DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

善光寺と小布施

nagaobu_top.jpg
七味がずらり。  善光寺 八幡屋礒五郎のショーケース








友人の結婚式で長野に行くことになった。式場は松本方面。
お式の当日や翌日に、そのあたりはブラブラすることになると思うので
前乗りの前日は、行ったことのなかった長野方面を散策することに。

その晩泊まる温泉宿がとてもステキな宿なので、宿でゆっくり過ごすのが
楽しみのひとつでもあり、早めにチェックインしてしまいたかったので
観光はまぁ、だだだーっと駆け足でさらっと廻ってしまいました。
気付けば写真もあまり撮っていなかったこともあり、ここは備忘録程度に。



nagaobu_1.jpg
現在、特別拝観中の重要文化財善光寺山門。拝観料500円で登楼出来ます。

本堂の内部拝観は省略。
びんずる尊者(病人が自らの患部と同じところを触れることでその神通力に
あやかり治していただくという信仰がある)は、とりあえず体中撫でておく。
「開運招福お守入おみくじ」中身は六瓢箪(むびょう=健康)。小吉なり。





nagaobu_2.jpg

善光寺といえばお土産は七味。
どこでも売っている、あのお馴染みのパッケージは
八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)というお店のものだったのですね。
せっかくなので本店へ足を運んでみると、なんとモダンな店構え。





nagaobu_3.jpg

すごいラインナップに思いがけず心躍る。
七味好きの相方へのお土産は
ノーマル七味と、七味ポン酢、七味ごま(←これ、めちゃうまでした)。

七味マカロン、本物の七味入りストラップなど、面白いものもたくさん。
オススメのお店です。






そうこうしているうちにお昼も近くなり、小布施へ移動。


nagaobu_4.jpg

nagaobu_5.jpg

nagaobu_6.jpg

ランチは、小布施堂の傘風楼でイタリアン。

前菜、パン(フォカッチャ)、パスタ、デザート、コーヒー。
どれもとても洗練されていて美味。
これで1500円とは、コストパフォーマンスが素晴らしい。
グラスワインといきたいところだが、ドライバーという悲しい定め・・・

北斎館を見学した後に、またここに戻って来て今度は栗アイス。
栗ゴロゴロですごいボリューム。
これまた、このクオリティで350円というコスパに感心しきり。





nagaobu_7.jpg

このあと、更にモンブラン狙い(まだ食うかっ!?)で栗の木テラスへ
向かうも、満席で案内待ち。
実は、さすがに満腹だったので、モンブランはテイクアウトすることに。
宿で、翌朝のおめざに頂きましたが、これもすごく美味しかった!


職場の女子へのお土産は、桜井甘精堂で栗どら焼きを購入。
これが非常に好評で、自分の分を買わなかったことをひどく後悔。
今となってネットショッピングしちゃおうかな~くらいな気持ち。





あまり時間がなく、うろうろしたのはこの一角だけでした。
街をあげて雰囲気作りしている空気が伝わる、しっとりした良い街・小布施。
本当は、栗おこわも食べたかったし、もっともっと栗三味したかった!
街並み散策も楽しそうだし、いつかもう一度、小布施にターゲットを絞って
遊びにきたいかも。



スポンサーサイト
  1. 2011/06/23(木) 20:49:44|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コケ対決 | ホーム | 鹿教湯温泉 三水館  お風呂とごはん編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/323-53956181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。