DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なめこのキッシュ

111128_top.jpg
天然なめことたまねぎのキッシュ










金曜日、頭がちょっとだけ見えた白山が、真っ白に輝いていた。
それはもうほんとに完璧なまでに滑らかな真っ白で、
日曜日は取立山に白山を眺めに行こう! と、思いつく。
でもよくよく考えてみれば、ノーマルタイヤでいったいどこまで行けるのか?
登山口までの道路状況がまったく読めなくて、一人で行くにはあまりにも
リスキーなので、残念だけど今週は諦める。

相方は、黒岩へクライミングに出かけて行った。
一緒に行くか?と聞かれたけれど、足手まといになるのは目に見えているし
いってらっしゃい~ とお見送り。




111128_1.jpg
上部には雪が。


だけど久々に、雨降りでない日曜日。
もったいなくて、どこかへ出かけたくてウズウズしてしまうのでした。
きのこ採りへは、危ないからと単独禁止令が出ているので
あとで相方には怒られそうだけど、えーい行ってまえ!(笑)

カッパを着ないでキノコのお山に入れるのは、今シーズン初じゃなかろうか?
念のため、カッパと防寒着とエマージェンシーシート、熊鈴とラヂオは二人分、
思いつく限りの装備をしっかり持って、いつものお山へレッツゴー。


欲を出して、登山道を外れて薮漕ぎするようなことはしない。
そう心に誓い(笑)、いつもの道を行きますが
簡単に目に付く登山道沿いの木々は、もうあらかた採り尽くしてしまい収穫ゼロ。
あぁ、、、今年はもう終わったか~・・・







111128_2.jpg

せっかく思い切って出かけて来たのになぁ・・・
手ぶらで帰るのなら、ここに来たことは相方には内緒にしておこう(笑)
そんなことを考えながら、意気消沈の下山途中、ふと見ると、、、

あんなところにあった!!

とても手の届かない高い場所にあったけど、拾った小枝の先に、
細引きでオピネルを結びつけ、、、執念じゃ~!(笑)
落ちてきたブツを拾い集め、一回分のおかずにはなったな、、、と、ひとまず
自分を納得させて歩き始めると・・・







111128_3.jpg

うぉーーーっ!
こんなところに極上モノ発見! 先週来たとき見逃していたんだな。
こういうサプライズがあるから病みつきになっちゃうのよね(嬉)







111128_4.jpg

はい、根こそぎまるっと頂きました♪







111128_5.jpg

それでもってさらにこの木、反対側にこんなに幼菌抱えてました。
来週来れば、爆発してるんだろうなぁ・・・(遠い目)







111128_6.jpg

今日はせっかちなB型男がいないので、じっくり丁寧に収穫してきました。
おかげで後処理も楽ちん、最高のコンディション!
比較対照物がないので判りづらいですが、これ、500円玉より大きい
大粒サイズです。







---

で、今日はちょっと遊んでみることにしました。




111128_7.jpg

まずは、パイ生地を作って~






111128_8.jpg

空焼きしたパイ台に、なめこをぴっちり敷き詰めて~






111128_9.jpg

たまねぎとチーズがたっぷり入ったアパレイユを流し入れ~






111128_10.jpg

180度 25分で はい、完成!






111128_11.jpg

天然なめことたまねぎのキッシュ。






111128_12.jpg

温かいうちにカットしたので、切り口グジュグジュになってもうた。
オリーブオイルと、パルメザンと、黒胡椒をぱらり。

決して不味くはないけど、美味かと言えばそうとも言えず・・・
びみょー(爆)
舞茸のキッシュが美味しかったからと言って、
キノコならなんでもいいってわけじゃないのよね ヽ( ´ー`)ノフッ



冷凍庫に大量のストックも出来てしまったので
まだしばらく、なめこ料理が楽しめそうです。



スポンサーサイト
  1. 2011/11/28(月) 22:00:19|
  2. きのこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。