DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なめこ2013

131230_top.jpg
手打ちなめこおろしそば








奥越の街に、例年より早い積雪。
その後の雨や日差しで、麓の雪はすぐに消えてしまったけれど
見上げる山々はだいぶ白くなりました。
わたしたちがナメコを探す山は標高概ね800mほど。
今日あたりはたぶんもう、登山道は雪に覆われてしまっているだろうけれど
今年まったく収穫のなかったナメコの様子が気になる我が家。
例によって悔しいかなわたしは仕事で同行出来ないけれど
相方が、地元里山の相棒Sさんを誘って、様子を見に行くことになりました。
Sさんのお父上は、いつも舞茸を差し入れして下さるキノコ採り名人です。



以下、相方がコンデジで撮った写真で簡単にレポ。
条件がかなり過酷だったとのことで、レンズに水滴がついてたりして
あまり良い写真ではないのですが・・・。


131230_3.jpg

早朝の里山は、すっかり雪山の様相。
くるぶしラッセルなるも、ふたりともスパッツを持参しなかったという
痛恨のミス。靴の中に雪が侵入して足濡れ。そりゃあかんやろ。





131230_4.jpg

藪の中を徘徊。
雨や雪は降っていなかったとのことですが、これだけ木々に雪が付いていると
そりゃあレンズもベタベタになりますな。





131230_5.jpg

木の根元にナメコがあるのがわかるでしょうか?
結局群生は発見出来ず、こんなふうにちょこちょこ生えてるナメコを
地道に採集してきたらしいです。
たぶん、雪を掘ればもっと出てきたりするのでしょうが・・・





131230_6.jpg

131230_7.jpg

朝は冷え込んでいることもあり、こうしてナメコたちは凍っています。
解凍されればとくに問題なく普通のナメコに戻ります。





131230_1.jpg
スマホ画像

仕事をしながらも、山での様子が気になっていたわたしに
午後になって、下山した相方からようやく一報が。(山は電波ナシ)

雪や木屑などが付いているから正確ではないですが
4kgほどの収穫があった、とのこと。





131230_2.jpg
スマホ画像

帰宅してから、すべてキレイに処理してくれていました。
丹念に洗って傷みや汚れをチェック。大きさを大まかに選別。
こういう細かく地道な作業が大嫌いな相方。相当大変だったようです(笑)
最終的には3kg強の収穫でした。





Sさんご出演の今回の動画ですw







標高の低い山や、お天気次第で雪解けが進めば
まだ採取のチャンスはあるかもしれませんが
いずれにしても、いつもの大爆発を見ることは今年はもう望めないでしょう。
冷え込みが遅れた上に、一気に寒波がやってきて
ナメコは顔を出すタイミングを逃してしまったのでしょうか。
翌日曜日にはわたしも山へ行くつもりだったけれど、諦めました。
残念だけど、今年はもうおしまいかな。


そんな中でも今回の収穫は悔しかったうれしかった♪
さっそく蕎麦を打って、なめこおろしそばにしていただきました。
今年も山の恵みに感謝(-人-)




スポンサーサイト
  1. 2013/12/01(日) 22:10:47|
  2. きのこ
  3. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。