DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三ノ峰から別山  前編

140615_11.jpg
越前三ノ峰より、三ノ峰(手前)と別山を望む。







トイレも無事完成し、また山へ行く気になったらしい相方と
久しぶりにふたりで山登り。
何度か計画してはタイミングが合わず、わたしはまだ未登だった三ノ峰。
何を隠そう三ノ峰は福井県最高峰。
福井県民山のぼらーだったら、やっぱり一度は登っておかなくてはなるまいて。
ちなみに三ノ峰と呼ばれるピークは二つあって、
福井県と岐阜県の境にあり福井県の最高峰となるのが「越前三ノ峰(標高2,095 m)」。
そのすぐそばにあるもう一つの「三ノ峰」は、
石川県と岐阜県の境にある標高2,128 mの山。
そうここは、福井県と岐阜県と石川県の三国境となる山なんですね。

先日の取立山に続き、わたし的にはリハビリハイク第二弾のつもりだったのですが
まぁ相方と一緒に歩いて、そう簡単に終わるはずもなく・・・



140615_1.jpg
7:05 登山口スタート!

2014年6月15日
もうほんとに久々のマジ登山。(取立山は所詮ゆるハイク)
わたしってば、たどり着けるのかしら?三ノ峰。





140615_2.jpg

8:05 とりあえずの目標だった六本檜を無事クリアすると
稜線に顔を出し視界が広がります。
うーーん、空真っ青!
空気もひんやりしていてとても登りやすい気候ですが
例年にも増して虫(小バエ?)が大量発生しているいようです。
まとわりつかれて発狂一歩手前(笑)





140615_3.jpg
ハクサンチドリ

なんたって花の白山エリア。
お花が咲き乱れるのはまだまだこれからですが、今日がんばれるのは、
上には、今まさに咲き始めたであろうお花たちが待っているからなのです。





140615_4.jpg

そしてもうひとつ。
今回見たかった景色がコレ、刈込池。

ブナやミズナラなどの原生林に囲まれた森の中にぽっかりとあく、
周囲400m、水深最大4.5mの池。

いつも池から見上げていた場所に、今わたしは立っているんだなぁ。




090621_2.jpg
刈込池  2009年6月21日

山を始める前から、何度も行っていた刈込池へは、
5年前の今頃、ベンと一緒に行ったのが最後。
とくに紅葉時期は、とても混雑する人気のハイキングスポットです。




140615_5.jpg

この池に流れ込む小川はあるけれど、池の水が流れ出るところはない。
しかしながら池の水位は一定なのだそうで、こうして見下ろしてみると益々
神秘的な森だなぁと思います。






さて話を戻しましょうか。

140615_6.jpg

虫さえいなけりゃ最高の稜線歩き。
左手に、白山が顔を出しました♪
でも目標の三ノ峰までは、まだまだ小さなピークをいくつか越えなければなりません。





140615_8.jpg

10:05
とりあえずの目標だった三ノ峰避難小屋に到着~!





140615_10.jpg

小屋の裏手をひと登りすると・・・
福井県最高地点「越前三ノ峰」ピークゲッツ!





140615_9.jpg
小屋前に、ニッコウキスゲが一輪。

避難小屋のある越前三ノ峰と三ノ峰のコルは、
風の通り道なのか、じっとしているとめっちゃ寒いので
休憩もそこそこに、ひとまずもうひとつの三ノ峰に向かいます!





140615_12.jpg
これが噂の”みっちゃんポーズ”(超内輪ネタw)

本日の目標達成!
あら?でもなぜかしら・・・?
いまいち消化不良のような気がするのは脳内麻薬のせいなのか?




長くなったので後編へ


スポンサーサイト
  1. 2014/06/18(水) 23:13:58|
  2. お山
  3. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。