DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丸川飯とキスの天ぷら

120716_top.jpg
本日のランチ  丸川鍋で炊く炊き込み五目ご飯と日本海産キスの天ぷら









これ、梅雨明けたんじゃね?


ってくらいの夏空が広がる海の日の奥越地方です。
(※7/17、四国~関東甲信梅雨明けだそうで。北陸はマダデスカ?)
3連休3日目、相方お仕事につき、天気が好転したらほんとは一人で
白山に登ろうかと密かに計画しておったわけですが
昨日の靴擦れでカカトの皮がユルくなってしまったのでやめました。
ってか、昨日遊びすぎたあとのパワーチャージ間に合わず。

お布団干して、洗濯機回しまくりでたまには主婦業DAY。
でもちょっと、ベランダから白山方向にかかる入道雲を見ながら
複雑な気分も拭えず・・・(むーん)


半ドンで帰ってくる相方との今日のお昼ご飯は、
もちろん昨日自分たちで釣り上げたキスの天ぷらです。
ご飯は、、、そうだ!
ここはひとつ、丸川鍋で炊くとしましょうか。


120716_1.jpg

今日は炊き込みご飯にしてみましょう。
ついゴチャゴチャとひと工夫したくなっちゃうワタクシです。
午前中はバタバタしていて買い物に出るのも億劫だったので、
冷蔵庫の有り合わせで五目ご飯。





120716_2.jpg

前回、ちょっと焦がしてしまったこともあり、火加減再考しました。
あくまでも練習ですから、もちろん山用のガスストーブで炊いていますよ。
ちょっと弱気だったかな~・・・という感じがしなくもないですが
まぁそこそこ上手く炊けたと思います。なんとなく掴んだ感アリ。
次回こそは、もっと上手く炊ける自信がありまっす!


<覚書き>
鍋からはみ出ない程度の極強火で沸騰するまで。
沸騰したら中火にして5分。(グツグツと煮えている感じ)
水分が完全に浸透した感じになったら極弱火に落とし更に5分。
チリチリと乾いた音になったら火を止め、15分ほど蒸らす。





120716_3.jpg

鍋に耳を近づけて、鍋の中の音をよく聞いておくと、次回の参考に
なるかと思います。
わざとお焦げを作りたいなら別ですが、
お焦げの匂いがするかしないかくらいで火を止めたほうがいいかな。
今回、底は軽く色がついた程度でこびり付きは皆無でした。






120716_4.jpg

さて、、、キスは、夕べのうちに相方が捌いておいてくれました。
ほっほっほ。わたしの獲物、デカイっしょ?
20cmはゆうにありましたから、ほんとなら刺身でもイケるそうですYO!






120716_5.jpg

まぁ今日は、サクっと天ぷらにして塩で頂きます。
K'sファームで採ってきた大葉も添えて。
ビアもいいけど、こりゃよく冷やした冷酒でもよさそうですなぁ~





120716_6.jpg

ついでにタマネギやにんじんも一緒に揚げて
付け合わせに冷しゃぶサラダと豆腐のお味噌汁。
昼から食べ過ぎ~(汗






---

夕方、少し涼しくなるのを待って、お山の上の渓流で
ルアーの練習をしてきました。
ルアーを落とすポイントなどを教えてもらいながら小一時間ほど。
いつもは放置プレーの相方が、なにかとアドバイスをくれるのは
やる気のないわたしを奮起させるためなのか。
だけど今日も、ルアー1個紛失。
バッククラッシュなのか糸グチャグチャ(キーッ!)

でも夕方の渓流は涼しくて気持ち良かったー。
海みたいにベトベトしないのが何より幸せ!



スポンサーサイト
  1. 2012/07/17(火) 12:43:43|
  2. 台所
  3. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。