DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふらり、武生。

131020_top.jpg
ヨコガワ分店(越前市京町)





雨の日曜日。
ナメコ偵察にはまだちょっと早いし、
ここのところ、毎週末ハードに外遊びに精を出していたので
たまにはのんびり過ごす休日も良いもの。
というわけで、朝はまったりと寝坊を楽しんだあと、ランチでもするかと
奥越からは車で一時間ほどの武生へ、ふらりと出かけてみました。

知る人ぞ知る打刃物などで有名なこの武生という土地。
越前市とか言われてもなんだかピンとこないのだけれど
以前は福井市に次いで福井県第2の都市であった「武生市」は、
2005年、今立町と合併して「越前市」へと生まれ変わったのでした。


131020_1.jpg

以前、鯖江の洋食屋さん「マーシン」で初めて食べたボルガライス。
食べ比べをするなら次はここで食べてみたいと思っていたのです。
分店といっても、現在では本店はありません。
所謂暖簾分けだそうですが、本店を営まれていた方はすでに廃業して
しまったからなのだそうです。

数年前に代替わりされて、お店もきれいにリニューアル。
先代のフォローのもと、今は若主人が切り盛りされているようです。





131020_2.jpg

写真、あまり美味しそうに撮れず・・・(汗)
オムライスにしろ、とんかつにしろ、
マーシンに比べると、スッキリと垢抜けた印象のルックス。
カツがサックリと軽くて、以前、食べたあと仕切りに「胸焼けがする」と
言っていた(笑)相方も、こちらはあっさりと頂けたようです。

ちなみに、ご飯を炒めていたのも、それを卵でくるんでいたのも
先代のご主人でした。
以前は、背の高いコック帽を被ってお仕事されていたようで
その頃はきっと、正統派の「洋食屋」という風情だったのでしょうね。
ハンバーグとか、ハヤシライスとか、他のメニューも食べてみたくなりました。






---
さて。
武生に来たのにはもうひとつ用事があって
とあるモノを譲って頂くことになっているきしも姉さんのところに
ブツを引取りついでに遊びに行くためだったのでした。



以下、「雨の日のPooWooLoo」のひとコマ。

131020_3.jpg

131020_4.jpg

131020_5.jpg

131020_6.jpg

131020_7.jpg

131020_8.jpg

このあとボルガライスを食べに行くことになっていたので
コーヒーだけ頂いておいとま。
コブ付きじゃなく、そのうちまたひとりでゆっくり遊びにイキマース!(笑)

で、、、
譲り受けたブツに関しては、近々ネタとしてUP出来ればな・・・
と思っております~
きしも姉さん、ありがとう!



スポンサーサイト
  1. 2013/10/21(月) 21:32:24|
  2. お出かけ
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。