DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

moji

100604_top.jpg
moji  福井市月見







ずっと良いお天気が続いていた今週。
なんとなく家にはいたくなかったりするのだけれど、
洗濯やら布団干しやらに、せっかくのこのお日様パワーを利用しないのも
もったいないような・・・
会社勤め主婦にとっては、これは休日にしか出来ない家事なわけで。

というわけで、日が高いうちに帰って来られるように(布団とりこまにゃ...)
今日は近場にさっくりとお出かけ。


山奥で暮らすようになって、以前にも増して益々人混みに弱くなり
滅多に出なくなった都会。
都会って言ったってあなた、所詮福井なんてどんだけよ?なわけだけど
うちの街からしたら都会です。なんたってエレベーターのあるビルがある(笑)
福井県唯一のデパート、福井西武にわたしが出向く目的は
ファッションでもデパ地下でもなく紀伊国屋書店。本屋さんダイスキ。
地元の本屋ではお話にならないので、たまにこうして出かけて鬱憤を晴らす。
たっぷり立ち読みを満喫。今日の戦利品は一冊だけ。


さて、今日はもう一ヶ所。



100604_1.jpg

その福井西武の裏にある小さな雑居ビルの2Fにあったとあるカフェ。
一度だけ入ったことはあったけど、その評判ほどわたしはピンとこなかった。
3年ほど前だったか、なぜか突然惜しまれつつ閉店。

そのカフェが、復活!という噂を耳にしたのは昨年の夏。
以前のモダンな雰囲気とは一転、外観はもうただのボロ屋。これはツボっ!
念願叶い、ようやく訪ねることが出来ました。






100604_2.jpg

100604_3.jpg

元は昭和初期に建てられたお茶屋さんだったそう。
オーナーさん自ら、コツコツとリフォームしていたらしいのだけど
入って驚きました。すてきっ!!
外観とはちょっとイメージが違います。
スタイリッシュというのでもなく、モダンっていうのでもなく、
レトロっていうのでもなく。
甘くなく、冷たくなく、チープでもなく。(なんのこっちゃ?)

でも残念ながら、店内は撮影禁止だったので
この外観の写真で妄想してみて下さい。出来ないと思うけど。
どうりで情報があまりなかったわけだ。
そして、ほとんど予備知識なく出かけたことで、より感動がプラスに作用。



どうやらご自宅と棟続きになっているようです。
こんなお店を見てしまうと、いったいどんな暮らしをされているのだろうと
そのセンスを垣間見てみたい衝動にかられますねぇ。






100604_4.jpg

残念なのは、通りの激しい街道沿いの立地。ちょっと車の喧騒が・・・
でもなぜか、静かな音楽に身を任せ本など読んでいると、
その音もいつの間にか気にならなくなっているから不思議。
駐車場が4台分しかないのも、立地的にネックかな。
座席も10席そこそこしかないので、運が悪いと入れないかも。


ちなみに、ドライカレーがここの名物メニューになっているようですが
わたしが今日選んだのは、いちじくジャムとクリームチーズのバゲットサンド。
チーズたっぷりでおいしかったです。
他のお客さんが頼むほかのメニュー、いちいちイイ匂いがしてました。
リピ決定。

先日のカフェといい、連戦連勝中。
最近鼻が利いてるぞ。




スポンサーサイト
  1. 2010/06/05(土) 17:39:43|
  2. 日々のたわごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。