DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手打ち焼きそば麺

120818_top.jpg
本日のランチ  手打ち焼きそばで作る焼きそばホットサンド








今日は、手打ちで焼きそば麺にチャレンジ!
とはいえ、冷やし中華にしてもそうだけど、麺を打つ上での違いは
いまいちわからないのでそこは適当に(^^;

今回は、かんすいをいつもより少なめにして、仕込み水の半量を
卵液に代えた卵麺にしてみました。色もちょっと黄色いかな?
で、いつもより太麺にカット。



120818_1.jpg

夕べのうちに製麺して、冷蔵庫でひと晩熟成した麺を
まずは蒸籠で蒸し麺に。
底にくっつきやすいそうなので、オーブンシートに穴をいっぱいあけて
敷きこみました。
蒸籠に直接、サラダ油を塗ってもいいそうです。
強火でシューシュー5分ほど。





120818_2.jpg

蒸し上がったら、更にたっぷりのお湯で1分ゆがき
冷たい水でジャブジャブともみ洗いしてヌメリ取り。

かなりしっかりと水切りをしたら
塩、しょう油、ごま油を少々垂らして、麺に揉みこみます。
これを冷蔵庫でしばらく寝かせると、麺自体に味が馴染んで美味しさUP!





120818_3.jpg

あとは、いつものように野菜と炒め合わせて出来上がり~。



120818_4.jpg

家やアウトドアでは、マルちゃんなんかの袋麺をよく使うけど
当然ながらあれとはまったくの別物。
いつもは、添付の粉末ソースで味付けしちゃうので
いざ自分でソースをブレンドしようと思うと、なかなか難しいものです。





120818_5.jpg

で、今日はこの焼きそばを使って、もうひと仕事。





120818_6.jpg

パンに、焼きそばを乗せて、マヨネーズをたっぷりと。





120818_7.jpg

で、ここポイント!
もう一枚のパンでフタをしたら、パンの外側にもマヨネーズをぬりぬり。
からしマヨでもいいかも。





120818_8.jpg

きつね色に焦げたマヨネーズの風味が、とてもいいアクセントになります。
チーズのときもそうだけど、バウルーのプレートが汚れちゃうのが
ちと難点ではありますが、風味もルックスも格段にUPするので
外塗りは最近のわたしのマイブームです。
ちなみに、外側にはバターを塗って焼いても美味です!

焼きそばパンにするなら、味付けはなり濃いほうが美味しいと思います。
今回はちょっと薄味だったのでイマイチでした。


残った麺を翌日、相方がラーメンにして食べました。
コシがなくて不味い、、、とのこと。
蒸し麺はやはり、ラーメンには不向きのようです(^^;


スポンサーサイト
  1. 2012/08/21(火) 23:30:28|
  2. 台所
  3. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。