DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

職場復帰で大阪出張

2週間ほど前から、正社員として会社勤めを始めました。
ここ数年はずっと、気ままなアルバイト生活をしていましたから
実に約5年振りのサラリーマン復活です。

田舎にはなかなか理想や希望に適う仕事はなく、”好き”や”楽しい”を
感じられる仕事しか出来ないわたしにはなかなか辛い状況です。
働くことは好きだから、その時の自分の気持ちにマッチした仕事が出来れば
職場には遊びに行くくらいの気分で過ごすことが出来るのですが・・・。
田舎への移住で、生活する上での不便や寂しさを感じたことはほとんどないのですが
唯一思うようにならなかったのが仕事かなぁ・・・
(実際、これはとても重要なことなのだけど)
職種の選択肢が狭いのはもちろんのこと、給与面、待遇面も非常に厳しく、
人々が、仕事を求めて都会へ流れる意味を、つくずく実感することとなりました。

どうせ妥協をするのなら、中途半端な小遣い稼ぎではなく
いっそ気合いを入れて働いてみようかな、、、そう気持ちを切り替えてみる。
もともとの職は、なんと言っても手に職系の専門職。
そもそもこの仕事だって、元は好きで始めた仕事だったわけで・・・
これまでのスキルを売りに、あれよあれよという間に入社が決定したという次第。ふー。



osaka_hotel.jpg

以前使っていたものと違うメーカーの機器を扱うにあたり不便なこともあり
会社負担で講習を受けさせてくれるということになり、入社早々大阪出張。
久々のお泊まり旅行気分でちょっとラッキー!って仕事だっつーの。
さっそく大阪に暮らす友に連絡をとり、どこでゴハン食べよっかな~
などと暢気に考えておったのですが・・・

大阪へは、福井駅から「サンダーバード」という特急で約2時間。
停車駅も少なく乗ってしまえばあっという間の快適旅、、、のはずが!
ここ数日の大雪で、列車のダイヤが大混乱。
行きも帰りも大幅な遅延で特急料金払い戻しの顛末。
でもま、それもまだ良い方で。運休したり、撥ねた氷で車窓ガラスが割れたりと
大変な思いをさてれいる方もたくさんいるようなので。

奇しくも時はクリスマス。都会のイルミネーションは煌びやかで大変キレイでしたが
駅ビル街の雑踏は、やはり苦手なわたしです。
写真は、会社で手配してくれたビジネスホテル。朝一からの講習を受けるため
前日から前乗りなのです。
コンパクトだけれど清潔でそこかしこに細やかな気配り。それでいてリーズナブル。
機能面でみれば、日本のホテルってやっぱりステキ。



takeuchi_1.jpg

早起きをしてホテルをチェックアウト。
講習の前に、前から気になっていたパン屋さんを目指す。
併設のカフェはランチからとのことで、朝ごパンしようとの目論見はハズしたけれど
朝一のパンたちが並ぶ店内で大興奮し、しこたまお買い上げ。
こぢんまりした店内では、たくさんのスタッフがキビキビと作業をしていました。



さて、そもそもの目的は勉強なわけですが(笑)
目から鱗の連続で、非常にためになった一日でした。
やっぱり嫌いじゃないんだなって思います、この仕事。

ちなみに、今日から冬休み。
ようやく時間が取れるので、これから年賀状作ります!
スポンサーサイト
  1. 2005/12/29(木) 12:15:35|
  2. 日々のたわごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年末年始も雪遊び三昧 | ホーム | 今年の冬の足下はこれで決まり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/23-7fc1a41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。