DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

POWDER遠征

130127_top.jpg
いやはや、お恥ずかしいかぎり・・・(汗)







まさかこんなお天気になるとは思いもせずにキャンセル待ちの
予約を入れていたホテルから、連絡が来たのは月曜日のこと。
そんなわけでこの土日、急遽パウダー求めてお泊り遠征に行ってきました。

北日本と日本海側が大荒れだった土曜。
早朝の北陸道は、積雪と凍結で酷い道路状況。
お陰様で我が家はなんとか無事に目的地にたどり着くことが出来ましたが
道中あちこちで車がクラッシュ、いったい何件の事故を目撃したことか。



130127_1.jpg

今回のゲレンデは、「斑尾高原スキー場」&「タングラムスキーサーカス」。
自然の地形を活かした非圧雪のツリーランコースを楽しめるゲレンデとして
パウダー狙いのスキーヤー・ボーダーに、近年人気のゲレンデだそう。


土曜日は激しく降りしきる雪の中、偵察を兼ねて午後券で3時間ほど。
時間も時間だけにこの日はすでにコースは食い荒らされていましたが
この降りっぷりなら明日にはリセットされているはず。
思いがけずこんな雪のタイミングで来ることが出来、なんてラッキー!
明日の朝イチを想い期待に胸を膨らませます。

上の写真は翌日曜日(ちょっとお天気回復)。




さすがに雪の降る中、一眼レフを持って滑る余裕などないし
写真撮るより滑りたいわけで、
Blogでのスキーレポは難しいのです(^^;

がしかし。

恐るべし斑尾。

POWDERをウリにするだけのことはありました。

野放しっちゅーかなんちゅーか。

コースなんてあってないような。

この雰囲気をぜひお伝えしたいところなのですが
如何せん写真がないのもので・・・
仕方がないので、恥を偲んでチラッと動画を、ば。
スキーもへったくれもない滑りではありますが
パウダーな雰囲気さえ、少しは伝われば、、、と思いますm(_ _)m



だいぶ揺れますので酔わないようにご注意を(笑)





日曜日は早起きをして、朝一番のリフトで上がり
人生初のノートラックパウダーバーンを美味しく頂くことも出来ました。
思えばスキーを再開したばかりの頃、
初めてのパウダーで悪戦苦闘。
思わず心が折れかけたりもしたものですが、道具に助けられたりしながらも
少しずつパウダーの楽しさがわかるようになってきたここ最近。
休日のタイミングと雪のコンディションは運任せ。
今回は、ほんとにラッキーでした。





130127_2.jpg
リフト下、右の林の中ももちろんコースです!


朝から攻めまくって太ももパンパン。
昼にはすっかりゲレンデも荒れてしまったことだし
せっかく出てきた青空に少々後ろ髪をひかれつつ
サックリと引き上げました。
オトナのスキーはガツガツしない(笑)



帰路は道路の雪も溶け、3時間半ほどで帰宅。
「これなら日帰り出来るじゃん」と相方。

日帰りは勘弁してー(>_<)




斑尾高原スキー場。
距離は短くリフトの機動力やレイアウトもイマイチ。
だけどそのマイナス面を、今のムーブメントに対応することで
カバーして行こうとする営業努力が素晴らしいと思います。
労せずしてバックカントリー気分を味わえる面白いゲレンデ。
知らないだけで最近は、こういうゲレンデも増えているのかな。
また行きたいっ!


スポンサーサイト
  1. 2013/01/28(月) 00:40:26|
  2. スキー
  3. | コメント:12
<<キウイのマフィン | ホーム | ベリーベリーサワークリームマフィン>>

コメント

おはようございます

週末 スキーだと聞いてたので 雪&雪の天候に だいじょぶかな~と思ってたんですが
やっぱり 行きは 先日の私達状態だったのね(降った後の方がバーンは良いよね)
でも後半 まずまずのお天気みたいで 楽しめてよかったね

班尾はすり鉢場だったと思うけど 今は パウダーなの?私には無理だなぁ
mieさん さすが上手いね~♪ こんなの見てると 出来そうな気になるけど
あ~昔の悲惨な思いがよみがえります(^^;
  1. 2013/01/28(月) 09:21:45 |
  2. URL |
  3. おかーさん #-
  4. [ 編集]

ン年前のスキーに毎年通った頃を思い出しながら動画を拝見
あの頃でっかいビデオカメラもって撮ったテープは何処へやら
今、動画見ただけで足がパンパンになった感覚です^^;
雪煙あげてカッコいいですね~
むか~しHakuba47に一眼かついで一番リフト乗ったかな
  1. 2013/01/28(月) 11:36:09 |
  2. URL |
  3. 桜 #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

ご無沙汰です。
まだまだ甘いですな。志賀高原行ってたときは毎回一眼を担ぎあげてましたぜ。ホルスター型のケースを胸側にぶら下げていつでも出せるように。ヘッドスライディングはできませんがw。あ、フルサイズはキツイっすか。

そして、、、

うらやますぃ!
  1. 2013/01/28(月) 12:23:46 |
  2. URL |
  3. ryo #PQqEdqgI
  4. [ 編集]

懐かしい~(>_<) タングラム斑尾!

まだお勤め人で、まだスキーとかスノボをやっていた時代に、
もうここ、狂ったように行っておりました。
ホテルのバイキングに出てくるタコの唐揚げが絶品で、
もう友達ともヨメさんともこれまた狂ったようにそればかり、
食べておりました。ついでに、独楽(コマ)っていう飲み屋で、
まるで東京のいつもの呑み会よろしく呑みまくり、
スキーしに来たのに、酒で足腰が立たないくらいの大醜態、
さらしたことをこの記事を読みながら一瞬で思い出しました。
ああ、なんて苦い思い出(><)。
でも、mieさんの滑りみて、
ボクも久しぶりに滑ってみたくなりました!
もっと長い時間、ムービー観たかったっす。次回よろしく。
  1. 2013/01/28(月) 16:08:11 |
  2. URL |
  3. bebe #hWKYz8N2
  4. [ 編集]

>おかーさん

土曜早朝の北陸道はほんとに酷かったです。
観光バスから軽自動車まで、
事故った車は10台近く見たような気がします。
我々は慣れているとはいえ、明日は我が身で他人事ではないですね。

> 班尾はすり鉢場だったと思うけど

そうですね。
横に広いけど距離がないので、なんだかリフトに乗ってばかりのようでした。
だからなかなか体が温まらなくて、とても寒かったです(苦笑)

> 今は パウダーなの?私には無理だなぁ

確かにグルーミングバーンを滑るのとはまったく別物で難しいけれど
わたしでもそこそこ滑れるのは明らかに板の性能のおかげです(笑)
レンタルなどするチャンスがあれば、おかーさんも一度試してみては?
スキーの楽しみ方が、ちょっと変わるかもしれません!
  1. 2013/01/28(月) 23:08:10 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>桜さん

ほんとは自分のヘタクソな滑りなんか見たくないけど
やっぱり勉強になりますからね・・・(^^;

せめてお天気が良ければ一眼レフを構える余裕もあるかもなんですけどね。
ゴンゴンに降ってて寒いと、コンデジさえ出すのが億劫になっちゃいます。
良い写真を撮りたいと思ったら、その日は滑りは諦めないとですね~(笑)
  1. 2013/01/28(月) 23:16:17 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>ryoくん

それでなくてもわたしはよくコケるから
カメラ下敷きにコケると怪我するぞって相方に脅かされてるのよ。
カメラ持ってると守りに入って、益々酷い滑りになりそうだしね(涙)

> うらやますぃ!

パウダーは残念だけど、春スキーには間に合うのかしら?
一応、ジャムは4/7まで営業予定のようだけど?
早く帰っておいでー!(゚Д゚)ノオイオイ
  1. 2013/01/28(月) 23:27:13 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>bebeさん

> ああ、なんて苦い思い出(><)。

(((爆)))
バブルのかほりがそこはかとなく・・・
同じ時代を生きた者にしか解らぬあの頃のノリですな。うはは。

> ボクも久しぶりに滑ってみたくなりました!

やろうよ!bebeさーん。
登山と違って青空じゃなくても、、、というかむしろ
雪が降っているほうが楽しめるというのがスキーの良いところ。
晴れたら登山、降ったらスキー。
雪山の楽しみ方のチャンネルは、いっぱいあったほうが楽しいのだ!

> もっと長い時間、ムービー観たかったっす。

いやいや今回のコレは、わたしの情けない滑りを見せるものではなく
パフった林間コースの雰囲気を、少しでもお伝え出来ればと思ったわけでして(汗)
・・・精進致します。
  1. 2013/01/28(月) 23:43:46 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

残念、、、帰りはGW予定です。成田→羽田→小松→室堂コースでお願いします爆。

1シーズンすっぽかすのはもったいないですが、未だかつてホームシックにかかったことのない人間ですので、こちらの生活もなかなか楽しんでます。(ほったらかしの相方には大きな声では言えませんがねw)
  1. 2013/01/29(火) 07:41:24 |
  2. URL |
  3. ryo #PQqEdqgI
  4. [ 編集]

>ryoくん

わたくしもホームシックとは無縁の体質なのでよくわかりますw
お宅の相方も同類?(笑)
まぁ女子はこれからのこともありますし、何かとお忙しい時期かと。
お互いそれぞれ、今のうちにエンジョイしておくのも良いでしょう。ふ。

GWの室堂、了解!(まじ)
みんなでテント泊も楽しいだろうな~ うふ。
  1. 2013/01/29(火) 12:42:18 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

斑尾がそんな楽しいゲレンデになっているってのはお話聞くまで知りませんでした。
なんせ、和泉以外のゲレンデ情報はトンと疎いもので・・・。

でも、久しぶりにリゾートなスキー場をのんびりクルージングしたいって思いはあるんです。
娘をどうするってこともありますが、それより行き帰りの運転が核心ですけど(笑)
なんでバスかな~。もちろんランチにビール飲んじゃって。

そんな妄想はおいといて・・・。
パウダーかなり上達されたのでは!
今度はまたじっくりとご一緒させてくださいませ~。
  1. 2013/01/29(火) 22:25:14 |
  2. URL |
  3. ヨウメイ #IZmV9GYY
  4. [ 編集]

>ヨウメイさん

すごいよ、斑尾。
ヨウメイさん連れてきたかったね~って話していたのよ!

実はもうひとつ狙っているゲレンデがあって
近々行こうと話しているのだけれど一緒にどう?
相方も、わたしと二人で滑るより楽しいだろうし(笑)

> 行き帰りの運転が核心ですけど(笑)

任せなさーい!
・・・って言いたいところだけれど、うちの車じゃ板が積めないのよね。
キャリアを載せるよう、相方を誘導してみてはどうでしょう?(笑)

> パウダーかなり上達されたのでは!

新しい板のお陰です(苦笑)
九頭竜での惨めなパウダーデビューを知っているヨウメイさんには
ぜひともわたしの成長ぶりも見て頂きたいものです。
またそのうち和泉にも行くので、その節はよろしくおねがいしますm(_ _)m
  1. 2013/01/29(火) 22:53:43 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。