DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またも登頂ならず。

120429_top.jpg
唐松岳(2,696m) と 唐松岳頂上山荘









今年のGWは、前半が3連休にならなかったこともあり、
わたし的には実質4日間とあっという間で黄金気分もイマイチ。

体力・テンション・スケジュール、、、
ふたりの諸々もうまいこと噛み合わず、わたしはもう半ば、山はいいかな・・・
くらいのまったりモードだったのです。
だけどこのお天気だものねー。
GW後半はぱっとしない感じなのはわかっていたし
前半で行っとかないとあとになって激しく後悔しそうなので、とりあえず
日帰りで歩けるお山へでも、行っときますか。




120429_1.jpg

昨年、登山もスキーもと欲張ったせいで、どちらも消化不良に終わった
八方尾根スキー場経由唐松岳。
今回は登山に目的を絞り、頂上目指して再チャレンジです。

ゴンドラは8時始発。
チケット購入窓口の大混雑で、少々時間をロス。
ゴンドラ→リフト→リフト と乗り継いで、登山口である八方池山荘を
スタートしたのは9時でした。
帰路のリフト運行時間の都合もあり、13時をリミットとします。

は~・・・それにしても良い天気です。
今年は黄砂もなく空真っ青。





120429_2.jpg

丸山を振り返りパチリ。
昨年は、あそこで引き返したんだっけ。

今年も雪はグズグズだけど、暑くも無く、寒くもなく、風も穏やか。
天候に助けられ、今年はなんとか先に進むことが出来ます。






120429_3.jpg

相変わらずカッコイイ不帰のキレット。
写真手前のハイマツの茂みに、雷鳥発見!
そういえば、、、なんだか空に雲がかかってきたような・・・?


のんびりペースながらも、ここまでは順調に割と元気に歩いてきましたが
最後の急登の途中で、足首の筋が攣ってひとり悶絶。
万事休す。もはやココまでか・・・と思いつつ、気を落ち着けてストレッチ。
先に進んでいた相方が、異変に気付き戻ってきて一言。「ここで降りよう」





いつもなら迷わずそうしてるけど、今日はちょっとがんばれそうな気分。
「行けそうな気がする」と言い張ると、相方から差し出されたのは
謎の薬草「コムレケア」。
症状も治まりHP回復。よし、もうひと頑張りだー。


120429_4.jpg

脚が攣った場所から5分も登ると、突然視界が開け
唐松岳のピークとそれに向かう稜線が、ひょっこりと顔を出したのでした。
もうこんなところまで来ていたなんて! あそこで諦めなくて良かった!!

でもこのときすでに12時半。リミットまであと30分。
相方曰く、「一度攣った脚は無理すれば必ずまたすぐ攣る。」

残念だけど、今回もまた登頂は諦めました。





120429_5.jpg

ひとっ走り登って来るという相方と別れ、わたしは頂上山荘へ。
このGWから、小屋も今年の営業を開始しています。





120429_6.jpg

攣った脚のこともあるし、靴が脱ぎたかったのでわたしは迷わず中に入り
ましたが、この小屋、中に入るには休憩代300円が必要ですのでご注意を。
ホットコーヒー500円が、休憩とセットだと700円となりました(^^;

それにしても、、、紙コップがちょっと残念。
そういえば以前ここでカレーを食べたときも、紙皿だったっけ。
なんせ水が貴重な稜線小屋ですから、洗浄不要の節水対策のようです。

なにか食べられたら、、、と思ったのですが、この時期は昼食の準備は
ないとのことで、持参したおにぎりを食べて腹ごしらえ。
すると間もなく、相方到着。早過ぎるってば。





120429_7.jpg

そして予定通り1時過ぎ、下山開始。
帰りにも、またまた雷鳥とご対面。

下りは得意です(笑) あっという間!
登ってくる小屋泊の方々といっぱいすれ違いました。

リフト終了時刻に一時間以上余裕を残して八方池山荘到着。
これなら登頂も出来たな~とも思いますが
何があるかわからないのが山。このマージンは大切です。






120429_8.jpg
アルペンクワッドから見下ろす うさぎ平テラスと麓の街


120429_9.jpg
相変わらずコブコブのうさぎ平ゲレンデ



スキー場は大変賑わっておりました。
今年は雪も豊富な感じですねー。

この時期に八方を滑る猛者たちは、皆さん本当にお上手!
そして、圧倒的にスキー人口多し。
こんな光景を見ちゃうと、今年はスキーに3回しか行けなかったことを
非常に悔やむのでした。もっと練習しときゃ良かった(笑)


このお天気で登れたこと、ラッキーでした。
登頂は出来なかったけれど、運動不足で鈍りまくっていた割には
元気に歩けて楽しかったです。


雪山も今年はこれで終わりかな。


スポンサーサイト
  1. 2012/05/04(金) 21:05:30|
  2. お山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<Super Moon | ホーム | パスタマシーンで生パスタ>>

コメント

謎の薬草「コムレケア」、ムーチョ気になります(笑)
4枚目の不帰、かっこいいッス☆
昨年は天狗山荘で撤退したので、今年こそ行ってみたいな~。
>下りは得意です(笑) あっという間!
奇遇ですね、ウチの相方も得意なのだそうです(爆)
  1. 2012/05/05(土) 10:25:25 |
  2. URL |
  3. hansusya #mQop/nM.
  4. [ 編集]

勇気の撤退ですね。
稜線がとてもきれいです。
視界が開けるときの感動ったらないですよね。
下りが得意なんて、うらやましいです。
へっぴり腰になってしまいます。

私は、GW前半の休みに、鬼ヶ岳と下市山の
はしご登山と、山菜採りでした。
後半、天気が…(ToT)
  1. 2012/05/05(土) 14:01:02 |
  2. URL |
  3. ニョラ #-
  4. [ 編集]

唐松登頂残念でしたね。しかしまたがありますよ^^v
GW前半ですから土・日のあの快晴時ですね。私が上市・伊折橋リベンジ考えてた頃~
すっかし雪も融けて地面が見え始めてます。すこ~し懐かしいです
青鬼でフキノトウ採りは八方の帰りでした。あの日は八方池小屋より上は猛吹雪
リフト動くか心配な天気でしたわ。9時まで晴れの予報だったのに・・・・・
結局GWにカメラを持つこともなく今日になちゃいました。
今日ももっさり給食当番で終了です。あぁ~~~~あぁ~です^^;
昨日のお月さんも窓からうたた寝しながら眺めてるだけ~~~でした。
  1. 2012/05/06(日) 07:36:34 |
  2. URL |
  3. 桜 #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

>hansusyaさん

>謎の薬草「コムレケア」

勇者相方のデカザックの所以はこういうところにもあって
秘密のギアが、色々隠されていたりするわけです。
実際効果があったかどうかは定かではありませんが(爆)

不帰、踏破しているからこその見え方ってありますもんね。
大キレットとはまた、違った魅力がありますね。
わたしは出来れば今年、八峰やっつけてコンプリート目指したいです。

>ウチの相方も得意なのだそうです(爆)

いやもう、絶対気が合うはず!<よめボンさま
さらにピークにこだわらず、サンライズにもあまり興味がなければ
双子のリリーズです(なんのこっちゃ)
  1. 2012/05/07(月) 00:36:34 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>ニョラさん

>勇気の撤退ですね

いやいや、そんな崇高なものではなく
ただ単に、ピークにこだわらないカッコイイ性格なだけです(^^;
唐松岳にはもう何度も行っていて、すでに登頂済みっていうのも
簡単に諦められちゃう理由のひとつかもしれません(笑)

後半、ほんとお天気ダメでしたねー。
前半に行っといて良かったです。
これからは、里山が楽しい季節ですね!
  1. 2012/05/07(月) 00:44:55 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>桜さん

八方へは、今年は一度もスキーに行けなかったので
むしろ滑っている人が、羨ましくも思えたり・・・ないものねだりですね。

八方池山荘上部で、三脚据えている人が二人いました。
あのお天気だったから、もしかして、桜さんとニアミスだったりしてー
と思っていたのだけれど、まさか劔に向かっていたとは!
この悪天候で、また積もったようだから
明日からのお天気で、お山はまた化粧直しでキレイでしょうね~
なんとも皮肉な天気の巡りですね。

月の撮影は、家のベランダで出来るので楽チンでいいです(^^;
  1. 2012/05/07(月) 00:52:41 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

もしくはザ・ピーナッツ(爆)
  1. 2012/05/07(月) 05:47:57 |
  2. URL |
  3. hansusya #mQop/nM.
  4. [ 編集]

お久しぶりです

謎の薬草 コムレケア
こむら返りを文字ってるんでしょうかw
引き返す決断も
さすがだなぁと感じました
800円のコーヒー
おいしかったですか?♪(´ε` )

そして スーパームーンの写真
すごい プロみたいです 
  1. 2012/05/07(月) 12:27:28 |
  2. URL |
  3. apipo #JnoDGgPo
  4. [ 編集]

>hansusyaさん

いやそこはぜひ、リンリンランラン留園♪でお願いします。
(って、えれーローカルか?このネタ)
  1. 2012/05/07(月) 13:01:45 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>apipoさん

コムレケア、、、ふざけたネーミングあるが
芍薬甘草湯いう、中国三千年の歴史からなる
漢方の代表的な痛み止めあるよ。

ほんとごめんなさい!、、、決断とか、勇気とか
まったくそんなたいそうなもんじゃないんですってば(^^;
わたしの場合往々にして、山小屋が目的地だったりするんで
要は小屋でお茶出来りゃALLオッケーみたいな(笑)
紙カップはトホホですが、唯一無二のコーヒーでした。

天体ショーのあるときに限って、いつも曇ってる北陸地方ですから
今回は貴重な機会となり、楽しませてもらいました。
  1. 2012/05/07(月) 22:14:51 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/423-5ac422ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。