DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パスタマシーンで全粒粉餃子

120414_5.jpg
パスタマシーンで、餃子の皮も出来ちゃうよ。








ラーメンといえば餃子でしょー。

ってなわけで、餃子の皮もパスタマシンで作ってみました。
餃子はたまに作りますが、もちろん市販の餃子の皮を使っています。
皮自体も、以前に手作りしたことありますが
同じようにきれいに丸くのすのが、やはりとても難しくって
一度にたくさん作るのはとても面倒でした。



120414_6.jpg

パスタマシンで細長く延ばした生地を、セルクルで抜くだけ。
抜け残った生地は、再度まとめてラップでくるんで軽く寝かせておいて
再びパスタマシンにかける、というのを何度か繰り返して使い切ります。






120414_7.jpg

型抜きしたそばから、片栗粉の打ち粉を両面にたっぷりはたいておきます。
粉400g。直径9cmのセルクルで50枚出来ました。






120414_8.jpg

餃子の皮も今回は、うどん専用粉「麺たくみ」と「シラネ全粒粉」を50/50で。
豚骨ラーメンにして食べた麺と同じ配合ですが、かんすいはもちろん入れない
ので、ラーメンとは別に改めてこねています。
全粒粉の餃子皮も、売ってはいるみたいですが、わたしは知らなかった。
このプチプチ薄茶色が、なんともいい感じ。






120414_9.jpg

餃子を作るときは、いつも大量に仕込みます。
食べる分だけ焼いて、あとは生のまま冷凍保存。
調理する際は、冷凍のまま普通に焼くだけなのでお手軽で、
あと一品欲しいな、、、というときにストックがあると便利です。




ところで、、、
この、餃子を包む作業というのがわたしは大好きでして
だいぶ昔に、こんなものにまでチャレンジしていたことを思い出しました(笑)
画像が残っていたので、懐かしついでにちょっとご紹介。


120414_11.jpg
海老蒸し餃子


120414_12.jpg
翡翠餃子


どちらも、「浮き粉」というでんぷん質の粉を使って作っています。
ちなみに翡翠の色は、ニラを混ぜ込んで出しているんです。

で、この「浮き粉」という粉、中華食材を扱うネットショップで購入したのですが
その際に、ちょっとしたお店の方とのやりとりがあり、なぜかわたしのレポと画像が
採用されてしまった、、、という恥ずかしいオマケ付き(苦笑)
久々にアクセスしてみたら、そのページまだ残ってました!
浮き粉をご入用の方はぜひこちらで・・・(笑)

ふかひれと中華食材専門店 日本橋 古樹軒







さて、話を元に戻しましょう。


120414_10.jpg
あわわ、、、失敗。ちょっと焦げた(^^;


すっごいもっちもち。
ただちょっと、やっぱり皮は厚すぎたみたい。

今回、ダイヤル4で延ばしたのだけれどちょっと厚い感じで、では、と、
ダイヤル3にすると今度は薄すぎるんですねー。
たった一段階でも、こんなに食感が違うのか・・・。
ということは、4で延ばしたあと、麺棒を使って手作業でのすしかないという
ことか?むー。

結果的にはもうひと工夫する必要がありそうですが
手でのすのに比べたら、圧倒的に簡単にきれいに作れます。
パスタマシーンのメーカーによっては、ちょうど良い厚みで出来る機種も
あるのではないかと思いますので、ぜひ一度お試しを!


ラーメンに餃子。
そしてこれにライスでも付ければ、育ち盛りの男子も大満足。
・・・というオチでした。
※皆さんの予想が楽しかったです。ありがとうございましたm(_ _)m



スポンサーサイト
  1. 2012/04/17(火) 21:46:49|
  2. 台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<リベンジ?金太郎アンパンマン | ホーム | 豚骨全粒粉ラーメン>>

コメント

おはようございます。
ビンゴ、うれしいです。
餃子は、やっぱりたくさん作るのが
楽しいですよね。
私は、焼く前のズラッと並んだ餃子を
眺めるのが好きです。
では、中華食材店をのぞきに行ってきます。
  1. 2012/04/18(水) 09:48:30 |
  2. URL |
  3. ニョラ #-
  4. [ 編集]

ギョーザでしたか。残念。
しかしまたしてもギョーザのひだが美しい。
mieさんのブログは料理本かグルメ雑誌を見ているようです!
  1. 2012/04/18(水) 10:16:11 |
  2. URL |
  3. キキママ #AU68n0LM
  4. [ 編集]

わ~ 美味しそう♪
海老蒸餃子とか翡翠餃子って 自分で作れるんだ!?
美味しいのは 横浜の中華街行かないと食べられないのかと思ってた
目からうろこだけど 皮も作ったことのない私の腕で 果たして出来るのか?(笑)

mieさんに かかるとどんな料理も 簡単そうに見えちゃうから 不思議ね♪
  1. 2012/04/18(水) 20:29:44 |
  2. URL |
  3. おかーさん #DNGI0z/M
  4. [ 編集]

>ニョラさん

簡単に当てられてしまって、ちょっと悔しかったり(笑)

大量に包むと、達成感ありますよね。
でもさりげなく手抜きして、市販の皮は大判を選んでしまいます(^^;
餡の量、いつも適当に作るのだけど
皮の数とピタッと合って無駄なく終わると、「わたしって天才!」
と、心の中でドヤ顔になります(爆)
  1. 2012/04/18(水) 21:51:36 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>キキママさん

子供の頃から、母のお手伝いで餃子は包んでましたし
一度にたくさん仕込むわけですから、
長い人生(笑)、今まで何個包んだかわかりません。熟練の技です(^^;

> 料理本かグルメ雑誌

まぁ味は二の次で、、、
写真マジック入ってるところなどは、同じかもしれません(苦笑)
  1. 2012/04/18(水) 21:58:26 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>おかーさん

この浮き粉の皮っていうのが、餃子の皮なんかとはまったく違って
プルプルてろんてろんしていて、伸ばしたり包んだりするのが非常に
難しいんですよ。
簡単そうに聞こえますかねぇ?
裏ではとても苦戦してるんですけどね(笑)
  1. 2012/04/18(水) 22:06:25 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

お水の分量は?

はじめまして
綺麗な写真にひかれて来ました

mieさんは、パスタマシンで作る時
餃子の皮の水量ってどのくらいにされてますか?

手で捏ねる場合でよくレシピにあるのは
粉100に対して水45~55が多いですけど、
パスタマシンだとどうしてもぐにゃぐにゃになりがちで
うちでは40~42くらいでやってます

ちなみに皮の薄さは、パスタマシンじゃなくて
製麺機(小野式とか)だと手動で調整可能ですよ
  1. 2014/10/30(木) 06:53:39 |
  2. URL |
  3. イチロー #-
  4. [ 編集]

>イチローさん

はじめまして!ようこそです。

なにぶん古い話で、記録も残していなかったので
水分量がどれほどだったのかは、残念ながら覚えてません(汗)
このときは全粒粉と半々だったこともあり、通常とはまたちょっと違うかも?
とも思います。
蕎麦やパンもそうであるように、粉の種類やその日の気候などにより
1%が結構重要だったりしますよねー。
本当は、何度も作って記録を残していかないといけないと思うのですが
アバウトな性格なもんで・・・(笑)
でもイチローさんにコメント頂いて、久々に作ってみたくなりました。

小野式の製麺機って、すごい本格的じゃないですか!?
そんな本格的なもの買っても、元が取れるかどうか・・・あはは。
  1. 2014/10/30(木) 12:54:58 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/415-db1dc326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。