DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フォー・ガー

130421_top.jpg
フォー・ガー(鶏肉のフォー)






夕べはレイトショーで「舟を編む」鑑賞。
気の遠くなるようなお話でしたが
最後までダレることなく没頭できる133分でした。
やっぱりというか、、、フードスタイリングが飯島奈美さんでしたね。
夜中に帰ってきたのに、お腹が空いて辛抱たまらず夜食を少々(笑)

夜更したこともあって、今朝はのんびり寝坊を楽しみました。
昼頃からだんだん空が明るくなってきたようなので
くるくる変わるお天気の合間を見て、
山菜の様子を見に行ってみることにしました。

っと、出かける前に腹ごしらえ。


130421_1.jpg

残念ながら、さすがに麺は手打ちじゃありません(笑)
いや実は、当然ながら以前にチャレンジしてみたことがあるんです。
作る前にいろいろ調べたんだけど、良いhow-toが見つからず
自己流でやったらまんまと失敗。
なんかきっと、良い方法があるはずなのだが・・・うーむ。

でもま、うちにはこんな簡単フォー作りセットが常備してありますんでね。
このスープがですね、バカに出来ない本格的な美味しさなんです。
ベトナム料理屋さんなんかで食べるのと、同じようなお味に仕上がります。





130421_2.jpg

重しをして皮面をパリリッっと焼いた鶏肉と、
にんにくオイルで炒めたもやしと、葉っぱ類をもっさりたっぷり。
そしてにんにくチップをパラリ。
ここはやっぱりパクチーが味の決め手なんだけど
田舎ではなかなか手に入らないので三つ葉なんかで目を誤魔化しつつ。

それにしてもベトナム料理って、なんてヘルシーなのかしらん。
そういえば昔、いっしょにベトナム料理を食べに行った相方が、
「オレは虫じゃねーんだよ」なんて言ったっけな(笑)

東京にいた頃、家の近所にあってよく行ったベトナム料理屋を思い出し
目頭が熱くなりました。







---
さて、お腹も満たされたところでいつもの所へ山菜偵察へGO!


130421_3.jpg

130421_4.jpg

130421_5.jpg

ぜんまい、タラの芽、出始め。
わらびはまだもうちょっと先。


鳥の鳴き声、川のせせらぎ、風にざわめく森の音、横切るキツネ。
ここはもう、いつ来ても天国みたい。
ようやく奥越も、春真っ盛り。




スポンサーサイト
  1. 2013/04/21(日) 21:54:27|
  2. 台所
  3. | コメント:2
<<ある日のお弁当3 | ホーム | ロールケーキとケーキ本>>

コメント

サイゴン行こうゼv-404
  1. 2013/04/26(金) 15:27:58 |
  2. URL |
  3. JUNKO #-
  4. [ 編集]

>JUNKOさん

サイゴンもいいけど、スパイスマジックもね!(涙)
  1. 2013/04/28(日) 00:56:29 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。