長から見る真っ白な白山は、きっと大迫力だったことでしょう!

> 今年中には2山やっつけに行きたい!

しょももさんでは、2山やっつけても物足りないでしょうねぇ。

> ウチからだと登山口がちょっと遠いのが難点

確かに、小原からまたさらに一時間半くらい?はかかりそうですもんね。
わたしも三ノ峰はまだ未踏なのです。福井県最高峰なのに(笑)
せっかく行くなら別山平まで行ってみたいけど、わたしにはとてもとても・・・
というわけで、三ノ峰避難小屋泊を密かに考えています。
三ノ峰の山の上で、満天の星空をタイムラプスなんて楽しそうでしょう?

さすがのわたしも避難小屋泊をソロは怖いので(笑)
相方が付き合ってくれれば、、、の話なんですが。 頼みます>相方さん
  1. 2013/06/14(金) 12:43:47 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。