DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぶらり 加賀

110724_top.jpg
大聖寺川 流し舟   加賀市大聖寺








「茶でも飲みにいくかー。
 木陰の気持ちよさそうな店、知らないの?」

相方が珍しく、そんなことを言い出した。
魂胆はわかってる。
最近、携帯をスマホに替えた相方。
新しいオモチャを手に入れて、機能習得が楽しくて仕方がないらしい。
だいぶ古くなった車のカーナビを、スマホで共用しようという試みの
性能テストをするのには、どこか知らない場所にドライブするのが一番。



110724_1.jpg

110724_2.jpg

そういえばつい最近、友人のブログにUPされていたカフェが
そんなイメージの店だったなぁ・・・
お隣石川県は加賀市。ドライブするにもちょうど良い距離。

というわけで、今日はここ「加佐ノ岬倶楽部」。
とても蒸し暑い日だったのに、木々が生い茂るテラスは、ちょっと信じ難いくらいに
涼しい空気が心地良い。冷房の効いた室内なんて目じゃないくらい。
海を見下ろす高台という立地のせいだろうか。ここから海は見えないのだけれど。

料理もスウィーツもまぁ普通。(^^;
デザートにお願いした白玉アイスが、食事と一緒に運ばれて来た(!)のも
ランチセットのスープが、食後に運ばれて来た(!)のも
隣で子連れのファミリーが、ビービーギャーギャー騒いでいた(-_-;)のも
お店の方々のなんだかホッコリする雰囲気に、目くじら立てんでもまっいいか・・・
と思えてしまう不思議なカフェでした(笑)






店を後にし、次に向かったのは大聖寺。
以前、あの百名山でお馴染み深田久弥の資料館「山の文化館」に来た際に見て
とても気になっていた川に浮かぶ小舟。
後で調べると、プチ川下りが出来るそうなので、行ってみました。


110724_3.jpg

110724_4.jpg

110724_5.jpg

ふらっと行ったら貸し切りでした。
桜の季節にはたいそう混み合って、週末はまず、事前に予約をしておかないと
乗ることは出来ないのだそうです。
この小さな二隻の小舟で、桜の時期の一ヶ月だけで2000人近いお客を
運ぶのだそうだから驚き。

途中、唄なども歌ってくれる船頭のおじさんの控えめな案内を聞きながら、
30~40分の舟の旅。
川の上には涼しい風が吹いていて、ゆるりとした雰囲気がとても風流です。
旅と言っても、行ったらUターンしてまた同じところに戻ってくるスタイルです。

残念なのは、川の水がかなり汚いこと。
住宅街の中を流れる川の河口なので、仕方がないのかもしれませんが・・・






110724_6.jpg

110724_7.jpg

で、船着場のすぐそばにその深田久弥の資料館があります。
中は以前に見ているので、今日は入館はパスし
敷地内に隣接する喫茶スペースで展示されていた写真展をチラ見。
敷地内の建物全体、趣があって素敵なんです。
明治43年に建てられた絹織物工場を修築したものだそう。

こちらの建物も窓が開け放たれて、エアコンなど入っていないのですが
生い茂る木々のお陰か、敷地内に流れる空気は涼やかです。
気付けば、なんだか今日はナチュラルエコな旅(笑)。





さてさて、、、
せっかくこっちに来たのだから、久々にあそこのパン屋さんにも行きたいな。
いつもなら、嫌だよと一刀両断の相方も、今日は気前良くOKが出ます。
スマホのナビがいじりたいがためでしょう(笑)


110724_8.jpg

110724_9.jpg

「YOSHITA BAKERY(ヨシタベーカリー)」

まぁこちらのハード系パン好きの間では、もはや知らぬ人はいないであろう有名店。
が・・・
3時頃に着いたら、棚の上はスッカラカンでした(とほほ)
どこをどう撮っても画になるおしゃれな店内でイートインも出来るのですが
今日はテイクアウトのみで店を後にしました。






はい、次行きますよー。



110724_11.jpg

110724_12.jpg

かの 「常きげん」 蔵元の鹿野酒造さん。

NHKで放送される「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも登場された有名杜氏、
農口杜氏さんがいらっしゃる造り酒屋さんです。

この時期、造りは終わってますからひっそりとしてます。
げっお休み?と思ったけど、声をかけると中から蔵の方が出て来て下さいました。
純米酒と吟醸・雷神、2本お買い上げ~
スーパーや、町の酒屋さんでも簡単にお酒は手に入りますが
出来ればこうして蔵元に足を運び、お酒が生まれた場所で直接買うのがオツなのです。

この暑さで、最近はビールばかりになってましたが
たまには冷酒でチビリとやるのもいいでしょう。






---

石川県加賀地方、なかなか面白いところがギュッと凝縮した街です。
ランチをとったカフェから、お酒の蔵元まで、のんびり遊びながら回っても
3時間ちょっとでした。 満喫!

そうそう、、、スマホのナビ、なかなか使い勝手は良いようですよ。
年季の入った超旧型GORILLAは、わたしの車へお下がりです。




スポンサーサイト
  1. 2011/08/02(火) 22:37:11|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。