DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

牛すじ全粒粉つけ麺

120422_top.jpg
全粒粉ラーメンと、牛すじの自家製麺つゆ








いつものシラネ全粒粉50%のラーメンを、少し太麺に製麺して
つけ麺にしてみました。
つけダレは、市販の顆粒出汁をベースにして
あれこれと調味料を加えて作った自己流なんちゃってつけダレ。

ちなみに、つけダレを入れている器は、
以前に、山中温泉でろくろ体験したときに作った作ってもらった例の茶碗です。
ようやく焼き上がって届いたので、さっそく使っていますよ。
実はちょっとイメージとは違ったし、少々いびつではありますが、
それもまたご愛嬌ということで(^^;



120422_1.jpg

つけダレは、味をみながら感覚で調味料をぶち込んだだけで
レシピはとっていないので、二度と再現不可能ですが(おい)
まぁまぁだったんじゃないかと思います。


鶏ガラスープの素
スジ肉の煮汁(酒・長ネギ・しょうが)

みりん
砂糖
しょう油
麺つゆ
ごま油

にんにく
しょうが
豆板醤
七味ごま


そこに、味付けして仕上げたスジ肉を
汁ごと投入してしばらく煮込んで出来上がり。

わたしは、魚系が突出した出汁や、酸味が強いつけダレが
あまり好みではないので、こんな配合になりました。
スジ肉からよい出汁が出るので、それだけで充分美味しいのでしょう。


ところで、、、
スジ肉、こちらではとてもポピュラーな食材で、どこでも普通に売っています。
根菜や、こんにゃくなんかと煮るととても美味しいので
スジ煮込みは、割と頻繁に作るメニューのひとつです。
でも思い返してみると、東京のスーパーでは、あまり見かけなかったような記憶が。
やはり、西日本の食文化なのかしら? 今はどうなのでしょうか。






120422_2.jpg

相方、
「全粒粉麺じゃなくて、オレはやっぱり白い普通の麺がいい」
と言いやがった!(笑)
まぁね、身体に良いからと玄米ばかり食べていると、
白いご飯が恋しくなるようなものよね。

ってか、そろそろ本流のパスタにチャレンジしろよ!
ってな話しなわけで、次回はパスタ、行きますYO!




スポンサーサイト
  1. 2012/04/23(月) 12:52:59|
  2. 台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。