DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドライブ加賀ふたたび 後編

120303_14.jpg
Glass Studio Cullet   加賀市橋立町(加佐ノ岬そば)





前編




昨年の夏、木陰の気持ち良いテラスのある店でお茶を飲みたいね、と
ドライブがてらに初めて訪れた加佐ノ岬。
後日、その日のレポを見た友のゆゆさんが

「そのカフェのすぐそばで、義妹夫婦がお店を始めたのよ!!」と。

そうなの!? なんだー、、、知ってたら、寄らせてもらったのに~




120303_15.jpg

先日の平日休みの日、金津創作の森まで行ってはたと思い立ち、
出先で携帯検索すると、、、なんとこちらも平日はCLOSEだったのでした。あう。

実は、店主のお名前も、お店の名前も、お店の詳しい場所さえも、
何も知らなかったので、果たしてほんとにココが義妹ちゃんのお店なのか・・・(笑)
ちょっぴり不安ではあったのだけど、ゆゆさんにサプライズを贈ろうと
敢えて彼女には何も訊かず、OPEN日の週末に改めて出かけてみことにしました。







120303_16.jpg

ナビさまさまのおかげで、無事お店に到着。
さっそくご主人に、恐る恐る尋ねます。
「失礼ですが、奥様の旧姓、Kさんとおっしゃられます?」

ビンゴッ!



実は、こちらの奥様の実兄(要するにゆゆさんの旦那はん・ややこしい)
Sやん は、うちの相方と幼稚園時代からの同級生。
幼馴染だったなんてこと、ゆゆさんと知り合ってすいぶん後になってから
発覚したというミラクルで、そりゃたいそうビックリしたものです。







120303_17.jpg

120303_18.jpg

ご主人のガラス工芸作家・秋友さんが制作されるガラス作品はもちろんのこと
他分野における作家さんの作品が並ぶ、ギャラリー兼ショップ。
味わい深い調度品と作品との調和が、この土地の空気にとてもマッチしている
のではないでしょうか?

一見、ファンキー(スミマセンw)な風情の秋友さんですが
はんなりとした関西弁と、物腰の柔らかなふんわりとした方。
長いこと、小樽で制作をしていらしたとのこと。
ようこそ、北陸の地へ。
Sやん家よしみで、今後ともお付き合いのほどよろしくお願いします。
(PS。 そのうち、山にもご一緒しましょう・笑)






120303_19.jpg

加佐ノ岬という、人里離れた静かな土地で
なかなか苦労もあるかと思われますが
アーティストとしての感性を磨くには、素晴らしい環境なのではないでしょうか?
わたくしとしては、ただただ羨ましい限りです。


 Glass Studio Cullet(カレット)
 石川県加賀市橋立町ウ196
 TEL.FAX0761-75-2400








さて、、、
お店を後にした帰り道、秋友さんに紹介して頂いたカフェに寄ってみることにします。
前回、加佐ノ岬に来たときも寄っている大聖寺へ。

大聖寺は何度か訪れていますが、この界隈、今密かに熱いらしいとの噂。
古い街並みと古い建築物をうまくリノベーションした雰囲気のある店が
ポツポツとOPENし、ちょっとした話題となっているようです。





120303_20.jpg
Atelier Cafe FAISONS / 工芸空間フゾン

古い町家をリノベーションし、ギャラリー空間を併設するレトロモダンなカフェ。
秋友さんとも長い付き合いになるとおっしゃる、若い店主さん、
ごっつスマートなイケメンです(^^;






120303_21.jpg

5年ほど前までは、実際に住まわれていた方がいらっしゃったというから驚き。
古い町家造り、さぞご苦労なことではなかったかと思われますが、
お歳を召された方にとっては、それは生まれたときからのあたりまえの生活
だったのかもしれません。

右手の引き戸を開けると、カフェ空間です。






120303_22.jpg

コーヒーは、サイフォン仕立て。
豆は、3種類からチョイス出来ます。

空間としてはあまり広くないし、座席数も少ないので
ぜひとも混雑することなく、この雰囲気を守って頂きたい。
経営者からすると、それも複雑でしょうが(苦笑)






120303_23.jpg

お着物をめされた年配の品の良いご婦人が、「こんにちは~」
と入って来られました。
常連さんの様子。
さっきは、お仕事休憩中みたいな地元のおじさん風な方が出て行かれたし、
老若男女に受け入れられるモダンなカフェ、いいですねー。
最近はとくに、「360度女子」みたいなカフェには、あまり興味を
感じなくなりました。






120303_24.jpg
カフェの前に建っていた建物。


こうしてまたまた、お隣り石川県をぐるっと満喫してしまいました。
確かに非常に魅力的な加賀地方ではありますが
これって、隣の芝は青く見えるの法則なのかしら・・・
もしかしたら福井にも、まだまだ知らない良い場所があるのではないか?と
ちょっと我に返ってしまった(笑)

がんばれ福井\(~0~)/

そしてわたしも、もっともっとアンテナを研ぎ澄まして行こうと
改めて思うのでした。



スポンサーサイト
  1. 2012/03/04(日) 11:08:06|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。