DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

敗者復活ラスク

110403_top.jpg
冷凍庫ストックパンで作るお手軽ラスク。







ごく微量のドライイーストや天然酵母で、長時間発酵させて作るパン。
前日の仕込みから、出来上がりをイメージしながら幾度かの行程を
経ての長い付き合いになるパン種が、実際に焼き上がった時の感覚は、
パパっと短時間でお手軽に出来るパンとは、またちょっと違う感慨がある。
その分、うまくいかない時の脱力感と凹み具合も大きいのだけど。


出来ればすべて、焼き立ての美味しいうちを食べたいのだけれど
なかなかそうもいかないわけで・・・


110403_1.jpg
アカンやーん!ヽ(´Д`)ノ


前回そこそこ上手くいって気を良くしていたらこのザマだ。
吸水を上げたら生地がベタついて、成形がグダグダになったのが原因か?
ハリがないから、クープもうまく入らない。

バゲットは帯全切れののっぺりクープ。
後ろのカンパーニュ、決してオーバルではありません(爆)
クープは十字に入れたハズなのに、なぜか一方だけがメリメリっと開いて
こんな形になってしまった・・・
ちなみにカンパーニュはホシノ。発酵の見極めがぜんぜんわかんない(泣)






110403_2.jpg

気泡は結構開いているんだけど・・・なんかあんまり美味しくない。
カンパーニュに至っては、なんだかもう食べる気にもなれない。


こういう時は、二次利用にまわすに限ります。
フープロでガーッとやってパン粉にするもよし、
卵液に浸けてフレンチトーストにするもよし、
とりあえず冷凍庫にストックしておいて、後で一工夫しつつ消費しています。





110403_3.jpg
焼成前


今日はラスクにしてみました。
以前に焼いて冷凍庫にストックしてあった、ドライフルーツとナッツが入った
パンもこの際一緒に。

パンは一旦冷凍し、半解凍してからだと薄く切りやすくなります。
溶かしバターと、同量の砂糖。それに練乳を少々入れたクリームを塗って
上からグラニュー糖をパラパラと。
150度のオーブンで20~30分、こんがり焼けば出来上がり。
アーモンドスライスを乗せたり、砂糖の種類を変えてもまた美味しいです。





110403_4.jpg

なかなか美味しくて、いくらでも食べられそうなんだけど
これ全部うちで消費したら、カロリーがかなり危険と思われます。
こういう時は会社に持って行って、みんなに押し付けるのが一番(笑)


パンとして産まれ、パン粉になってしまうなんて負け組?
いえいえちゃんと、無駄にしないで頂いているから許しておくれ~
でもホントは、ストックにまわすことなくペロリと食べちゃうような
そんな美味しいパンが焼きたいわー。



スポンサーサイト
  1. 2011/04/03(日) 21:59:56|
  2. 台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地味に前進中 | ホーム | シャクナゲでランチ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/301-b3cc6a2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。