DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山の上の小さな天文台

110508_top.jpg
福井県自然保護センター 観察棟のプラネタリウム室









ここ福井県奥越地方も、気候は例年に比べ10日ほど遅れているようです。
そろそろ山菜の様子も気になるところだし、登山道の様子見も兼ねて、
偵察に出かけてみることにしました。

街から見上げると、すっかり消えてしまったように見えたお山の雪ですが
法恩寺林道は、まだ根雪に道を塞がれ通り抜けることは出来ませんでした。
この様子だと、取立山のミズバショウも、もう少し先になりそうかな。

ドライブついでに、六呂師高原に寄り道。
久しぶりに、自然保護センター展示室の見学でもしようかな。


110508_6.jpg

110508_7.jpg

とてもこじんまりとした施設ですが、地元の者としては
身近に感じるなかなか興味深い展示内容です。
入館無料だし、ドライブついでに立ち寄るのもいいんじゃないかと思うのですが
いつ来ても、ほとんど人がいないんですよね、残念なことに。
いつか仕分けられちゃうんじゃないかと、いらぬ心配が頭をよぎります(^^;







110508_1.jpg

この本館展示室から、更に5分ほど坂道を登った山の上に
これまたこじんまりとした、小さな天文台があります。
偶然にもちょうど投影が始まる時間だったので、
プラネタリウムを見て行くことにしました。




110508_2.jpg
2008年6月

ここはベンとのお散歩コースだったので、いつも前を通ってはいたのですが
ベンが一緒だと中には入れませんから、実際にプラネタリウムを見たことは
なかったのです。






110508_3.jpg

ドーム直径6.5m、座席数44名の、本当に小さなプラネタリウム室です。
あぁでも、、、この雰囲気! 懐かしいなぁ~・・・
子供の頃、プラネタリウムが大好きで、毎週のように通っていたんですよね。

ドームの中の柔らかな光、エアコンの効いた室内の乾いた匂い、
リクライニングチェアの軋む音、真ん中に神々しく構える投影機、、、
カシオペア座や北斗七星からの北極星の探し方なんかは、
プラネタリウムで教えてもらったんだよなぁ。
親にねだって天体望遠鏡を買ってもらったのも、プラネタリウムの影響です。


でもって、やっぱりここも貸切りなわけです。
わたしたちふたりだけのお客のために、なんだか申し訳ない感じなんですが
職員さんの解説付きで、約40分の投影です。
それにしても、なんてリラクゼーション空間なんでしょう!!
最後のほう、思わずウトウトしかけたのはここだけのはなし。




投影も終わり、席を立とうかと言うときに
もしお時間があるなら見て行きませんか?と、更に天体観察室に案内して頂きました。


110508_5.jpg

ドーム自体は小さいですが、ここの望遠鏡は結構スゴイみたい。
口径20cmの反射天体望遠鏡2台、口径10cmの屈折望遠鏡2台、
そして、口径80cmの反射天体望遠鏡は、国内でも屈指の大型望遠鏡だそうです。

覗かせて頂きましたが、この日は生憎薄雲がかかっていて
残念ながら星を見ることは出来ませんでした。







110508_4.jpg
2F 野外観察室  360度のパノラマ展望台



福井県大野市は、「星がきれいな街百選」に選ばれたりもする
星空のきれいな街。
まぁ要するに、市街地の明かりが少ないから夜空が暗く
山の中だから空気が澄んでいるってことなんでしょうね。
どんだけ田舎ーっ!?

更には、地元の天文クラブの方々など、このような天体に関する取り組みに
熱心な方がいるということも大きいのだと思います。




わたしが子供の頃に通ったプラネタリウム施設も、渋谷の五島プラネタリウムも、
もうずいぶん前になくなってしまいましたが、今でも日本には、
300基のプラネタリウムがあるそうです。
今ではデジタルCGなども併用するなど、最新技術を駆使したクオリティの高い
投影をするプラネタリウム施設もたくさんあるそうで、現代のそんなハイクオリティ
な星空も、ぜひ眺めてみたいな、、、と興味がわきました。

その一方で、どんなに小さな施設でも、こんなに身近に触れることの出来る
天文台があることも、とても贅沢なことだなぁ・・・と思います。
毎週土曜日の夜には、天体観望会も行われているそうなので
そのうちお天気の良い夜にでも、行ってみようかなと思っています。
予約不要で無料、一人からでもOKって、すごくないですか?



スポンサーサイト
  1. 2011/05/11(水) 12:50:21|
  2. 日々のたわごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<星空は神秘 | ホーム | シュミレーション・ポタ>>

コメント

ここに行ったのははるか大昔ですわ^^;
息子が小さい時って・・・何十年前だか
土星のわっかをみせてもらって、ちょっとばかし病気にかかって
家で天体望遠鏡のぞいたこともありました
いくらか前に粗大ゴミとなって消えました

昨年は近くで星の撮影で夜中にうろ~~うろ~~っ
天の川が綺麗にはっきり見えまるんですよね
最近は夜空を眺めて行こうかなぁ~~
やっぱり寝よって感じです。
  1. 2011/05/11(水) 18:14:29 |
  2. URL |
  3. 桜 #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

>桜さん

うは、、、桜さん、ここでも発症してましたか(笑)
興味を持ったら、とりあえず突き進まなきゃ気が済まないところ
似てますよね、わたしたち(爆)

一般家庭で買える天体望遠鏡なんて、見えるものなんてたいした事なくて
すぐに飽きちゃったんですよね(^^;
うちの望遠鏡は、従兄弟の家に貰われて行きました。

奥越、星空がキレイなのは確かなんだけど
なんせ裏日本、スッキリ晴れる日が少なすぎるのがネックですね。
  1. 2011/05/11(水) 22:54:44 |
  2. URL |
  3. mie #IVIAMRR.
  4. [ 編集]

去年、渋谷にプラネタリウム復活してるよんv-221
んで、2月に「HAYABUSA BACKTO THE EARTH」観たさ。おもろかった!
世田谷中央図書館のお隣にもプラネタリウムあるから、今度行こうぜ!
福井での天文観測はキレイそうだね~いいなぁ~♪
今度、星の撮影にチャレンジしてみて(^^)
久々に「天文ガイド」買ってみるべか(*^o^*)
  1. 2011/05/12(木) 16:56:04 |
  2. URL |
  3. JUNKO #-
  4. [ 編集]

きょうは調べてくれてありがとう
判らないのが 判って すっきりしました(^o^)
そこで採った 一握りのワラビが 夕食の煮物の一品に
なりました~

天文台 みたような曖昧な記憶しか残っていないのよ
子供会のキャンプだったから 20年以上昔よね

すっきり晴天の日が少ないから
天体観測には 厳しい環境ですね

足羽山にも 天体ドームがあってビックリだったけど・・・
  1. 2011/05/12(木) 20:51:13 |
  2. URL |
  3. おかーさん #DNGI0z/M
  4. [ 編集]

>JUNKOさん

渋谷にプラネタリウム復活!知らんかった!
うんうん、今度帰ったらそこ行きたい!
世田谷中央図書館も、前は何度も通ったことあったのに
プラネタリウムがあるなんて、これまた知らんかった・・・

こっちは北陸特有の天候で、スッキリ晴れた日というのはほんとに少なくて
でも晴れた日にゃあ、素晴らしい星空になりますよ。
月との関係もあって、なかなか撮影は難しいのだけど
北極星を中心にぐるぐるっとなってるヤツを、いつかは撮ってみたいと
思ってるので、期待してて下さいな~
  1. 2011/05/12(木) 22:01:59 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>おかーさん

うちの相方も子供の頃、六呂師のキャンプ場でキャンプして
キャンプファイヤーで「遠き山に日は落ちて」なんぞ歌ったりしたそうです(笑)
奥越の子供たちは、みんなお世話になっているんですね~

しかし、あのフクジュソウにあんなストーリーがあったなんて驚きです。
さすが「保護センター」というだけのことはありますね(笑)
思い切って聞いてみて、わたしもスッキリしました。

明日からは天候も回復しずっとお天気良さそうだから、星も見えるかしら?
土曜日、さっそく天体観望会行ってみようかな。
  1. 2011/05/12(木) 22:10:34 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/314-895cbab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。