DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米粉ハーフ メロンパン風

101212a_top.jpg
小麦粉50:米粉50 のメロンパン風









先日の米粉パン玉砕があまりにも不甲斐なく、さっそくリベンジ。
初挑戦でいきなり米粉100%は無謀だったのかも・・・
ということで、小麦粉と配合して焼いてみることにしました。
皆さん、米粉1割配合で焼いている方は多いようですね。
米粉を1割混ぜ込むことで、生地がモッチリするとかいう噂。
でもそれじゃちょっとつまらないので、今回はハーフに。

今回は初心にかえり、無難にドライイースト使用。
前回見極めに失敗した吸水率は慎重に。
一次発酵 → 分割ベンチ → 成形して二次発酵
小麦粉の力を借り、行程は小麦粉パンと同様に進めます。




101212a_1.jpg

ひと手間加えたい気持ちがどうしても抑えきれず(笑)
よせばいいのに、メロンパンにしちゃうのでした。
と言っても実はわたし、あまりメロンパンが好きじゃなく
作るのは初めてだったりします。
好きじゃないってのは、あのわざとらしいメロン?風味がダメで・・・
というわけで今回は、風味づけはなにもしていません。
ゆえに、「メロンパン風」。

上に被せるビスケット生地の扱いがかなり面倒。
生地の温度管理が難しく、暖房の効いた部屋だと特に、バターがゆるんで
ベタベタになる。冷蔵庫を開けたり閉めたり右往左往。
表面がシワシワなのは、くるむ際についたラップの跡です。
格子模様は敢えてつけずに、自然にひび割れる感じを楽しむことにします。
上から軽くグラニュー糖を振りかけオーブンへ。





101212a_2.jpg

すごい!
見事大成功でした。
しっとりもっちりふわふわ。こ、これがほんとの米粉の力なのっ!?

どーも前回の失敗は米粉のせいじゃなく、ただ単に酒粕酵母のほうだった
んじゃないかという疑惑。 米粉さん、曲者扱いしてごめんなさい。
こうなると、俄然やる気がわいてきちゃうわけです。
こりゃ米粉100%でも焼いてみなくちゃ気が収まらないわ!!
はやる気持ちを抑えつつ、このまま作業続行ですよ。

米粉100%パン、詳細は次回へ



スポンサーサイト
  1. 2010/12/12(日) 17:50:36|
  2. 台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。