DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白山 日帰りお花松原  後編

120805_14.jpg
白山 お花松原  ミヤマクロユリ大群落





前編





川端康成の小説じゃないけれど、
巻き道を抜けると、そこは突然に「お花畑」だったのでした。
右を見ても左を見ても、上を見ても下を見ても
花・花・花・・・
そりゃもうクラクラするくらいに、クロユリクロユリクロユリ・・・
なんなのここ(笑)



120805_15.jpg

120805_16tn.jpg
クリックで大きくなります。

なんだかよくわからないかもなので、サムネイルにしてみました。
クリックで、写真が大きくなりますよ。
まるでクロユリ絨毯なのがわかるでしょうか?
こんなのほんの一部です。
この辺一帯360度、見渡す限りにクロユリ畑です。






120805_17.jpg

120805_18.jpg

120805_19.jpg

120805_20.jpg

とてもじゃないけれどこのスケールは、わたしの拙い写真じゃ
伝えきれません。
今年は少し開花が遅れているようで、これでも今日の時点で
八分咲きくらいでしょうか?
満開になったら、いったいどんなことになってしまうのか。
来週がピークかな、と思います。
時間と体力のある方、ぜひご自分の目で確かめに行かれてみては
いかがでしょうか?





120805_21.jpg

120805_22.jpg
ハクサンコザクラも大群生。


さすが花の白山!
「お花松原(おはなまつばら)」の名に恥じぬ
素晴らしいお花畑でした。

だけどこんなに素晴らしいところなのに、人影もまばらで本当に静か。
この時期は白山も当然、もの凄い人出だというのに。

かくいう私も、遠いなぁ・・・というイメージがあり
今まで来られずにいたわけです。
室堂からは往復6km、標準コースタイムで往復4時間。
やはり300mの登り返しも、ネックになっているのでしょうね。
だけど、、、
日帰りするにはそれなりの体力と気合が必要ですが
一泊山行なら十分廻れるコースだというのが歩いてみてよくわかりました。





120805_23.jpg

さてさて、、、そろそろお楽しみのランチです。

お花松原で適当な場所には、すでに先客がいたので
名残惜しくはあるけれど、ヒルバオ雪渓まで戻って取ることにします。
ブッシュに囲まれたお花松原より、ここのほうが開放的でいいかも。
雪渓から、冷たいお水がサラサラと流れています。
地図によると、飲めるみたいですよ。





120805_24.jpg

適当な岩に腰掛けて、こんな空を眺めながら今日食べるのは・・・





120805_25.jpg

餅。(笑)

今日はザックを軽くしたかったので、一番軽いギアである
100均網で、簡単に調理出来るものを、と。

こんがりぷっくりと焼けたお餅に・・・





120805_26.jpg

冷凍して持ち上げた冷たい小豆をかけて、「冷やしぜんざい」。
和製アフォガード! 的な?(笑)





120805_27.jpg

で、甘いもん食べるとしょっぱいものが食べたくなるでしょ?





120805_28.jpg

そしたらここはやっぱ、磯辺焼き?(笑)
一粒で二度美味しい、みたいな。

最後は水筒で持ち上げた、氷入りの冷ーコーで〆!





120805_29.jpg

11:40
さぁ!
お腹も心も満たされたところで、そろそろがんばって帰りますかー。
上を見ると、ウンザリしちゃうけどね~






12:50
室堂着。
力餅パワーか、はたまた重太郎の後遺症なのか、
登り返しは割とあっさりクリアし、
予定していたよりもずいぶん順調に、室堂に戻って来ることが出来ました。
ってか、標準コースタイムがそもそも若干盛り過ぎの感アリ?

残る下りに備え、最後のエネルギーチャージにと、室堂の食堂で
冷凍ゼリーのフタを開けた瞬間、手が滑ってすべて床にぶちまけましたorz
顔に縦線入るわたし。(楽しみにじーでーだーのーにーーーあうう)
たぶんこの一部始終は、若者グループにしっかり見られていたことでしょう(恥)



120805_30.jpg
ガスが上ってきた弥陀ヶ原


15:00
無事下山。
室堂―別当間、思いがけず下りの新記録マーク。
ついにわたしも、例の脳内物質が漏れたのか。

計画では、5時の最終バスに間に合うかすら不安だったんです。
もし途中でくじけたら、室堂にビバークするしかないなと
宿泊代もしっかり用意して行きました。
朝イチで下りれば、会社にはなんとか間に合うな、、、なんて。(笑)

行動時間9時間半。総距離20km弱。
疲れたけれど、とても清々しい気持ちで終わることが出来ました。
確かにちょっぴり大変だけど、この季節のお花松原は
これからは毎年一度は訪れたい、とても魅力的な場所となりました。

昨日の今日で、家を出るまではかなり迷ったけれど
思い切って出かけて良かったです。
さぁ次回は、登山部白山ですよー!



スポンサーサイト
  1. 2012/08/07(火) 21:06:36|
  2. お山
  3. | コメント:8
<<岩牡蠣は今が旬! | ホーム | 白山 日帰りお花松原  前編>>

コメント

お花松原、どんな場所なのか気になってたんですよね。
でも、妙齢のおっさんがお花畑ってのはどうなのかと思ってしまって(笑)
それにしても、クロユリすごいですね。
室堂周辺にちらっと咲いているのとは比較になりませんね。

盆に行ってみようかな?
でも20km弱か~。結構ありますね・・・。
下りで脳内物質出すのはなかなかの達人ですな(笑)
  1. 2012/08/07(火) 21:29:17 |
  2. URL |
  3. ヨウメイ #IZmV9GYY
  4. [ 編集]

>ヨウメイさん

確かにお花に興味のない人には、なんのこっちゃな場所かもしれません(^^;
でもまぁ、きっと暇を持て余すと思うので(笑)
大汝カフェついでにちゃちゃーっと行っちゃってみて下さい。
人がいなくてすごく静かだから、そこで読書もいいかもよ。

> 下りで脳内物質出すのはなかなかの達人ですな(笑)

いえたぶん、漏れるきっかけは登り返し中だと思われます。
下りはなんたって、暴走特急に鍛えられているのでね。
  1. 2012/08/07(火) 21:56:42 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

うわっ!! 冷やし中華にとブログを開いたら白山!!
若いっていいわね~~とひとり呟きながら拝見してました
私には中飯場までがいいとこでした^^;
私の花の頭もひらひらしはじめました・・・・・皮が
  1. 2012/08/07(火) 22:05:43 |
  2. URL |
  3. 桜 #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

>桜さん

いやいや桜さん、合戦尾根クリアしたんだから
桜さんもまだまだでしょう!
実はわたし、燕はピークを踏んでいないので(^^;
いつかは拾いに行かなきゃと思っているんですが・・・
いっつもあそこは混んでいるみたいでなかなかねぇ。

> 私の花の頭もひらひらしはじめました・・・・・皮が

桜さんってば!((爆))
また山田君呼びますか(笑)

わたしは顔は死守したんですが、腕がエライことになって
しまいました。日焼け止め塗ってたんですけどね・・・
服脱いでも、半袖シャツ着てるみたいです(^^;
  1. 2012/08/08(水) 12:38:59 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

ミヤマクロユリの大群落ものすごいですね♪
はぁ・・・いっぺんパノラマクロユリ畑を見たいっす☆

ランチに餅ってなかなかの男前ですなっ(笑
しかしバリエーションの利かせ方は感服です♪

ほんでから「冷ーコー」て大阪のオッサンですがな(笑
それにエンドルフィン垂れ流し度合いといい、
冷凍ゼリー事件といい、今回も素敵な笑いをありがとうございます☆
  1. 2012/08/08(水) 17:16:11 |
  2. URL |
  3. katsu♨ #-
  4. [ 編集]

> katsu♨さん

クロユリパノラマ、ハンパないっす!
細かい集合体が苦手な人は、気分が悪くなるかも(笑)
ほんとはチーム老犬ズにも、白山はこういう時期に来て頂きたいものです。
別山周遊も、きっと楽しいと思いますよ~ 人大杉だけど(^^;
雲の平の前に、いかがすか?(爆)

今回は長丁場なんで、UL仕様で調理はしないでおこうと思ったのだけど
わたしはなぜか、山の上ではおにぎりとかが喉を通らないタチなのですよ。
口の中の水分持ってかれる感じで。
餅、色々な意味で便利でいいですわ。定番になりそうな勢いです。

> 冷凍ゼリー事件

落とした瞬間、めっちゃ情けない声が思わず漏れましたから。
床に落ちたぐちょぐちょのゼリーをかき集めるのに、
山では命の次に大切なポケットティッシュを、どんだけ使ったことか!(笑)

> ほんでから「冷ーコー」て大阪のオッサンですがな(笑

ま、似たようなもんでんがなまんがな。
大阪弁で思い出したんだけど(ぜんぜん関係あらしまへんが)
隠れカロタンファンです。
ぜひまたご登場頂けるのを、心待ちにしておりま。
  1. 2012/08/08(水) 23:02:20 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

失礼いたしました!
マジコメで!

クロユリって名前は知ってたけどお花の写真は初めて見たかも。
綺麗だけど、群生で見るとちょっとゾクっとするね!
今度連れてって欲しいけど、20Kmはムリそう
  1. 2012/08/09(木) 14:07:21 |
  2. URL |
  3. JUNKO #-
  4. [ 編集]

>JUNKOさん

とりあえず白山に登れるだけの体力があれば(6km/4時間)
一泊すれば誰でも行けるところです。
いつかお花の時期にでも遊びに来ることがあれば
登ってみますか!?
でもな~・・・またスパルタコーチ呼ばわりで
逆ギレされるんだろうなぁヾ(´ε`;)ゝ
  1. 2012/08/10(金) 12:39:17 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。