DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嘉門次小屋に挑む

iwana_top.jpg
釣ったイワナを焼き枯らし









冬は雪のため閉鎖になっている打波川の上流域が開通になったので
5時起きで入渓。
ウェダー着用、ベンは留守番。今日は相方も本気(マジと読む)。
わたしも久々に竿を持ったけど、本気の相方に置いてきぼりにされて
お豆のわたしは手をこまねくばかり・・・しょんぼり。
でもま、今日は釣ってもらわなくてはいけないので果報は寝て待つ。


iwana_1.jpg

iwana_2.jpg

やるときゃやります、この男。一時間ほどで4匹ゲット。
4匹あれば今日のアテには充分。
無用な殺生はいたしません(そもそも、いつもはリリースなんだけど)。





iwana_3.jpg

ささ、早く帰って次なる工程へ。
獲物を手に、帰路を急ぎます。なんだか背中が誇らしげ(笑)





iwana_ven.jpg

家で下準備を済ませ、火遊び道具を持って
今度はベンの川遊びも兼ねたのんびりと出来る河原へ。





iwana_4.jpg

焚き火のまわりに差して、炙り焼き。
遠火で焦がさないよう、じっくり時間をかけて焼き枯らしに。
大きめサイズを一匹だけ塩焼きに。これはその場でビールのお供に。





iwana_5.jpg

一時間半ほどでいい感じになりました。
ルックスも匂いもシシャモ風。
これで完成でもいいのだけれど、更にひと手間。





iwana_6.jpg

リンゴのチップで燻製に。





iwana_7.jpg

はい、完成~♪
シシャモ臭はなくなり、かわりに香ばしい燻製香。
このままでも立派なおつまみですが・・・






今日やりたかったのはコレ、骨酒。

kotsuzake2.jpg

先日、ガマン出来ずに開けたお酒は、本当はこのために用意したものでした。
地元が誇る酒蔵・一本義久保本店醸造の「伝心・稲」。
奥越発祥の酒米、越の雫100%の純米酒です。

熱燗にしてイワナに注ぎ、お酒がうっすら黄色く染まったら飲み頃。
しっかり焼き枯らしたせいか、臭みはなく、でもイワナの香りはしっかりと。
なんだか、ほんのりお酒が甘く感じるような気がします。
まずこのまま一口呑んだら、その後はイワナをグズグズっと崩すと、
よりイワナ感がアップ!
イワナの骨酒は、上高地・嘉門次小屋が有名だけど
なんてったって、自給自足に適うものなし!・・・かな。



地元のお米に地元の魚。究極の地産池消。
一粒で、何度でもオイシイ渓流遊び、、、最高です!




スポンサーサイト
  1. 2009/05/10(日) 22:27:04|
  2. 田舎の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<リベンジを誓う | ホーム | 北アで銀ブラ 後編>>

コメント

うまほ~♪そういう生活に憧れます☆

そして前々から思っていたのですが、

ベン君がかわいすぎですw。
  1. 2009/05/11(月) 22:01:13 |
  2. URL |
  3. ryo #PQqEdqgI
  4. [ 編集]

嘉門次小屋のイワナって900円くらいですよね。
こないだは釣り損ねると、「あ~。900円が・・・」と言われました(笑)
骨酒、立派っすね!
ウチのはビールの空き缶でした~。
焼きが足りなかったから、生臭かったんだな・・・。
  1. 2009/05/11(月) 22:44:18 |
  2. URL |
  3. ヨウメイ #IZmV9GYY
  4. [ 編集]

>ryoさん

自然の恵みには、本当に感謝する日々です。
日曜日は、三国に行ってたんですよ。夕飯釣りに(笑)。
でもぜんぜんダメだった。近々リベンジする予定。

ベン、こう見えてもう11歳。
かわいい顔してるけど、立派なオジジです(笑)
  1. 2009/05/11(月) 23:08:31 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>ヨウメイさん

ほんとはアウトドアで、むしろヨウメイさんたちみたいに豪快に
呑みたかったんだけど、ふたりで呑むには、家に帰ってからじゃないとね・・・
焼き方も色々あるみたいで、ちゃんとした骨酒をのんだことのないわたしたちには
うちのが正解かどうかは不明です。

嘉門次小屋のイワナは養殖モノだから(池に放してしばらくおくらしいけど)
やっぱり天然モノ(ま、放流魚かもしれないけど・笑)には適わないと思うなぁ~
というわけで、わたしたちが釣ったイワナ、、、¥プライスレス。
  1. 2009/05/11(月) 23:16:47 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

嘉門次小屋のイワナか・・・・食べたわ^^
その奥の徳沢ロッジでも追加注文したっけ~~
しかしそれを口にしてそろそろ20年近くたってるって

これみたら新緑上高地に、はいりたいかも~~と思うだけ。
  1. 2009/05/12(火) 07:14:01 |
  2. URL |
  3. 桜(おかん) #N6kp4qTg
  4. [ 編集]

超贅沢な一品ですね~。
mieさんのブログ見てると、福井は天国だと感じちゃうよね^^
益々福井県人気を高めてくださいな。

酒酵母で仕込んだパン生地持って、
たつやイベント参加してくださいませ~^^
パン焼きしよっ
  1. 2009/05/13(水) 00:25:45 |
  2. URL |
  3. たつや #SFo5/nok
  4. [ 編集]

相方さん、カッコイイ~v-238

とお伝え下さ~いv-222
  1. 2009/05/13(水) 12:06:54 |
  2. URL |
  3. じゅんこ #-
  4. [ 編集]

骨酒って

なぜか甘いのよね~♪
骨酒の手作りですか?究極のたのしみですね おいしそ~(^o^)

以前訪れた 槍の郷(宿)では 暖炉の前に 串にさした岩魚を
並べてあったわ
もちろん 骨酒用に しわしわに 良い感じだった。
嘉門次小屋の岩魚とビールは相性抜群 美味しかった・・・♪
  1. 2009/05/13(水) 20:56:16 |
  2. URL |
  3. おかーさん #DNGI0z/M
  4. [ 編集]

>桜さん

わたしは去年、涸沢に登った帰りに嘉門次小屋で塩焼きは食べたんです。
でも、骨酒までは思い切れなかった(笑)

徳沢、これからが最高の季節ですよね~
徳沢園のニリンソウは、来週あたりが見ごろのようですが
うちの相方は、そういうヌルい山行には付き合ってくれないんですよね~
桜さん、おかーさん誘って一緒に行きましょうよ~♪(笑)

ニリンソウと言えば、、、刈込池登山口手前のキャンプ場、
土曜日に寄ったらニリンソウが真っ盛りでした。
ということは、刈込池のほうももう咲いているのかしらん・・・
  1. 2009/05/13(水) 21:01:48 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>たつやさん

ブログでは、楽しいことしか書かないですからねぇ・・・(ニヤリ)
いえいえ、実際良いところですよ、福井は!

本職さん揃いのたつやさんのイベントに、わたしのものなんか
恐れ多くてお持ち出来ないですよっ!!ウーン…イヂワル
今度、粘土細工持ってくので焼いて下さい!(うそ)
  1. 2009/05/13(水) 21:07:16 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>じゅんこさん

たぶん、伝えなくてもココみてこっそりニヤニヤしていると思いますぜ。
カコイイというより、おっさん臭・・・以下自粛
  1. 2009/05/13(水) 21:09:37 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

>おかーさん

おっと!今おかーさんのことを書いていたところだった・・・(笑)
そうでした、嘉門次小屋までは行ったことあったんでしたよね!?
もうちょっとがんばれば徳沢です。
どうです?徳沢園に、ニリンソウを見に行きませんか?(笑)

やっぱり骨酒って、甘く感じるんですね~?
わたし、お酒の味はぜんぜんわからないので
どちらかというと、いかにアテを美味しく頂くかのために
酒を覚える、、、みたいな。支離滅裂?ほほほ。
  1. 2009/05/13(水) 21:17:31 |
  2. URL |
  3. mie #YjQ.5aTo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daybook.blog28.fc2.com/tb.php/151-12a2423c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。