DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

のりたまさんのフェルトドッグ

noritama_top.jpg
羊毛フェルトの「ちびベン」  のりたまさん:作










ベンが旅立って間もなくの頃、ネットのお友達のりたまさんから頂いたメール。
温かい励ましの言葉と、
「少し先になりそうだけど、贈りたいものがあるので待っていて下さい」
とのメッセージ。

その後しばらくして、わたしがベンのコートを捨てずに持っていることを
知ったのりたまさんから、そのコートをほんの少しわけて頂けないか?
との問い合わせ。
贈りものというのは、ニードルフェルトで作るフェルトドッグだったのです。
ニードルフェルトは、基本的には羊毛で作るものですが、最後にベンの
本物のコートを挿して仕上げたい、と。
後日、託したベンのコートは、お腹と尻尾の部分に使って頂いたそうです。

彼女は、ベンに実際には会っていないので、このブログの写真を参考に
ベンの分身を作るべく、努力して下さったわけです。
お人柄が滲み出るような、温かい表情が出ていますよね。




noritama_2.jpg

首輪も自作されています。
以前、のりたまさんのブログで、彫金にトライされているのをみていて
わたしもやってみたいな・・・と、実はとても興味があったんですよね~

その時のエントリーを改めて見てみると、仕上げた作品たちの中に
今回頂いたこのベンのネームプレートも、写っているではないですか!
いやー、、、ぜんぜん気付きませんでした(笑)








noritama_1.jpg

noritama_3.jpg

noritama_4.jpg

昨年のちょうど今頃わたしは、ベンがもう永くはないみたいだということを知って
失意のどん底に陥り、毎日泣いて暮らしていたんだったな。
あれから一年、出口の見えないとてつもなく長いトンネルの中を歩いている感覚は
正直今も拭い切れないでいるけれど、季節は確実に一回転し、もうすぐまた
ベンの大好きだった雪の季節がやってきます。
あの日、雪と共に逝ってしまったベンが、今度は雪と共に空から舞い降りてくる。







noritama_5.jpg

一年経つ今でも、こうしてベンのことを想って下さる人がいること
本当にありがたいなと思います。
このブログを通し、「ベンくんのファンで・・・」と言って下さる方もいらっしゃり、
たわいもない日常でも、記録を残すことでの大きな出会いを実感しています。

のりたまさん、ほんとにありがとう。





スポンサーサイト
  1. 2010/11/12(金) 21:54:20|
  2. ベン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<みんなで文殊山 | ホーム | きのこ収穫への道>>

コメント

似てるね。 
あたたかなベンさんそのもの!!
  1. 2010/11/13(土) 16:57:39 |
  2. URL |
  3. ゆゆさん #092NAegw
  4. [ 編集]

mieさんのところに最初おじゃましたのは、
マーブルシフォンケーキのレシピを検索している時でした。

かわいいゴールデンレトリバーもいたので、さらにファンになりまして。
コアと年齢も近く、素敵な表情がいつも印象的でした。

写真の上手な人に撮ってもらえて、
羊毛ベンくんが喜んでくれている気がします。

そちらはお天気がなかなかよくないとのことでしたが、
お天気がよくなったら外でも撮影してみてください。

また雰囲気が違う面をみせてくれますよ。

何かあったらいつでも言ってくださいね。

もしこちらに来る機会があって、
彫金熱がありましたら(笑)お声掛けください。
tanetaneのメンバーにも伝えてできる場合もありますので。

>ゆゆさん

ありがとうございます!
  1. 2010/11/13(土) 17:15:01 |
  2. URL |
  3. のりたま #V4rYaZBU
  4. [ 編集]

>ゆゆさん

似てる?良いお顔してるよね。
自分でも編みぐるみを作ってみて、表情の付け方の難しさがわかったので
きっと、とても苦労されただろうなぁ~と思います。
ありがたいことです~
  1. 2010/11/14(日) 18:25:37 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>のりたまさん

仕事を持っていると、帰京してもゆっくり滞在することもままならず
行きたいと思っているところへも、なかなか出かけることが出来ずにいます。
でもそのうち、鎌倉あたりにでも、ことりっぷしたいものです。
その際は、お言葉に甘えて連絡させて頂きますので
彫金チャレンジツアーの、ご案内役をお願いしますね!(笑)

お菓子やパンのこと、そしてベンのこと、
いつも見ていて下さって、ありがとうございました。
これからも、ボチボチと続けて行きますので
これからのわたしのがんばりも、見守って頂けたらと思います。

フェルトドッグ、きっと作って頂きたいと思っている方も
たくさんいらっしゃると思いますよ!?
すてきなご趣味、ぜひ益々腕を磨いて下さいませ!
このたびは、本当にありがとうございました。
  1. 2010/11/14(日) 18:46:06 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

ベン君そのままですね

あの日、バンビラインで会ったベン君を思い出します。
なんだかまだそこにいるような感じですね。

文殊山のパエリアにお腹の虫がなきました^^;
久々にガスを出してみたくなったけど・・・・

どっかいくところあるかなぁ~~
  1. 2010/11/15(月) 10:07:45 |
  2. URL |
  3. 桜 #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

>桜さん

そうなんですよね、、、
なんだか未だに、ひょっこりとそのへんから出てきそうな気がしてなりません。
あの日、桜さんにも会っといてもらえて良かったなぁ~と。
思い出に残してもらえているというのは、うれしいものですから。

パエリア、思いつきのわりにはなかなか美味しく出来ました。
週末のお天気が良ければ、大長山・赤兎・取立山あたりで
真っ白な白山を間近に眺めながらのランチなんていいんですけどねぇ~
実はもうひとつ、寒いときこそお山の上で食べてみたいものを思いついたので
そのうちまた実行してみようと思ってます!
  1. 2010/11/16(火) 22:19:08 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/270-4e267e93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。