DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シーズン到来!

111120_top.jpg
楽しい楽しい なめこ採り♪










先週あたりから、冷え込む日が何日かあったと思ったら、
一気に北陸気候モードに突入。
それからは、ひたすら雨、雨、雨の毎日です。
最後にスッキリ晴れたのが、いったいいつだったのかももう思い出せないくらい、
毎日毎日どんより暗い空に包まれていると、確かにこんな気候の中で日々暮らして
いたら、そういう気質にもなるだろうなぁ・・・と、よく言われる北陸人のネガティブな
イメージも、なんとなく致し方ないような気さえしてきます(苦笑)

がしかし!
我が家にとっては、これはいよいよ冬モード突入の合図。
今年はカメムシが異常発生との噂も耳にして、雪への期待も高まります。



111120_1.jpg

そして、、、
冷たい雨が降り続くようになると、こちらもお楽しみの「なめこ採り」。
初秋は暖かい日が続き、雨も少なく山は乾燥気味で、なめこの出も遅れていたけれど、
そろそろ期待出来るんじゃないの~~?
ということで、本日もそぼ降る雨の中、雨カッパに颯爽と身を包み
冬枯れもだいぶ進んだキノコのお山にいざ出陣!


何度も通った勝手知ったる道。
まずは、いつもの木をチェックすると・・・





111120_2.jpg

111120_3.jpg

111120_4.jpg

キタキター!!

若干小ぶりではあるけれど、トゥルットゥルの群生なめこに久々の再会。
たくさんの幼菌も抱えているし、まだもうしばらくは楽しませてもらえそう。






111120_5.jpg

ちまちまと一粒ずつなんて採っちゃいられない・・・ってことで
今回は、小ざるを持参です。
ナイフやカッターで、木を傷めないよう注意しながらまとめてガーッとこそぎ落とし
ざるがいっぱいになったところで、ビニール袋に詰めていきます。

後の処理が大変なので、なるべくゴミや葉っぱが入らないようにしたいけど
同行のB型男は、相変わらず大胆な刃捌きです(苦笑)






111120_6.jpg

111120_7.jpg

小さなカゴが、ズシリと重く感じるほどの収穫。
探せばまだまだありそうだったけど、寒くなってきたのでそろそろ撤収。
家に帰って計ったら、わたしのカゴには1kg。
相方の袋には2kgで、計3kgの収穫でした。






111120_8.jpg

流し台の洗い桶が一杯になるほどの大収穫。
ボウルに小分けし、何度か水を変えながら丁寧に洗います。
石突きを取りつつある程度の大きさ別に選別。
見栄えの良さそうなサイズを、各方面への押し付けお裾分け用として取り分けます。

あとは自家用に、軽く茹でて茹で汁ごと一回分ずつジップロックに小分けして冷凍。
こうしておくと、あとで解凍するだけで簡単にお味噌汁が出来て便利です。

その日と翌日の夕食で、お味噌汁、バター醤油でホイル焼き、揚げ出し豆腐に
なめこあんかけ となめこづくしで無駄なくすべて終了しました。









途中から、雨足もかなり強くなってきて、写真はあまり撮れなかったけれど
今回も、チラリと動画など。
わたし、あまり人には見られたくないすごいカッコしてますけども。
ちなみに、腹は決して妊婦などではなく一眼レフを抱えております(笑)
長靴とビニ手が、だいぶプロな感じでしょ! と、開き直っちゃうよこの際(爆)



スポンサーサイト
  1. 2011/11/22(火) 22:13:35|
  2. きのこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。