DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全粒粉うどんとフキノトウ

120325_7.jpg
キシノウエン産 中力粉(シラネ)全粒粉 でうどんを打つ。









キシノウエンさんで購入した中力粉全粒粉、焼き菓子はもちろん
うどんにもオススメとあったので、スコーンに引き続き久々にうどんを打ってみました。
ずいぶん前に一度打ったことがあって、そこそこ美味しく出来た覚えが
あったのだけど、全粒粉で作るといったいどうなるのか・・・未知の味。

TOPの写真は、打ち上がって茹でる前。
お蕎麦みたいな色してますが、れっきとしたうどんです。
茹でると若干膨らむであろうことも計算して、麺の巾は、3mmくらいでカット。





ところで、、、
うどん作るなら、一緒に天ぷらが食べたいなあ~ってことで
こねたうどんを寝かせている間に、某所にフキノトウの様子を見に
行ってきました。

実は、昨日(3/24土)から雪が降ってます。


120325_9.jpg
相方に激写されていました(笑)


思いの外、雪が深くって地面が出ていなかったので
ときに激しく降る雪の合間をぬって、雪の積もる田んぼのあぜ道を搜索。

それにしても今年は寒い冬でした。ってか、未だに寒い毎日です。
もう4月になろうというのに、少し山あいに入るとこの様相です。
ここには3年前、ベンと一緒にフキノトウ摘みに来ているのですが
ブログを見返してみたら、それは3月1日の出来事でした(驚)
一ヶ月も後なのにこの気候の違いっていったい・・・
あの日はポカポカ陽気でとても暖かく、雪なんてどこにも残っていなかった。
ベンは用水路に侵入して、泥んこになって楽しそうに遊んでいたんだっけ。







120325_10.jpg

結局、雪の下からフキノトウを探し出すことは出来ず
あちこちキョロキョロ寄り道しながら帰りに通った河原の土手で
3個だけなんとか収穫。
3個だけで油を温めるのもなぁ~・・・とも思いつつ
でも捨てるのもどうしても忍びなくて、結局天ぷらにして頂きました。
それは確かに、ほろ苦い春の味。
もう少し暖かくなったら、またあそこに出かけてみようと思ってます。
今年は久々に、自家製ふき味噌が食べたいな、、、と思っているもので。






120325_8.jpg

茹でたら更に色が濃くなり、ますますお蕎麦っぽい。
全粒粉ならではのプチプチ感が若干残ってて、それもまた悪くないです。
香ばしくて美味しい!
でももう少し、コシがあっても良かったかな~
こねるのを、もう少しがんばったほうがいいのだろうか。
今回、切ってすぐに茹でてしまったけど、少し寝かせた方が良いみたい。

粉量が少なかったので、麺の長さが出なかったのが失敗。
次回は、長細くのして縦方向にカットしようと思います。

いやー、、、意外とちゃんと美味しく出来てびっくり(笑)
こりゃいいわ。




<覚書き>
中力粉(シラネ)全粒粉 300g
水 140~145cc
粗塩 15g

寝かせ 1回目 2h  2回目 30min
茹で時間 8min





スポンサーサイト
  1. 2012/03/27(火) 12:51:49|
  2. 田舎の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。