DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

下界で練習 新月の星空

111027_top.jpg
星空を撮っていたはずなのに・・・(泣)









今週は、お天気の良い日が続きました。
新月に快晴の夜空なんて、今度いつ出会えるかわからないので
平日だけど、思い切って星空撮影の練習に出かけてみることにしました。

六呂師高原は、大野市と勝山市にまたがる標高約400~600mに広がる台地。
そりゃあ2000m級の山の上には敵わないけれど、
天文台があるくらいで星空には定評があり、環境省が行っている
「全国星空継続観察(スターウォッチング・ネットワーク)」
でも、毎年優秀な成績を修めています。

民家も少なければ街灯も少なく、夜もふけると夜空は真っ暗。
麓の街から、ほんのちょっとのぼるだけなんですけどね、、、
やはり、星の見え方は街とは雲泥の差です。



111027_1.jpg

新しいレンズで、月の影響を受けない条件で撮ってみたかった、というのが
もちろん第一ではあるのだけど、三脚のセッティングから、カメラの設定までの
一連の流れを、真っ暗な寒空の下で行うというのが、忍耐と集中力を要する
案外大変な作業で、これらをスムーズかつ的確にこなすには、やはり場数が
大切なのかもしれません。
三脚の位置を試行錯誤したり、手袋はめたりはずしたり、ヘッデン点けたり消したり、
とにかく寒い中で、あれやこれやと作業するのはなかなか大変なんです。


カメラの保温対策にも、ちょっと工夫を。
今回は、貼るタイプのホカロンを、直接カメラに貼り付けてみました。
それを、フリースの湯たんぽカバーでくるみ、更に上から保冷温銀シートを
すっぽり被せました。
この銀シートカバー、見ての通りの保冷バッグです(笑)
持ち手を切り落とし、底側にレンズがちょうど出るくらいの穴をくり抜いただけ。

こんな貧乏臭い細工で、どれだけ効果があるのか?と思っていたのですが
結局は、3時間シャッターを切り続けても、バッテリーはまだ残っていました。
氷点下もかなり下回ってくると、使い捨てのホカロンは威力が落ちるらしいのですが
この日はまぁ、10度くらいはあったんじゃないかと思うのでこの程度なら問題なし。



我が家からその六呂師高原までは、車で20分ほど。
なるべく長い時間撮りたかったので、待機はせずに、カメラを現場に残して一旦帰宅。
寝る前に、カメラを回収しに再び現場へ。
人など絶対に通らない、見つけられないような場所に設置しているので
カメラを盗難・悪戯されるようなことは、まぁまずないでしょう。

さて、、、明日も仕事。
就寝時間限界までねばって、眠い目を擦りつつカメラを回収しに行くと、、、

ジーザス!

なんと三脚が倒れているではあーりませんか!
TOPの画像は、倒れながらも健気に撮り続けていたカメラが写した空。
倒れたカメラから、虚しくシャッター音だけが響いてきます。がっくし。
あんなデカいカバーリングをしたせいで、風の影響を受けたのでしょう。
慌てて記録を見ると、なんとか2時間弱は撮れているようなので、まぁヨシとします。








2011/10/27 PM8:55-10:40
カメラ:Canon EOS 10D
レンズ:TAMRON SP AF 17-50mm F2.8 Di
撮影モード:M
絞り:f3.5
露出時間:15秒
インターバル:6秒
撮影感度:ISO1600
WB:K
色温度:5200K



練習なので、空しか写ってないのであまり面白くないかもですが・・・。
北東の空。
左に北極星、上のほうに、カシオペヤが写っています。
途中で、ぴゅーっと横切る光は飛行機ですかねぇ?
最後の方に、右隅に現れるのはもしかしてすばるぼし(プレヤデス星団)?
目を細めてじーっと見ると(笑)、うっすら天の川も写っているような?
わざわざ山行かなくても、結構撮れるもんじゃん!(笑)

もう一回くらい、下界で練習しておきたいなぁ~。



スポンサーサイト
  1. 2011/10/29(土) 23:15:35|
  2. 田舎の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<のんびり小荒島 | ホーム | 星座をみつけよう>>

コメント

3時間ほったらかしですか!
あの日は六呂師の方が空模様よかったようですね
金曜日が休みだったので思い切ってもっともっと奥へ(あほですね~
先日山の帰りにこのあたりで見えるのはどんなん・・なぁ~んて妄想が始まり
九頭竜湖へと、しかしトラックの光がいい頃具合に入るので
外してみたら切れ切れ^^; その前に怖くて長続きしませんでした
結局どこもかしこも駄目で、最後にみつわのもう少し先の縦貫道路のあたりで
ここに来た時には集中力もなくなり、どこでもいいか状態・・・・

私の保温対策は100均のネックウォーマーをかけてるだけです^^;
  1. 2011/10/30(日) 03:49:44 |
  2. URL |
  3. 桜 #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

>桜さん

そう、3時間ほったらかしです(笑)
良いカメラじゃ出来ないですけどね、、、
わたしのは、今となっては二束三文の骨董級カメラなので、
もし万が一なにかあっても、まぁ諦めもつくってもんです。

一応、人とか車が絶対来ないような場所を選んで設置したんですが
ということは・・・めっちゃ怖いわけですよ(笑)
ある意味自分との闘いですね(^^;
集中力、大切ですよね。 邪念が入ると、大抵なんかポカしてます。

わたしのカメラのバッテリー、耐寒が低いのかもしれません。
何もしないと、ほんと、あっという間にバッテリー切れですから。
もうなんか面倒くさいので、かなり本気で外部バッテリー検討中です。
  1. 2011/10/30(日) 20:41:01 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

3時間も真っ暗な山中にほったらかされて
もしかして鹿に蹴っ飛ばされて?
転げながらも主人のためにシャッターを切り続けた・・・

なんと健気な。はやぶさを思い出しました。
それを「良いカメラじゃ出来ない。二束三文。諦めもつく」などと(笑

今回はぎりぎりでフレームに入っていないですが
白山の時はアンドロメダ銀河もちゃんと写っていますね。
ペルセウス座の二重星団も何となく分かるし、昴もかわいいし。
がんばってますね、EOS10D君。

28日の夜、私もこのあたりを見上げてました。
なんとかアンドロメダを肉眼でとらえたいな、と。
でも首が痛くなって諦めました(泣

保冷バッグはもう少しコンパクトに改造したらバッチグー(古っ)
だと思います。保温にはやはりZIPPOでしょうね。
貼るカイロ系は役不足のようです。

ちょっとYOUTUBEを見てみたら、30秒ほど露出をかけている方がいました。
絞りも開放で。17ミリならそれでもいいのかも知れませんね。
mieさんのことだから、すべて折り込み済みかもしれませんが。
  1. 2011/11/01(火) 20:22:36 |
  2. URL |
  3. SKYDOG #-
  4. [ 編集]

>SKYDOGさん

ひとつ忘れてました。
カメラは諦めがついても、新しいレンズが~~~

・・・って、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい(((爆)))
酷い仕打ちをしてしまったうちの10D君に、お詫びの印として
名誉ある称号「はやぶさ号」と名付けることにしました。
いや実は、シャッター回数がカメラの寿命を縮めるということも
微速度撮影やってる人にはネックになっているようなんですが
わたしのカメラならまぁいいか、、、とかも思ってたんですよね(笑)

はいはいはい、、、二重星団、なんとなく(?)見えるような気がします。
本当は、北極星も捉えつつカシオペヤをもう少し中央寄りに撮りたかったんです。
重心を考慮して、三脚をギリギリまで低く設置しているので
ファインダーをしっかり覗けなかったのが、フレーミングミスの原因です。
スバルは、思わぬ拾い物。
今度、観望会に行ったら大きい望遠鏡でぜひ見せてもらおうと思ってます。

>すべて折り込み済みかもしれませんが

いえいえいえ、、、データ見た相方に、散々突っ込まれてます(汗)
なんで絞るの?なんで15秒にこだわるの?と。
露出を長くすると星がブレる、、、というのが頭に引っかかってたんですが
どうせ動画にしてしまうなら、あまり関係ないのかもしれないですね。
次は、f2.8/20秒で行ってみようと思ってます。
こういうことがあるからこその下界で練習ですもんね。
  1. 2011/11/01(火) 22:46:54 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

「貼るカイロ系は役不足のようです」
すみません、これでは意味が逆です。
役(×)不足→力不足、でした。

このレンズは評価が高いようですからね。
愛情が偏っても仕方がないか(笑

それにしてもTime Lapseは面白いですね。
月光下も素敵かも。10D君、しっかり働かせてください。

星を見るには、やはり7×50のような明るい双眼鏡が一番だと思います。
重いのが難ですが、立体的に見えるし、覗くのが楽です。
昴なんかも、ちょうど良いサイズに見えますからね。
大型望遠鏡なら、今は木星ですね。月もいいですよ。



  1. 2011/11/02(水) 20:30:01 |
  2. URL |
  3. SKYDOG #-
  4. [ 編集]

突然思い出したんですが
歩きながらコマ落しで登山コースを紹介した動画がありました。

こりゃ便利な時代になったと感心したのですが
映像的に使えるかも。紅葉とかキノコとか。
工夫次第で面白そう。

カメラ欲しくなってきました
  1. 2011/11/02(水) 20:46:59 |
  2. URL |
  3. SKYDOG #-
  4. [ 編集]

>SKYDOGさん

先週、自然保護センターで木星の特別観望会があったんですけど
お天気悪かったんで、行くのやめちゃったんですよね。
今週末もお天気ダメそうだし、なかなかタイミングが合いません。
でもなんか今、ジェット気流が吹いているらしくて、あまりスッキリ見えないとか・・・

あまり焚き付けないで下さいよ~~ヾ(^o^;)
それでなくてもあらぬ方向に行きそうなのに(笑)
今度、実家に帰ったら、東京の夜景なんかを撮ってみたいな~なんて
ちらっと思ってはいるんですけどね。

カメラ、ぜひ買いましょう!!
あ、でも悔しいなぁ、、、きっといいカメラ買っちゃうんだろうなぁ~(爆)
わたしははやぶさ君を、まだまだ大切に使い続けますよ!
  1. 2011/11/02(水) 22:24:59 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/359-bfb1b6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。