DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お山の上で天ぷら

140427_top.jpg
アウトドア天ぷら






GW、いかがお過ごしでしょうか?
我が家は暦通り、いやむしろ、わたしが祝日も仕事のため
今週も、なんでもないただの日常ということになりそうです。
ブログも少々ご無沙汰しておりましたが、
とくに忙しくしているというわけでもなく
とりたてて特筆するべきこともなく淡々と過ごしてしまっていたため・・・
といったところでしょうか? まぁただのサボリですw


140427_6.jpg

とはいへ今年も山菜の季節がやってきて、
週末はちょこちょことお山へもパトロールに出かけています。
今年はやはり少雪の影響か、山菜も例年より幾分早いようですね。





140427_7.jpg

相方がぽろぽろと持って帰ってくる
仕事の合間に見つけてきたらしいタラの芽やコシアブラを
晩酌のアテに天ぷらして食べたり
ぼちぼち出てきたぜんまいを少しずつ収穫しては
ちまちまと天日干ししたりしています。





b140428_1.jpg

完成した乾燥ぜんまいをさっそく戻して、
今日のお弁当はビビンバに!








さて、、、
この土日はとてもよいお天気だったので
昨年に引き続き、採り立ての山菜をその場で天ぷらして食べようと
今日は油の準備をして出かけました。


140427_1.jpg

収穫したタラの芽とコシアブラ。
家から、ナスとしいたけ、プチトマトも持参。






140427_3.jpg

今回の天ぷら鍋はメスティン。
相方が以前、お弁当箱に使っていたお古です。
(現在も、お弁当箱には二代目メスティンを愛用中です)






140427_2.jpg

140427_4.jpg

この日はちょっと風があったので、ダンボール箱で風防。
見た目はちょっとアレなんですが、
「日比野克彦にも負けないデキ」と、ご満悦の制作担当・相方。






140427_5.jpg

青空の下、揚げたての天ぷらとビール!(ノンアルだけどね)
休みがなくて遠出が出来なくたって、ある意味贅沢な休日の過ごし方。




スポンサーサイト
  1. 2014/04/28(月) 21:58:34|
  2. 田舎の風景
  3. | コメント:6

Yoshida's House のハンバーガー

140406_top.jpg
Yoshida's House の House Burger Set(ドリンク付きで¥900)







先週に引き続き、北陸地方 悪天候の週末です。
4月だというのに、アラレーの、ミゾレーので大荒れ。
そんな冴えない天気でも、相方は山スキーに出かけて行きました。
よく行くわ、、、流石スキー馬鹿!(褒め言葉です。)

そんなわけでわたくしは本日、フリーダムなおひとり様を楽しみます。
せっかくだから、ひとりじゃなきゃ行けないところへ行きたいな~♪
ということで、久々に都会(都会=福井市内・笑)のカフェへ車を走らせます。
ところが!店、定休日だった!ヌカッた!
行くつもりだったのはココ、「サリュ」
仕方がないので、もういっこ寄るつもりだった近くのパン屋「レ・プレジュール」で、
パンを爆買いしたあと、しばし思案。
このまま帰るのもアレなんで、あの店へ行ってみるか・・・


140406_1.jpg

メキシコ料理とハンバーガーの店「Yoshida's House」。
以前、きしも姉さんのレポを見て、気になっていた店だ。
まぁ迷った迷った。地図ではこの辺なのに・・・ってグルグルしたわ。
だって看板、これだけだもの。






140406_2.jpg

そして店はこの佇まい。まさに隠れ家。
先客はないようで、駐車場にも車はなし。
ホントにやってるの?あ、扉に小さく「OPEN」って書いてある。

玄関入ると、そこは普通の家だった(かなり不安)。





140406_3.jpg

140406_4.jpg

「こん に ち は~・・・」
恐る恐るさらに奥へ歩を進めると、中から奥様が出てらっしゃった。ほっ。

中はとても広く、ただならぬ無国籍な雰囲気を漂わせています。
ピアノやらドラムセットやらが置いてあり
夜はライブなど開催されていたりするようです。
お店のfacebookを見ると、お茶目な外国人の写真がいっぱい(笑)





140406_5.jpg

奥の部屋に通されて、さっそくハンバーガーをオーダー。

旦那様が米国人だそうで
どうやら夜は外国人の憩いの場にもなっているようです。
この無国籍感もなんだか納得。





140406_6.jpg

出されたハンバーガーは、噂にたがわずアメリカン・ダイナーのソレでした。
自家製のバンズが美味しい!
伺うと、ここらでは理想のバンズに出会えなかったから
自分で焼くことにしたんです、と。
ほんと、本格的なアメリカン・バーガーです。

東京だったら、こういうハンバーガーを食べさせてくれる
ダイナータイプの店なんて、ぶっちゃけ普通にあります。
でも、この店が福井に存在してくれる・・・そこがスゴイことなんです。
メキシカンも、なかなか本格的な感じで食べてみたかったけど
一人じゃほかのものなんてなんにも食べられないよ~(涙)
というわけで、次回は相方に付き合ってもらおうと思います。


花堂ベルの裏手、住宅街の中にありますよ。
ファーストフード店のハンバーガーに物足りなさを感じているアナタ、
ぜひ足を運んでみて下さい。


  1. 2014/04/09(水) 12:49:51|
  2. 日々のたわごと
  3. | コメント:4

能登牡蠣満喫

140330_top.jpg
牡蠣と菜の花のパスタ と 牡蠣のブルスケッタ







先週日曜日のこと。
毎年恒例となった、春の能登へ牡蠣を食べに行ってきました。
冬が旬と思われている牡蠣ですが、
能登の牡蠣が一番美味しいと言われているのは、3・4・5月。
初夏の産卵に備え、身が肥えるからなのだそう。
そう、まさに今が旬!なのです。

本当は昨年と同じように、輪島の猿山岬まで足を伸ばして、
雪割草散策も楽しもうと思っていたのですが、生憎の悪天候で断念。
でもまぁせっかくなので、牡蠣だけでも食べに行こうということに。



140330_1.jpg

140330_2.jpg

140330_3.jpg

お店はいつもの宮本水産
焼き牡蠣とカキフライ、牡蠣釜飯をたっぷりと堪能しました。
相変わらず、ぷっくぷくの大粒牡蠣に今回も大満足。





140330_4.jpg

今日は、お持ち帰り分も調達しようと、お隣の直売所へ。
ムキ牡蠣を自宅用に購入し、
ついでに前から気になっていたジェラートにもチャレンジ。
クリーミーなミルクアイスの中に、細かくクラッシュされ
シャリシャリとした歯応えの牡蠣の身が入ってます。
ベースのアイス自体に風味は感じませんが、牡蠣粒に当たると・・・
牡蠣嫌いは絶対に無理!ってくらいに牡蠣味濃厚。
意外や意外、、、ミルクアイスとよく合います。
みなさんもぜひチャレンジを。


そして今日は、実家に牡蠣を送ってあげようと思っていたのですが
昨年の猛暑で捕れ高が少なく、
殻付き牡蠣の販売分は一ヶ月待ち、とのこと。ひー!





140330_5.jpg

仕方がないので、近くにある「七尾フィーッシャーマンズ・ワーフ」に
殻付き牡蠣求めて足を伸ばしてみることにします。

眺めの良い立地で、お天気の良い日はオープンデッキが広がるようですが
今日は観光船も欠航となる生憎の悪天候。






140330_6.jpg

140330_7.jpg

でも中に入ればそこは、活気のある港の生鮮市場。
お目当ての牡蠣も無事ゲット出来、東京に向け直送!

小さなお寿司屋さんがあったり、
浜焼きコーナーでは、市場内の魚屋さんで買った魚介類を持ち込んで
その場で焼いて食べることも出来るんだそう。
今度はここに来てみるのもいいかも~♪





---
さて今回は、お持ち帰りした牡蠣でまたもうひとつのお楽しみ。
プリプリの大粒牡蠣で、オイル漬けを仕込みます♪

140330_10.jpg

宮本水産で仕入れたムキ牡蠣。
ムキ身500gで1800円。
数えたら21粒入っていましたから、単純に計算しても
一粒平均20~30gはありますね。

いつも近所のスーパーで買った牡蠣でカキフライを作るときは
2~3個抱き合わせてひとかたまりにするのですが
この牡蠣なら1個で立派なカキフライになりそうです!

そして、とにかく身がキレイ。
塩水で揺すり洗いしても、それほど水が汚れない。
新鮮の証?高品質スバラシイ!



オイスターソースで味付けして、オリーブオイル・バージョンと
サラダオイル・バージョン、二種類瓶詰め。
5日ほど寝かせて、本日のランチに惜しげもなく使用!!
(途中、ちびちびつまみ食いしてるので数は減ってますが笑)


140330_8.jpg

ブルスケッタにどーーーんっ!
火を入れても縮みが少なかったのも、良い牡蠣だったからでしょう。





140330_9.jpg

春爛漫パスタの出来上がり♪
牡蠣出汁の滲み出たオイルごと牡蠣を投入すれば、他に味付けはいりません。
菜の花ともベストマッチ!

瓶に残ったオイル、これがまた美味なんです。
バゲットちぎって、ちょんと付けるだけでご馳走です。


牡蠣ドライブ、また行きたいな~~


  1. 2014/04/05(土) 14:27:28|
  2. 台所
  3. | コメント:4

今年も会えたね

banbi140402_top.jpg
今年も無事開花♪ 白花のカタクリ







2014年4月2日
そろそろ気になっていたいつものお山のカタクリの様子。
今週末はどうもお天気がパッとしないようなので
今年もまた、仕事のお昼休みに偵察に行って来ました。

とにかく時間がないので、登りも下りも駆け足必須なのですが
この冬はスキー以外で体を動かすこともなくすっかり運動不足。
なんかもう、体が重くてドタドタでした(汗)


banbi140402_1.jpg

今日はとても良いお天気でしたが、少々風があってピント合わせに苦労。
キクザキイチゲがあっちにもこっちにもいっぱい。





banbi140402_2.jpg

そして、スミレもいっぱい!
以前は気にもとめなかったこの花に、レンズを向けるようになったのは
この方の影響です(笑)
でも翼さん!スミレって、撮るのめちゃめちゃ難しいですねぇ~






banbi140402_3.jpg

肝心のカタクリは、五分といったところでしょうか?
きっと今週末あたりが見頃でしょうが、無常にもお天気が・・・






banbi140402_4.jpg

第一展望台から望む法恩寺山。
スキージャム勝山は、この日曜日で営業終了だそう。

福井市内では、すでに桜も開花しているようですが
奥越の桜の名所・弁天河原はまだまだこれからです。






banbi140402_5.jpg

そしていつもの白花エリアでは、一輪開花しておりました。
昨年はなんと! ここに三つ子+一輪と
4本の白花が咲いているのを確認しています。
盗掘や悪戯などされることなく、また無事に咲いてくれました。






banbi140402_6.jpg

どうやらお隣のツボミも、白花っぽいですね~♪
さて今年は、ここで何本の白花を見ることが出来るかな?




---
実は昨年の立山以来、山に登ってません。
(お正月の日光澤温泉は、登山とは言いませんから笑)
実に4ヶ月以上、山に登っていないという驚きの事実。
でも別に、山が恋しいとかそんな気持ちはまったく沸かなくて
このまま山をやめてもわたしはぜんぜん平気なのかもしれないとさえ
思い始めていたものです(笑)

でも今日、久々に汗かいたら気持ちよかった。
やっぱ山はいいね。


  1. 2014/04/02(水) 22:38:18|
  2. 田舎の風景
  3. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。