DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

越前大野 まちなかポタ

140511_14.jpg
街ポタなう@大野市六間通り






日曜日。
今日は素晴らしいお天気で、さすがのわたしもそろそろ太陽を
浴びたくなってきた。
相変わらず大工仕事に夢中の相方は、誘ってもつれない返事(笑)。
洗濯物と布団を取り込んで、夕食の下準備も済ませたら
ひとりで散歩に出かけてみよう!

山に行かずに早5ヶ月!・・・運動不足解消にはもってこいだけど
お天気がイマイチだったり、残業になりそうだったりで
なかなか通勤には使えずにいる自転車に、乗ってみることにする。



とりあえず行き先は、越前大野城。
確か最後に登ったのは、昨年の厳冬期(笑)。

140511_1.jpg

少し前なら、桜が美しかったはず。
でも今はもう、すっかり萌黄色。
ながーい階段が続いてますが、上までスロープが整備されているのです。
本当は、自転車でヒルクライムするつもりで来たのだけれど
下から見上げる急登に、迷った挙句に諦めました(笑)





140511_2.jpg

140511_3.jpg

とても良いお天気なので、久しぶりに天守閣に登ってみることにします。@200円
残念ながらお城の中は撮影不可ですが
天守閣から眺める奥越前大野の景色をどうぞ! それにしても、360度、山、です。





140511_top.jpg
荒島岳方向(荒島岳、本日山開き)


140511_4.jpg
六呂師高原方向


140511_5.jpg
右、こんもりお山は飯降山


お山の上で飲もうと保冷剤でくるんだビール(ノンアル@自転車も
飲酒は違法ですw)をザックに潜ませていたわけですが、
天守閣の上は風が冷たくしばらくいたら汗冷えし、
なんとなく飲むタイミングを逸しました。

ところでこの、越前大野城。
実は最近、面白い話題がありまして・・・
かの、兵庫県朝来市の国史跡「竹田城跡」に続く天空の城として
大野の美しい景色をPRしようという動きがあります。



※有志らが作る「ラピュタの会」サイトより画像を拝借しています。
140511_15.jpg

題して「奥越のマチュピチュ」。
まぁ実際は、こんな条件、なかなかないんですけどね(爆)




さて。
思いのほか気持ち良く、気分が乗ってきたので
このまま街中に足を伸ばしてみることにしました。
ぐるぐるといろいろ走ったのですが、長くなるので今回はザックリと。

140511_6.jpg

140511_9.jpg

140511_7.jpg
水を汲んで持ち帰る方がたくさんいます。

「御清水」
”おしょうず”と読みますよ。
街のいたるところで、こうして湧水が湧いています。
大野はお水が美味しいことで有名で
その水を使った、酒、味噌、醤油、酢、、、などが名産品。





140511_10.jpg

140511_11.jpg

「義景公園」
同じく湧水が湧いている公園。
水琴窟がありました。




140511_13.jpg

140511_12.jpg

石畳の道と味のあるお店が立ち並ぶ、朝市で有名な「七間通り」。
写真は、「花垣」というお酒を造る南部酒造場
どうやらこの土日は、年に一度の蔵開放があったようです。
見てみたかったな・・・残念。



普段は車で走り抜けてしまったり、車の入りづらい小道だったりと
地元にいながらなかなかゆっくり見ることのない場所を
久々にのんびりと見ることが出来ました。
グルグルと走り回っても、あっという間の一時間半ほどのプチトリップでした。
ま、小さい街ですから。




---
ところでプチトリップといへば、、、
先日、福井県の魅力的な場所を紹介する福井県観光PVが公開されました。
地元坂井市出身 元モー娘の高橋愛ちゃんが出演し、
同市出身の映像作家、清水康彦さん(AKB48らのMVを手掛ける若手作家)が
手がける作品です。
それは美しい福井県が表現されていて、福井県民のわたくしも
思わず鳥肌が立つような素晴らしい映像になっています。
もちろん、我が大野の観光名所もいろいろ紹介されておりますよ。

福井ってとってもマイナーだけど、実はこんなところなんです!(笑)







スポンサーサイト
  1. 2014/05/11(日) 23:51:06|
  2. 田舎の風景
  3. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。