DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ローカル線に乗って

120122etsumi_top.jpg
越前大野発 福井行き  JR越美北線








久々に、鉄ネタなど。


日曜日、福井市にあるクライミングセンターで行われる岩登りの講習会に
お勉強に出かけて行った相方。
なぜおまいさんは行かないんだ?というツッコミはこの際おいといて(爆)
まぁその講習会が終わってから、待ち合わせてメシでも食うかってことに
なったわけなんです。 車2台もエコじゃないので、わたしは久々に
ローカル線の旅を楽しむことにしました。



福井県は、「一世帯あたりの自動車所有台数全国第1位」を誇る車社会。
それがなぜか幸福度指数的摩訶不思議な統計結果に言われたもするのですが
要は単純に、車がないと生活出来ないほど足回りの不便な田舎ってだけのことで
子供と体の不自由な年寄りを除けば、ほとんど一人に一台という感じ。
ご多分に漏れず、わたしも自分専用の車を所有し、通勤にも、買い物にも、
ちょっとしたお出かけにも車で出歩いています。

わたしの住む奥越地方から福井の街に出るにも、ほとんどの人が車を利用しますが
一応、定期のバスと、越美北線というJRが、細々と命を繋いで走っています。
どれだけの人が利用しているのかはわかりませんが、採算度外視なんじゃないかな?
とも思える閑散ぶりではありますね。




120122etsumi_1.jpg

出発したのは夕方の5時。もう薄暗くなっていました。
だーれもいない、無人駅の待合所。

こちらに移り住んでだいぶ経ちましたが、この電車に乗るのは3回目だったか
4回目だったか・・・
初めて乗ったのは、2007年の初夏。
用もないのに電車に乗りたいがためだけに、大野と九頭竜湖を往復したのでした。







120122etsumi_2.jpg

電車が入って来ましたよ。

もちろん線路は単線。
通勤時間にあたる朝と夜の何本かは2両になりますが、基本は1両編成です。

後ろに山並みが見えますね。
ここ奥越地方は、360度こんな風に山に囲まれた盆地です。
そりゃ山にでも登ろうかって気にもなるでしょ?(笑)







120122etsumi_3.jpg

最近は、主にこのラッピング車両のようです。
大野市のマスコットキャラクター 「うぐピー」と「うめピー」です(笑)







120122etsumi_4.jpg

後方の扉を、「手動」で開けます。
待ってても開きません。自分でノブをガチャンと押し開けます。
乗ったら券売機からチケットを引き抜いて、降りるときに精算するシステム。
ちなみに料金は、車掌さんに手渡しです。
・・・とエラそうに言ってますが、実は勝手がわからずキョドってたのはわたしです(笑)

前方には乗客が何名かいたので、車内の撮影は自粛。






120122etsumi_5.jpg

後方の車窓からパチリ。
遠くに山々、左右は田んぼ、の線路をひた走ること約50分で福井到着です。




奥越から福井に通勤している人も、もちろんいます。
30~40kmありますから、ガソリン代だけでもかなりなものになるでしょう。
渋滞もするようですし、雪が積もったり凍結したりするとそれはかなり
時間的・体力的ロスにも繋がり、結局は通いきれなくなって、引っ越して
行かれる方も結構いらっしゃるようです。


満員電車になることはまぁありませんし、座れさえすれば睡眠の補充が出来たり、
本を読んだり、勉強の時間に充てることも出来るわけで、渋滞や遅い車にイライラ
するくらいなら、電車通勤はむしろ、精神衛生上は良いかもしれませんねぇ。
この通勤スタイルを、時間のロスととるか、ゆとりととるかは、自分自身の考え方
次第ってところでしょうか。

ただ大きな問題が。
日に往復9本しか走っていないんです(苦笑)
1本逃したら、仕事には遅刻だし家にも帰れない、、、なんてことに。とほ。
それこそ気持ちに余裕を持って生活出来なければ、成り立たないのかも。





さて、、、
この日は福井駅のひとつ手前、「花堂(はなんどう)」駅で相方にピックアップ
してもらい、ご飯を食べて帰りました。
ずっとここで暮らす人にはあたりまえの風景かもしれませんが
わたしにとっては、ちょっとした冒険旅行気分が味わえるローカル線の旅でした。



スポンサーサイト
  1. 2012/01/25(水) 20:40:57|
  2. 田舎の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。