DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なめこのあんかけ茶碗蒸し

121202_top.jpg
なめこのあんかけ茶碗蒸し







山から自分で採ってきたなめこだもの、そりゃあ最初はお味噌汁でも感激でした。
でもやっぱり飽きるのよ、それだけじゃあねぇ。
バターしょう油でホイル焼きはテッパン。ネバトロうどんはもちろんのこと、
揚げ出し豆腐にあんかけしてみたり、クリームスープに入れてみたりもしたっけな。
果てはキッシュなんかにもチャンレンジしてみたりと、毎年あの手この手で
新たなメニューを模索しています。

で、今年は茶碗蒸しにしてみたら、これがなかなかヒット!
これは定番になりそうな予感。

茶碗蒸しも美味しい季節になりましたしね。
うちの簡単レシピを覚書き。



卵 1個
出し汁 150cc
酒 小さじ1
しょう油 小さじ1
みりん 小さじ1
砂糖 少々
塩 少々

これが基本の1人分。
蒸し椀の容量により、人数分との兼ね合いで増減すると良いでしょう。
わたしは濃い味が好きなので、調味料これより気持ち多めに入れています。
※あんかけにするときは、あんに味があるので薄味の方がいいかも。


121202_1.jpg

なめこは煮ると水分がたくさん出るので、まずはひたひた程度の出し汁で
煮て、その煮汁にお水を足して出し汁の量を調整します。
卵液はすべてよく混ぜたら、最後に茶漉しなどで漉しておきます。
蒸し椀に、煮たなめこと、鶏肉、ユリ根、銀杏など好みの具材を入れて・・・




121202_2.jpg

卵液を注ぎ蓋をして、湯せんや蒸し器で20分ほど。
蒸し上がったら、
あんかけ用に取り分けておいたなめこと煮汁に、みりんとしょう油、
麺つゆなどを足して味をととのえ、水溶き片栗粉でとろみをつけたものを
かけて出来上がり。




121202_3.jpg

121202_4.jpg

で、
湯煎鍋に入りきらなかった分があったので、
今日初めて、電子レンジを使って火を通してみました。
出来立てを、相方があっという間に食べてしまったので写真はナシ。
わたしは食べてもいないのですが(笑)
相方曰く、「湯煎で作ったものよりなめらかで旨い!」とのこと。
あとでもう一回作ってみよーっと。

ということで、覚書き。


蒸し椀に、隙間を空けてラップをし

200Wで3min かき回して
100Wで5min かき回して
100Wで4~5min 出来上がり

何度か様子を見なければならないのが面倒ではありますが
データが取れればかなり美味しく出来るようなので試してみる価値アリ!





121202_5.jpg

ところで、、、
蒸し椀の下に敷いたコースターを見て
をっ!?と思った方は、なかなかのDAYBOOKツウ。
例のお古バッグ、捨てる前にキレイなところを切り取っておいたハギレで
チクチクしてみました。
ミシン台まわりを片付けるのが面倒(爆)だったので、ばっくりと手縫い。
結構楽しくてハマる。





---

121202_6.jpg
カチカチに凍ったなめこ


さて、、、
雨も降っていなかったので、今日も、お山の様子を見に行ってみたのですが
昨日からの冷え込みで、なめこたちはカチカチに凍っておりました(>_<
もう、ほんとにほんとに、このあたりのキノコは終わりを告げたようです。





そしてついに・・・





121202_7.jpg

寒いハズよね。ぐふ。



スポンサーサイト
  1. 2012/12/02(日) 14:54:31|
  2. きのこ
  3. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。