DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初パウダーはほろ苦い味

110130_top.jpg
パウダーを前に、気持ちもはやるおふたりさん  九頭竜スキー場









日曜日、荒島岳に山スキーにでかけるはずだった相方とヨウメイさん
土曜日からモクモク振り続いている雪は、気温も低くて極上のパウダー
ではあろうけれど、その2日前に太陽が出ていたこともあって
表層雪崩の危険もありうるとのことで、急遽ゲレンデスキーに変更と
なったようです。山スキーの練習も兼ねたパウダー狙いということで
このあたりでは未圧雪エリアを多く残しているという、九頭竜スキー場へ。

またも悪天候のスキーに、わたしはかなり躊躇したのだけれど
未だ体験したことのないパウダーというものへの興味もあって
思い切ってくっついて行くことにしました。

今回の写真、晴れ間を見つけて撮っているので青空が覗いていますが
実際はゴンゴンに降ってました。




110130_3.jpg

それにしても、昨日から再び大寒波がやってきて、えらい降りっぷり。
スーパーの駐車場に車を停めて、さくっと買い物して戻ってきただけで
もうフロントガラスに5cmくらい積もってます。
何件か回って用事を済ませたら、車に戻る度に雪落しで雪をはらわないと
出発出来ないほどでした。

でも、ここ奥越地方の除雪能力はスゴイんです。
一日中、除雪車が走りまわって、道が寸断されたりすることはありません。
山奥のスキー場へのアクセスも問題なし。






110130_4.jpg

九頭竜スキー場は、リフト4本、最長滑走距離800m のなんと小さなスキー場。
だけど、ポール専用コースを有し、競技系だったりする玄人好みのスキー場のようです。
現に、明日から中学生のダウンヒル大会があるそうで、モジモジ君並のウェアと
プロテクターに身を包んだ子供たちが、颯爽と旗門を潜りつつ走り抜けておりました。

そんなダウンヒルコースを横目に、我々が目指すのはもちろん未圧雪バーン。
一本目を頂くために朝一から乗り込んだのに、うっかりボーダーグループに
先を越され、まんまとファーストシュプールは奪われてしまいました。
雄叫びを上げながら雪煙を舞い立てるボーダーたち。
ヨウメイさん、悔しかっただろうなぁ(笑)







110130_1.jpg
すっかり食い荒らされたパウダー。


わたしがスキーをやっていた20年前は、ピステンが走った真っ平らなゲレンデを
朝一、硬く締まったキャタピラ跡のボコボコを感じながら、がががががーっと
滑るのが何よりの贅沢でした。
ホームにしていた八方尾根はとくに、コース外滑走にはうるさかったこともあって
未圧雪バーンを滑ったことなど、今までまったくありませんでした。

さて、、、最初の一本はもう、悲惨でした。
板がどんどん潜ってしまい、もがけばもがくほど身動きが取れなくなって悪戦苦闘。
しばらくもがき苦しんで、なんとか自力で脱出するも、雪はゴンゴン降っていて
とても寒いはずなのに、(冷?)汗でぐっしょり。ふぅ~。
だいぶ人が入って食い荒らされたパウダーならもう少し滑りやすいからとのことで、
萎えた気力を奮い立たせて時間をおいて再びチャレンジ。
その後何本か滑って、ようやくコツが掴めてきたかも!?っていう時に、
その油断があだとなって大転倒。そして板紛失。さすがにお手上げ。
ケイタイで2人に救助要請(笑)
雪崩捜索よろしく3人がかりで雪をつついて大捜索。がぁー(;´ρ`) グッタリ
無事板はみつかったものの、もう、身も心もボロボロ。
「パウダーは美味しい」と言うけれど、わたしにとってはかなりオトナの味でした。

でも、、、1本目より2本目、2本目よりも3本目と、確実に上達していくのが
わかるのは、久々の感覚で楽しかったのも確か。
諦めませんよー。




最後に、、、ヨウメイさん、足手まといですみませんでした。
でも実は、ヨウメイさんの一言が、密かに突破口だったんです。ありがとう!
精進します。



スポンサーサイト
  1. 2011/01/30(日) 21:50:51|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<戻ってきたぜ!八方 | ホーム | やまぼん>>

コメント

福井は、全域すごいパウダー大雪だそうで。
通常の生活は、大丈夫なん?
遭難してない?
  1. 2011/01/31(月) 14:23:41 |
  2. URL |
  3. JUNKO #-
  4. [ 編集]

お疲れさまでした~♪
mieさんとのスキー、こんなに早く実現するとは!

久しぶりにスキーヤー同士のゲレンデ、楽しかったです!
もうパウダーはこりごりってならないかが心配で・・・。
諦めないって言葉でほっとしました!

パウダーに限らず、いわゆるオフピステの魅力は、
毎回条件が違うということかもしれません。
ザラメ雪、クラスト、腐れ雪・・・。
いろんな雪質を味わいながら滑っていると、
やはり自然と密着した遊びだな~と思います。

一日のサイクルの中でもどんどん変化していきます。
今回も、一本目としばらく置いた二本目以降じゃ全然ちがう状態でした。

その場所、その雪質はそのとき限りのもの。
そう思うと、苦労した一本もかけがえの無い一本・・・!?

これからも、コース脇の未圧雪に飛び込んでみてください。
きっとそのうち楽しくなりますよ!!

また、一緒に滑りましょう~!!
  1. 2011/01/31(月) 21:54:36 |
  2. URL |
  3. ヨウメイ #IZmV9GYY
  4. [ 編集]

>JUNKOさん

市街地のほうは、大変なことになっているようです。
JRも、路面電車も、北陸道も、国道8号線も、全部麻痺状態の様子。
されどここは所謂山間部。どっこい雪にはめっぽう強いです。
うんざりするほど、毎日みんな雪かき雪おろしに追われて疲れてはいるけれど
なんとか通常通りに仕事し、普通に生活しています。
今日が山みたいで、明後日あたりからお日様マークも出ています。
久々の太陽が、待ち遠しいですぅ~
  1. 2011/01/31(月) 22:39:34 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>ヨウメイさん

お疲れ様でした~!
貴重な休日、そして貴重なパウダーを、邪魔してしまい申し訳ない限りです。

時間は短かったけど、復帰第一弾のJAMの3倍疲れました(笑)
この感覚は、スキーからボードに乗り換えたときに似ているかもしれません。
楽な道に戻るのは簡単だけど、きっと乗り越えた先には新しい世界が・・・
そう思うと、やっぱりわくわくするのです。

雪も一段落したのかな・・・
これからどんな未圧雪バーンに出会えるかはわからないけれど
まずは、リーシュを用意して(笑)、恐れず飛び込んでみようと思います。
これに懲りず、またよろしくお願いしまーす!
  1. 2011/01/31(月) 22:56:05 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/288-e49cb476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。