DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の再会

120415bambi_top.jpg
可憐に咲く白花カタクリ  勝山市








今週はずっと暖かい日が続いていて、奥越でもようやく春を実感出来る
ような気候になりました。
登山部 Y村さんから、某所の白花カタクリが咲いていた、との
情報が入り、さっそくわたしも今日(4/15)見に行って来ました。

なんとなく足が遠のいていて、ここに来るのは3年ぶりになるのかな?
とにかく久々に訪れるカタクリのお山です。



120415bambi_1.jpg

まだ雪の残る法恩寺山(スキージャム勝山)と、勝山市の街並み。

今日は上まで上がらずに、第一展望台あたりまでの軽い偵察です。
天気予報では快晴のはずだったのですが、どんより高曇りの空。
でもまぁ強い日差しの下よりも、お花の撮影をするには良いかもしれません。







120415bambi_2.jpg

第一展望台のあたりは、今が見頃ではないでしょうか。
つぼみもたーっくさんあるので、まだしばらくは楽しめそうです。






120415bambi_3.jpg

白花のカタクリは今年も、あのときと同じ場所に、可憐に咲いていました。
何万本に1本とも言われる白変種。
それにしても、、、毎年同じ場所に、同じように一輪ポツリと咲く姿は
健気にさえ思えます。





が・・・!





120415bambi_4.jpg

わーお!
その白花のすぐそばに、さらにもう1本白花が増えているじゃありませんかっ!?
まだ開花前ですね。
ってか、その隣のつぼみも、もしかして白花!?
だとしたら、スゴイ。

ところで後ろに差してある割り箸・・・なに?(笑)






120415bambi_5.jpg

しっかり目立つ場所に咲いているがゆえにすっかり有名になって
お陰で盗掘も免れているのでしょうね。
久々に再会出来てうれしかったです。






さて、、、
白花に別れを告げて、さらに少し上を目指して歩き始めたころ
たまたますれ違ったおじさんに、声をかけられました。



「これ、白になりかけの花だよ」

「”なりかけ”って、どういう意味ですか?」

「来年は、真っ白になるってこと」



え?ええーー!?



120415bambi_6.jpg

かなり白に近い、ピンクがかった白い花。
うそーーん。
白変種って、そういうことなの?






120415bambi_7.jpg

確かにしべの色も、前出の白とも他のピンクとも違います。
これはこれで、清楚な感じでかわいらしい。

おじさんの言うことが本当ならば、来年はまたここに1本、
何万本に1本と言われる白花が、誕生するってことなわけですが・・・
それはまた来年のお楽しみですね。






120415bambi_8.jpg

120415bambi_9.jpg

絶滅危惧種、美濃コバイモも、数本見つけることが出来ました。
あっちのコバイモは、どうなっているのかしら・・・
そのうちまた、偵察に行ってみようかな。

ほんの一時間程度のお散歩だったけど、とても良い気分転換になりました。



そうそう、、、
昨日は、勝原へ偵察に行きました。
桜も花桃も、まだつぼみはカチカチ。
勝原に春がやってくるまでには、いましばらくかかりそうな感じです。




120415bambi_10.jpg

さて、今夜の夕食はロールキャベツ。
新タマネギをたっぷり使い、春キャベツでくるみました。
味覚も春を感じるひと品です。



スポンサーサイト
  1. 2012/04/15(日) 19:58:43|
  2. 田舎の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。