DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桃のコンポート

110828_top.jpg
桃のコンポート バニラアイスクリーム添え









フルーツの美味しい季節になりました。
スーパーで、お買い得の桃を見つけたのですかさず購入。
お高くて、いかにも食べ頃!って感じだともったいなくて作れないけど
硬そうで味も薄そうないかにもお買い得品なちょっと残念な感じ(笑)が、
むしろコンポートにするにはいいんじゃないか、と思って。



110828_1.jpg

産毛をそーっと優しく洗い流し、お尻の割れ目に沿ってぐるりと包丁を入れます。
アボカドと同じ要領で、きゅきゅっとひねって二つに割ったら
スプーンで種をくり抜くように取り除きます。
さっと熱湯にくぐらせたあと氷水に取って湯剥きをすると、面白いくらいに
ぷるりんっと皮が剥けますよ。 軽くレモン汁を振っておきます。

お水5:白ワイン1に、グラニュー糖30~40%。
たっぷりのバニラビーンズを、種を取ったあとサヤごと投入。
クッキングペーパーの落し蓋をして、クツクツと10~15分。
剥いた皮は捨てずに、出汁パックなどに入れて一緒に煮込むと
シロップが、かわいらしいピンク色に染まります。
そのまま自然冷却、冷蔵庫で一晩寝かせて出来上がり。
保存する場合は、熱いうちに瓶詰めして脱気処理をすれば尚完璧。
ビンに入りきらなかったシロップも、後で何かと使えそうなので別口で瓶詰め。

キッチン中、あまーくさわやかな良い香り~(幸)





110828_2.jpg

お菓子なんかに使えるなぁ~と思って作ったのだけれど
ヨーグルトかけたりして、もうこのまま食べちゃったほうが良さそう。





イチジクも、皮ごと煮てコンポートにする人が多いですけど
わたしは、イチジクの皮が苦手なので、果肉をごろごろっと残した
ブレザーブタイプのジャムにして、毎朝ヨーグルトに入れて食べています。


イチジクといえば、、、
うちの会社に隣接しているお宅にイチジクの木があって
毎年いっぱいの実を付けています。
(このお宅には梅の木もあって、今年は大豊作)
昨年、おばさんに「持って行っていいわよ」と言われて少しもいで帰ったのだけど
味が薄くてぜんぜん美味しくなかった。
ぼうぼうとジャングル化してて、生えっぱなしの成りっぱなしという感じからも、
たぶん、なーんにも世話してないんだろうな。
まぁ、ジャムにしてしまえば味の濃さなんてあまり関係ないのかもだけど
なんかもったいない気がして、つぶあん先輩と、肥料やったり摘果したりして
「こっそりと、わたしたちで丹精込めちゃうか?」
なんて言ってたんですけどね(笑)
今年も、摘果するわけでもなく、鈴生りに成ってますよ ┐(´-`)┌







110828_3.jpg

バニラアイスに、自家製カラメルシロップをかけました。
カラメルは、ビターが好きなので、いつも結構強めに煮詰めてます。

部屋が暑くて、アイスがあっという間にデロデロ~(苦笑)




スポンサーサイト
  1. 2011/08/27(土) 22:37:43|
  2. 台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。