DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホットサンド at赤兎山

110710_top.jpg
お山の上でクロックマダム








雨マークがズラリと並んだ一週間。
ニッコウキスゲがそろそろ見頃との情報で、日曜日に予定していた赤兎。
だけどこの週間予報では、完璧に諦めモード。

ところが、週が進むにつれて予報は二転三転。
こりゃあ大逆転もありうるぞ・・・
ってなわけで、傘マークも強行で部員たちに召集をかける。
そう、今日は我が社登山部の部活動(笑)
職場の先輩、Y村&つぶあんコンビと3人で出かけて来ました。



110710_1.jpg
まるで光のカーテン! 早朝の木漏れ日が美しい。


予想的中! なんと、前日に急転直下で梅雨が明けちゃった!
お天気の好転で混雑が予想されるので、当初の予定より集合時間を早めて
7時半には登山口を出発。
ゲートのおじさんに尋ねると、前日土曜は700人が登ったとのこと。
こんなマイナーな小さな里山に、この人数はスゴイことです。
でも今日は、時間を早めたお陰か駐車場の車はまだ15台ほど。
比較的静かな山歩きが楽しめそうです。





110710_2.jpg

とても良い天気で気分も高まります。
でも早朝にも関わらず気温が高く、歩き始めの樹林帯でも汗が噴き出します。
小原峠で水分補給の休憩を軽く挟んだだけで、あっという間に頂上へ。
途中で垣間見た雪を残した白山は、頂上に着く頃には残念ながら雲の中。

頂上での休憩ももどかしく、お楽しみの小屋への道に歩を進めると・・・
会いたかったよ~~ニッコウキスゲ!
満開一歩手前。 ツボミもたくさんで今が一番いい時かも。

去年は不発だったので、いっぱいのお花がとてもうれしい。






110710_5.jpg

ササユリもたくさん咲いていました。




110710_3.jpg

青空と雲を映し込む赤池湿原。




110710_4.jpg

わき立つ雲をバックに避難小屋。








小屋に着いてもまだ9時半。
ランチというより、ブランチな今日のメニューはホットサンド。


110710_7.jpg

ずっと欲しかったホットサンドメーカー、やっぱり買っちゃいました。
ちなみにこれ、「BawLoo(バウルー)」というモノで
これでホットサンドを焼く愛好家を、バウラーと呼ぶのだそう(笑)
由緒正しいホットサンドメーカーの王道です。

重量は450gほど。
日帰りでザックが軽いなら、十分持ち上げられる重さだと思います。






110710_6.jpg

「各自、自分で食べたい具を自分の分だけ持ってきて下さい。」
と、お願いしておいたにも関わらず、現地に着いてザックを開けば
出てくる出てくる、、、ちょっとした宴会が開けそう。
とろけるチーズだけでも、すごい量(笑)

Y村先輩にいたっては、ゆで卵×3、ツナ缶×2、チーズ1パック、天然塩ひと袋。
3人分の冷凍ゼリーに、スティックコーヒー各種いっぱい。
自分の分だけって言ったのにーっ!(笑)
小さなザックは、ほぼ食料だったに違いない。






110710_8.jpg

110710_9.jpg

つぶあん先輩作、自家製お豆のカレーにゆで卵乗せ。
チーズがとろけて~~旨くないわけがない!






110710_10.jpg

で、わたくしは、、、
クロックムッシュに半熟目玉焼きをのっけてクロックマダム。

中身はハムとチーズ、そしてペシャメルソース。
ペシャメルは家で仕込んできたもの。
粉末のホワイトソースの素を、バターと牛乳で練った手抜きペシャペル。
塩コショウを強めにしたほうが、山では美味しいと思います。






110710_11.jpg

ちょっとお行儀悪いかもだけど、崩した黄身と中からはみ出た
チーズとペシャメルを、パンに絡めて頂きます。

バウルーを買ってから、家でも色々な具材で何度か試作をしたけれど
今日のが一番美味しく出来た!(お山で食べたせいかしらん?)






110710_12.jpg

だいぶのんびりしてお腹もいっぱい。
名残惜しいけど、嫌な雲も出てきたので下山することにします。
行きには見えなかった白山が、うっすらと姿を現しました。




は~、、、それにしても、先輩方お二人とも元気!

下山途中の小原の分岐で、すわこのまま大長山のピークも頂いちゃうかっ!?
という話にもなったけれど、今回は勘弁してもらいました(苦笑)
暑さにやられて、部長(笑)のわたしが一番へばってたかも(´Д`) =3


白山が、恐ろしくなってきた。
この二人に、引っ張ってってもらおうかな・・・






スポンサーサイト
  1. 2011/07/12(火) 12:24:43|
  2. お山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。