DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パスタマシーンで手打ちうどん

120402_top.jpg
お手製麺で、かき揚げうどん









ラーメン大成功に気を良くして、すぐさまうどんの仕込みに入ります。
最近、蕎麦打ちを始めた友人が
「お蕎麦は、思い立って作り始めてすぐに食べられるのがいい」
と言っていたのを思い出し、なるほどなーと思う。

こね上げ温度や室温も、それほど気にする必要もないし
パンのように、発酵の見極めに迷うこともない。
こだわれば当然、いろいろと試行錯誤はあるのだろうけれど
わたし程度のレベルで満足している分には、なにも難しいことはない。




120401_6.jpg

打ち上がってすぐに食べてもいいし、そのまま寝かせて熟成させるのもいい。
それも良いところ。

さすが素人の手切りとは違い、パスタマシーンでカットすると
見栄えが大変よろしく美味しそうに見えます(笑)
やってみたかったネジネジまとめ(笑)も、
キレイに切り揃っていてこそ出来ること。
クロスにくるんで、しばしの熟成タイム。






120402_1.jpg

今日は、揚げたてのかき揚げを乗せて頂きます。
タネは、にんじん・タマネギ・ごぼう。
冷蔵庫にあったあり合わせなので彩りはちょっと淋しいですが
揚げたてならではのサクサク感は、このまま塩で食べたいくらい。

半分はこうしてかき揚げうどんで食べ、
もう半分は翌日の夕食だった鍋の〆用に。

温かいうどんももちろん美味しいのだけれど
わたし的には、やっぱりざるうどんが一番です。
茹で上がりをすぐさま冷水に放して麺をきゅきゅっと引き締めて
麺つゆでつるっと食べるのがマイベスト!



スポンサーサイト
  1. 2012/04/03(火) 12:46:28|
  2. 台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。