DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まずはミトン

140123_3.jpg
糸紡ぎ  YouTube(スクリーンショット)









最後に紡ぎ車を回したのはいったいいつだったのか・・・
それすらももう思い出せない。
ようやくコツを掴みだして、なんとなくそれらしく糸が紡げるようになると
ある程度出来るようになると熱意が失速するいつもの悪いクセも顔を出し
ヘタクソな糸をただ量産するだけではモチベーションが続かなくて
いつのまにかほっぽり投げてしまった、、、というところ。

糸紡ぎを始めたそもそもの目的は、ベンの残したコートを糸に紡いで形に残すこと。
袋一杯ためたベンのコートは、故にまだ手付かずのままです。
糸を紡いだ先にさらにもっと楽しみを見いだせたなら、またあの頃のように
紡ぐことに対する熱意が湧き上がってくるだろうか・・・?



140123_2.jpg
とりあえずスワッチ(試し編み)。


というわけで、、、編み物をちょっと練習してみようかと思った次第です。
最終的な目標は、紡いだベンの毛糸で何か作品を編み上げることなわけで
編み物の腕を磨いておくことは必須要項だから一石二鳥。
まずは市販の毛糸で、簡単そうなミトンから挑戦です。






140123_top.jpg
母から譲り受けた編み棒。


一応ね、編み物は一通り経験があるんです。
むかしむかーしの学生時代には、アラン編みのセーターなんか編んで
当時の彼氏(今の相方じゃないよww)にプレゼントしたりもしてました(恥)
寒いねー。寒いけど、そういう時代だからね?(爆)
ただ、どうもセンスがないみたいで、あまり上手くはないんですよね。
母は編み物の達人なのに、残念ながらそこは遺伝はしなかったようです(涙)



ところで、、、
糸紡ぎがなんとか形になり始めた頃に撮った動画を、
面白半分にYouTubeにUPしたら、
これがなかなかアクセス数がありまして(笑)






マイナーな趣味なので、皆さん情報に飢えているんでしょうね。
わたしもそうだったけど、独学の方にはこうした動画は非常に参考になりますから。
わたしももう少し技術を磨いて、もっとレベルの高い動画をお見せ出来るように
なりたいな、、、と、気持ちを新たにするここ最近です。



スポンサーサイト
  1. 2014/01/27(月) 22:34:44|
  2. 手紡ぎ
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。