DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅ジャム梅シロップ梅ゼリー

ume100807_top.jpg
カラフル梅ゼリー








梅干しとか、梅酒とか、実はそれほど好きではないので
これまでやる気にならなかった梅仕事。
初夏になると、スーパーには、青梅や梅仕事用の材料や道具が
ばんばんばんっと並び、皆さん大きな箱で買って行くようです。
興味はあるけど、作っても消費し切れないような気がして
今まで見て見ぬふりしていたけれど、どうにもガマンならず
梅ジュースなら飲むかな~・・・と、今年はお試しで1kgだけ購入。

本来なら、床下貯蔵庫なんかの涼しいところで保存するのだろうけれど
1kgなら、小さな保存ビンで事足りるので、冷蔵庫で保存することに。

シロップ用なので、梅は真っ青な梅ではなくて、ちょっとだけ熟し始めて
赤味がかったものを使用しました。氷砂糖は90%。




ume100807_1.jpg

2週間も経つと、すっかり水分があがってなんだかもう飲めそうな感じ。
予定では、一ヶ月くらいかかるかな~と思っていたからちょっと早いけど
味見してみる?
と、相方とフライングで飲んでみたら、ひゃ~~~~驚き!@@
めちゃめちゃ美味しくて、ふたりで顔を見合わせちゃったのでした。

炭酸ソーダで割って、梅ソーダにして飲んでいますが
後味すっきりで、いくらでも飲めちゃう感じ。
あれよあれよという間に、もうあとこれだけになってしまいました。
このビンに、いっぱいあったのに・・・寂しい。

こんなに美味しいなら、もっと作っておけば良かった!
そう思ってももう後の祭り。
梅の季節は終わって、ネットで探してもどこももう販売終了とのこと。
来年は、もっといっぱい仕込もう!と心に誓うのでした。






ume100807_2.jpg

仕込んでから一ヶ月。
そろそろ梅の実を上げる時期。
捨ててしまうのはもったいないので、ジャムにしてみました。
ヒタヒタの水で梅の実が柔らかくなるまで煮たら、種を取り除き
味をみながら砂糖を加え、柔らかめの段階で火を止めます。
梅の状態や、シロップの糖度で変わると思いますが、今回は40%で。







ume100807_3.jpg

なんというか、昔、駄菓子屋さんで食べたあんず棒を思い出しました(笑)
確か凍らして食べたような記憶があるんだけど・・・
わたし的にはビミョー(苦笑)
パンに付けて食べる感じでもないし、さてどうやって消費しようか。







ume100807_4.jpg

シロップはとても美味しいから、これでゼリーも作ってみよう。
ただ固めただけではつまらないので、ちょっとひと手間。
お皿の柄が透けてしまっていたりして、ちょっとわかり辛いかもですが
黄色味がかった梅ゼリーの中に、ダイス状にカットした、赤と緑のゼリーを
混ぜ込んで固めてみました。
赤と緑は、懐かしのゼリエース、イチゴとメロンを使用。
梅シロップを、かき氷シロップで着色してもいいかもしれませんねぇ。
どちらにしても、体に悪そうな感じが否めなくもないですが(笑)
なかなか涼しげで、良い感じに出来ました。





---
福井も猛暑日が続いています。
連日35℃を超え、先日は全国第二位の記録をたたき出したようです。
どんなに暑くても、食欲は落ちることなく夏バテ知らずなわたしです。
がんばってこの夏を乗り切りましょう!






スポンサーサイト
  1. 2010/08/07(土) 18:06:56|
  2. 台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<仙人池・阿曽原・水平歩道 前編 | ホーム | 連チャンで白山>>

コメント

美味しそうです(^o^)

梅も いっぱい利用法がありますね~
ゼリーの中に ダイスのゼリーを埋め込むなんて
やっぱりmieさんだね~♪美味しそう

昨年・1昨年作った怪しげなものが
まだ地下貯蔵庫にあるのを 思い出してしまいました(^^;

これって 賞味期限ってあるのかしら?
梅酒と梅干は 無いはず・・・だけど 梅サワーなんて
駄目よね きっと・・・(^^;
  1. 2010/08/08(日) 21:23:37 |
  2. URL |
  3. おかーさん #DNGI0z/M
  4. [ 編集]

涼しさいっぱいの梅ゼリー
このまま飾っておきたい感じですね

先週は熱風吹き込む猛暑?酷暑?わけのわからない三国でしたが
今週はどんな天気になるんだろ~

八方池周辺の夜中1時ごろも寒さをかんじませんでした^^;
しかし下界は暑い・・・・・・
  1. 2010/08/09(月) 05:58:37 |
  2. URL |
  3. 桜 #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

>おかーさん

ちょっと調べてみたけれど、梅シロップの消費期限は
明確にはわからないようですね。
でも、仕込みの際の手順や、その後の保管状況が良ければ
1~2年くらい大丈夫のような気もするのですが・・・

ちょっとお腹が痛くなるくらいですよ!
チャレンジチャレンジ!(んな無責任な・笑)
  1. 2010/08/10(火) 22:52:17 |
  2. URL |
  3. mie #rf4WLvkA
  4. [ 編集]

>桜さん

白馬で星撮影ですか~!いいですねぇ~!
お天気イマイチみたいでしたけど
お山の空気を吸うだけでも、リフレッシュになりますよね。

三国、あっついみたいですねぇ・・・
ベタベタの海風がさらに熱風って、、、
考えただけでもうんざりしそうです(笑)
  1. 2010/08/10(火) 22:57:16 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

mieさん~漬けましたね^^

おお、あまり梅が好きではなかったのね。。
去年押しつけちゃってごめんなさい~

私はシロップは青梅でしか漬けたことがないのですが、
ちょっと完熟したものも甘さが出ておいしそう~。
ゼリエースをいれて、またおしゃれになってる。。
さすがですね~

シロップ漬けした中の梅は、捨てちゃう人がほとんどみたい。
私はゼリーの刻んで入れることもあります。
ジャムもやったんだけど、養分?がとられたみたいで、
おいしくなかったので、今季はシロップにいれたままです。

--------------------------------------
横レスですが、おかあさんの質問。
私の友人でもシロップをつけた方がいますが、
2年目は余裕なようですヨ。
そのあとはどうされるかは謎ですが(笑)
  1. 2010/08/12(木) 08:44:14 |
  2. URL |
  3. のりたま #V4rYaZBU
  4. [ 編集]

>のりたまさん

いえいえ、、、直接口に放り込むことはなくても
お肉料理の漬けダレに使ったり、相方のお弁当に入れたり
なくてはならない存在です、梅干は。
ありがたく頂きましたよ。

シロップは、昨年のりたまさんに頂いたものがとても美味しくて
それが今年自分でも作ってみようと思ったきっかけでもあります。
ジャム同様、糖度がとても高いから、きちんと管理さえしていれば
日持ちはしますよねーきっと。

取り出した梅の実、来年はもったいないけど捨てちゃうことになると思います(^^;
大量に消費するのは、やっぱりちょっと大変です(苦笑)
  1. 2010/08/12(木) 12:37:05 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

ありがとうございます

ちょっと怖いけど・・・お盆休みに 
開けてみてみます(^o^)
  1. 2010/08/12(木) 21:19:05 |
  2. URL |
  3. おかーさん #DNGI0z/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/245-f76faef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。