DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ある日のお弁当2

b130411_1.jpg
ある日のチキンロール弁当







お弁当作りを楽しむようになって
今までより、30分ほど早く起きるようになりました。
だけど、前の晩にある程度準備してしまうので
朝は意外と時間はかかっていないかも。
むしろ時間に余裕が生まれて、朝食をゆっくり摂れるようになったかな。

メインのお肉料理なんかも、なるべく作り置き出来るメニューを考える
ようにしています。
仕込むときには多めに作って、その日詰める分以外は冷凍ストック。
後日、ほとぼりが冷めたころにまた登場させます(笑)



b130412_2.jpg

えだまめごはん
チキン南蛮 特製タルタル添え
ごぼうサラダ
小エビとオクラのマリネ

朝から揚げ物だってやっちゃいますよ。
髪が油臭くなるのが難点なんだけど(>_<
でもチキン南蛮なら、前の晩に作っておいてもいいですねー。
わたしは断然むね肉よりもも肉派。
お肉は、マヨネーズとお酒をもみ込み一晩寝かせると
柔らかくジューシーに仕上がります。







b130415.jpg

スコッチエッグ
プチトマトのベーコン巻き
にんじんとピーマンのきんぴら

うちの母は、子供の喜ぶようなハイカラ(笑)な料理をよく作ってくれました。
スコッチエッグなんて、今でこそ珍しくはないけれど
わたしが子供の頃といへばかれこれ30年以上も昔(ひぃー)のこと。
情報も乏しいその時代に、母はいったいどこでこんな料理のレパートリーを
モノにしていたのだろうか・・・(笑)







b130411_2.jpg

もも肉のチキンロール
きのこと塩こぶのマヨネーズ炒め
かぼちゃの天ぷら
味付けたまご

にんじん、ごぼう、オクラの彩り野菜をもも肉で巻いたら
タコ糸でしっかりしばって表面をこんがり焼きつけ、水をさして蒸し焼きに。
仕上げに甘辛いタレを絡めて出来上がり。
お肉には、下味もしっかり付けておくのがポイント。






---
弁当ブログになりそうな勢いで更新しております(笑)
毎日のことだから、あっという間にネタがたまっていくんだもの。
でもこのテンションが、いつまで続くかは甚だ怪しいところ・・・
だけど、飽きたからと言ってやめるわけにはいかないのが辛いところ。
働く主婦はこうして今までも、毎日お弁当を作り続けてきたわけです。



スポンサーサイト
  1. 2013/04/16(火) 00:14:51|
  2.  -ある日のお弁当
  3. | コメント:2
<<マフィンまとめ | ホーム | マフィンとトリプレット>>

コメント

オカンのDNAを受け継いでハイカラですし、相変わらず断面も綺麗です。
(たまにはホメておこう!)

うちの人はトッピングに弱く、軽く感動しています。
半熟卵の「ゴマ」、スコッチエッグの「糸唐辛子?」、タルタルの「芽?」、
そんなのが男心をくすぐるようです。

40年前は料理研究家も居なかったでしょうし、料理本といえば、
きっと、暮らしの手帖の外國料理くらいしかなかったですよね。
あとは外食から学ぶ、近所の外国人から教わる、とか。

私も物心付いただいぶあとに初めてスコッチエッグを食べ、
びっくりしたのを良く憶えています。まさか卵が出てくるとは。


  1. 2013/04/17(水) 12:44:28 |
  2. URL |
  3. ケーコ #nEx7PFYA
  4. [ 編集]

>ケーコさん

> (たまにはホメておこう!)

褒められて育つタイプのクセに、へそ曲がりなので
素直に受け取れない面倒くさい性格なんです。えへ。

> そんなのが男心をくすぐるようです。

そうそう、そこそこ。なんでもない食材が一気にイメージUPします。
簡単にくすぐられてくれるような旦那ならもっとやる気も湧くんだけど
うちの相方はたぶん、なーんも思ってないと思われます(ちっ)

> 近所の外国人から教わる、とか。

それもあったみたい。
マックなんかとうぜんまだ日本に上陸していない(げ!)時代から
フライドポテトとか作ってくれました(笑)。

> スコッチエッグを食べ、 びっくりした

実はスコッチエッグの変わり種バージョンもあって
子供ながらにもっとビックリした覚えが!
そのうちまた、弁当キャンバス上で披露いたしませう(にやり)
  1. 2013/04/17(水) 12:56:33 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。