DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岩手からの贈り物

130811_top.jpg
三陸産 生うに丼







岩手への旅の初日、被災地訪問の帰りに立ち寄った
釜石の生鮮市場「サン・フィッシュ釜石」で、買おうかどうしようか悩み
この後のスケジュール的なことを考え諦めた生うに。

実はこのとき、お宅に居候させて頂いたABさんが、知らないうちに
しなっと買ってくれていて、その夜の晩酌のアテに出してくれたのです。
もうこれが本当に美味しくて、買って来なかったことを非常に後悔したもんです。

帰り道に道の駅とかSAとかで売ってたら買って帰ろうと思っていたのですが
結局どこでも見つけることが出来ず、こりゃ帰ったら通販決定だな!と
さっそくいろいろ調べてお取り寄せとなりました。



130811_1.jpg

三陸の生うにはこうして牛乳瓶に入って売られています。
初夏が旬のキタムラサキウニを、収穫したその日のうちに瓶詰めしたものを
発送してくれます。天候などにより収穫量が不安定なため、いつでも手に入る
わけではないらしいので、わたしたちが岩手に行ったときにも、市場で出会え
なかった可能性も無きにしもあらず。

福井も一応、うにの産地で、「越前うに」は日本の三大珍味のひとつとも
言われているそうですが、所謂それはバフンウニの塩漬け、要は塩辛。

三陸の生うには、保存料を一切使わずに、滅菌した海水で密閉状態にする
ことで鮮度を保たせるのだそう。とはいへ日持ちはあまりしないので
県外の市場にはほとんど出回ることがないようです。
せっかくだからまとめ買いとか思っても、日持ちがしないのでは仕方あり
ません。食べきれる分だけということで、今回は2本。

「三陸 生うに」で調べると、通販しているお店はたくさんヒットしますが、
地元の市場で見たものより少々お値段がはるような・・・
サン・フィッシュ釜石の中に入っていたお店を調べてみたら
六串商店さんが、市場のお店と同じ価格で発送していることがわかり
今回はこちらで購入しました。
しかしながら残念なことに、うにの漁は8月中頃で終了とのことで、
そろそろ今年の販売も終了されるようです。気になる方はお急ぎを。






130811_2.jpg

かくして待ちに待って到着した生うに様。
生憎相方は土曜日から山にお出かけ中でお留守番のわたし。
へっへっへっ・・・一足お先にランチで頂いちゃいましょう(にやり)

なんて贅沢なの~~~♪

今日は朝から汗だくで主婦業がんばりました。
午前中のうちにお買い物も済ませ、もう出かける用事もございませんので
真っ昼間から逝かせて頂きますっ!!
本日のお供は「あさ開(岩手県盛岡市) 純米吟醸」。
(相方所蔵をコッソリと・・・)





130811_3.jpg

さて、、、よい時間となりましたので、干してるお布団取り込んで、
クーラーの効いたお部屋でDVDでも観ましょうかね。
絶対寝そうだけど(爆)




スポンサーサイト
  1. 2013/08/11(日) 15:19:48|
  2. 台所
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。