DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

登山部で白山

110910_top.jpg
白山 弥陀ヶ原  2,337M









職場で勝手にそう呼んで遊んでいる「登山部」のメンバー
Y村&つぶあんコンビと3人で、日帰り白山登頂にチャレンジしてきました。

仕事を持つ主婦が3人、土曜日曜と丸2日間家を空けられる日を
3人で揃えようというのはなかなか困難なものです。
予定をなんとかすり合わせ、室堂に予約を入れたのは、まだ白山に
お花が咲き始めるずっと前のことでした。 念の為、本命と予備日の2回。
あぁそれなのに・・・2回とも、悪天候により中止となってしまいました。

9月はどうしても予定が合わず、宿泊での山行は無理。今年はもうダメか~、、、

そう諦めかけたのはわたしだけでした。
「日帰りでがんばる!( ゚ロ゚)/」
と、言うふたり。

まだそう経験のない2人が、果たして日帰りで登頂出来るのか?
いやきっと、今までの2人を見る限りでは多分出来るんじゃないかとは思う。
せっかく買ったお泊り用のザックも使えないし、
満点の星空も、輝くご来光も見ることは出来ないけれど
行けるところまで、いっちょ行ってみますかっ!!




---

朝4時半集合。
天気予報を覆し、まだ明けない夜空はそれこそ満点の星が降るようでした。
実は今回、先週台風で流れた仕切り直しだったんです。
台風一過で晴れマークが並ぶ一週間の中に於いて、なぜか突如土曜日だけ
傘マークに・・・相方には呆れて雨女呼ばわりされたけど
もうそんなふうには呼ばせない。今日は朝から素晴らしい青空が広がりました。

この夏ほど、天気予報に一喜一憂したこともなかったと思います。
実に、4度目にしてようやくの決行でした。




110910_1.jpg
バナナとカラメルナッツのワッフル




ザックは下ろさず、水分補給と息を整える程度の小休憩を各ポイントで。
苦しければ立ち止まるもよし、調子が良ければスピードUPするもよし、
必ず3人並んで歩く必要はないのだから、自分のペースで歩いてもらうよう
言ってはおいたのですが、結局最後まで、きっちりついて来るふたり。
おしゃべり出来るリズムを意識して、ペース配分していたし
甚之助と黒ボコで、結構のんびり休憩していた割に、室堂に着いてみれば
3時間45分というタイムでした。上出来です!





---

今日のランチは、ザックを軽くして少しでも体への負担を少なくするため
アルファ米と、各自好みのレトルト食品を持参してもらうことにしました。
カレー、ハッシュドビーフ、天津飯、、、レトルトと言っても、
それぞれチョイスも楽しんじゃうところが女子だな~、と。

食後には、食事に凝れなかったぶん、わたしがワッフルをご馳走することに。
前回と同じ要領でワッフルを焼いたら、今日はちょっぴり贅沢にデコ。
コーヒーは、朝挽いてきた豆で久々にちゃんとドリップ。
お山の上は風が冷たくなってきて、ドリンクもホットが美味しい季節になりました。

たまたま通りかかったおばさまが、「美味しそう~ 写真撮らせて!」
と言って、写真を撮って行きました。






110910_2.jpg

ずっと真っ青だった空が、食事をしている間にみるみるガスで真っ白に。
これじゃあ、せっかく登っても何も見えそうもないな~
さすがにかなりバテ気味の様子だったこともあり、登頂は諦めるのかな・・・
と思っていたら、ゆっくり休憩し、エネルギーチャージで元気復活!
「やっぱり行きたい!」
ということになって、御前峰にアタック。
ザックをデポして軽身になったこともあってか、そこからはサクサクで
あっさり登頂してしまったのでした。

ガスガスながらも時折青空も覗き、しばし天空気分を満喫。
そして三人で並んで奥宮へお参り。

わたしが初めて白山に登ったときは、室堂にたどり着くだけで精一杯でした。
なのにこのふたり、なんだかんだ言っても日帰り出来ちゃったんだもんなぁ・・・
初めての長い道のり、途中くじけそうになったりもしていたと思います。
体力・精神力、、、すごいと思います、ほんとに。






今日は三脚も持ち上げて、微速度撮影も楽しんできました。
室堂前広場ベンチより、白山比神社祈祷殿越しに見上げる御前峰です。








来年こそはぜひ、お花の咲き乱れる頃にまたみんなで来たいな、と思います。

職場の人々は、わたしたちがあまりに楽しそうにはしゃいでいるのを見て
苦笑しつつも、少なからず山への興味を抱き始めた人もボチボチ現れて、
今年の秋はまた更に、新入部員を迎えることが出来そうです(笑)




スポンサーサイト
  1. 2011/09/11(日) 13:36:08|
  2. お山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<福井のマッターホルン? | ホーム | 甘系ホットサンド>>

コメント

こんばんは

やっと登山部の白山登山 叶いましたね~♪
しかも 恒例の?お山でcafeも オープンですね
美味しそ~♪

お天気もまずまず しかも登山部の皆さん 健脚~!
素晴らしい仲間が出来て 楽しくなりますね
  1. 2011/09/12(月) 20:17:22 |
  2. URL |
  3. おかーさん #DNGI0z/M
  4. [ 編集]

>おかーさん

この夏の不安定な天候に翻弄されて、もうほんとにようやく、、、
という感じです。
登頂出来なくても、せめて室堂まで行ければそれなりに満足・・・
と思っていましたが、いやー、、、我が部員達は優秀でした。

本当に、素晴らしい山仲間が出来て、わたしの山の楽しみ方も広がりました。
これからも、楽しい計画が目白押しです。
  1. 2011/09/12(月) 22:54:08 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

登山部での白山登頂おめでとうございます!
笠からは、白山が確認できませんでした。
ちょうど、ガスに覆われた時間だったんですかね?

来年は是非とも、山の夕暮れと日の出を体験できるといいですね~。
  1. 2011/09/13(火) 21:28:52 |
  2. URL |
  3. ヨウメイ #IZmV9GYY
  4. [ 編集]

>ヨウメイさん

天気予報に傘マークが現れたときは、さすがに脱力しましたが
回復を信じて決行して良かったです。
これでほんとに雨だった日にゃ、いったい何言われたか・・・
笠から白山へのミラー反射信号、受け取れなくて残念でした(笑)

みんな張り切って、せっかく大きなザックを買ったので
白山とは言わずも、どこかへお泊まりに行こうと話しています。
  1. 2011/09/14(水) 22:34:32 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/340-a45bc50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。