DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小池で過ごす日曜日

120527_top.jpg
またまたワッフル。でもたまにはブリュッセルタイプでいってみよう。








昨年9月の崖崩れで、通行止となっていた県道上小池勝原線の鳩ヶ湯から上が、
雪解けとともに復旧工事も完了して、通行止が解除になったとの情報が。
待ってました!とばかりの相方と、さっそく様子を見に行ってみることに。
釣りを楽しみにしている相方の傍らで、わたしは相変わらずオヤツの算段。

わたしにはまったくルアーのセンスがなく、5投もすれば必ず根掛かりして
ルアーを無くすという不経済な遊びになってしまうので自粛しています(笑)



120527_1.jpg

現地に着くと、悔しいかな昨日より良い天気。

「この際、サクっと刈込池にも行ってみちゃう?」
「オレはダメ。膝痛いし」

相方は昨日、荒島岳に登ったわたしとは別行動で
別山~三ノ峰の周回というハードな山行をしてきたばかり。
累積標高差2000m超。総距離24km超だそうですよ。元気なおっさんです。
そういうわたしも、実は酷い筋肉痛で太ももパンパンなんだけど・・・
(筋肉痛、まだちゃんと翌日に来るYO!)





120527_2.jpg

渓流にジャブジャブと攻め入る相方を、離れたところから覗き見しつつ
最後に行った刈込池のことを、わたしはぼんやりと思い出していました。

そう、あれは3年前のちょうど今頃です。
みんなと登るはずだった三ノ峰をひとりパスし、ベンとふたりでのんびり
歩いたあのときの気持ちは、今でもはっきりと覚えています。
とても楽しくて嬉しかったけど、なぜだかなんとなく切なかったんですよね。
それから半年後のことなど、そのときはまだ知る由もなかったのだけれど。


実はあれから足が遠のいていた刈込池。
そろそろ出かけてみるのも、更なる前進へのひとつなのかもしれないなぁ。






さて、、、


120527_3.jpg

30分も経たないうちに相方は 「もう終わり~」 と上がってきました。
2匹ゲットで偵察には十分な手応えだったようです。
わたしが一緒だと、集中出来ないってのもあるんでしょう、たぶん(笑)

車に戻り、駐車場横の広場の東屋で、さっそくオヤツとコーヒーの準備を。
わたしのワッフルメーカーも、だいぶ年季が入ってきましたねー。





120527_4.jpg

今日もまたワッフルですが、今回はブリュッセルタイプにしてみましょうか。
材料は練る必要もなく、ドライイースト使用なら
家を出る前に、ササッと簡単に仕込めるのがこの生地の良いところ。

いつものリエージュタイプとはまた違う、ふんわりと軽いワッフルです。





120527_5.jpg

今日はホイップと、いちじくのジャム。
出回り始めたいちじくを、ちょうどジャムにしたばかりだったので。
山に登ろうが登るまいが、結局は高カロリーなデザートなのでした(笑)





120527_6.jpg

以前、白山にも持ち上げたお山仕様のワッフル版バウルー。
ブリュッセルワッフルでも使えるか?と試してみたけれど
凹凸が細かすぎるのと、なんとも薄っぺらい焼き上がりでイマイチでした。

スウィーツとコーヒーで一息ついたところで、さてそろそろ帰りますか。





120527_7.jpg

スゴイところに存在する秘境の温泉宿「鳩ヶ湯」。
ここまで除雪車は来ないので、もちろん冬期は休業です。
お風呂は鉱泉で加温していますが、「日本秘湯を守る会」にも属する
なかなかに風情のある一軒宿。






120527_9.jpg

縁側で頂くスタイルなのでベンも同伴出来、わたしたちはよく
水遊びのあとに立ち寄りお蕎麦を頂いていました。
素朴なおろし蕎麦は、ぶっちゃけいたって普通ですが(^^;
このシチュエーションですから付加価値は十分。
登山帰りや釣りの休憩時などでも気軽で便利です。






120527_8.jpg

荒島岳登山口の元カドハラスキー場からは山道を30分ほど。
この鳩ヶ湯に宿泊するも良し、上流域にはキャンプ場もありますので
荒島岳にお越しの際は、下山後こちらで過ごすのも一考か、と。

ただし、この県道上小池勝原線、かなり細くてグネグネのしょっぱい
ドライブとなりますので、その心積もりでお出かけ下さいねー。




スポンサーサイト
  1. 2012/05/28(月) 13:00:01|
  2. 田舎の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。