DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピクニックで焼きバナナ

091108_top.jpg
イングリッシュ・マフィンに焼きバナナをのせて





朝焼きあげたイングリッシュ・マフィンと、お茶のセットを
バスケットに詰め込んで、お山の上の牧場にピクニックへ。
行き先が牧場っていうだけで、同じことをしていても
それはディキャンプではなく、ピクニックと呼びたくなる不思議。


091108_1.jpg

半袖でも過ごせそうなほど、ぽかぽかと穏やかな良い天気。
つい数日前には初雪が降って、このあたり一帯雪景色になっていたのです。
暦の上ではもう冬ですもの。
牧場と言ってももう季節外れで、牛さんは牛舎で過ごしているのでしょう。
それにしても静か。
広大な草原を、わたしたちだけで独り占め。なんて贅沢!
なんとも開放的な牧草地で、ベンをしばし放牧。





091108_3.jpg

木陰にいつもの小さなイスとテーブルをセットして
火遊びお手軽バージョン、ストーブと100均網。
今日はピクニックだから、間違ってもお肉なんか焼きませんよ。

バナナは皮ごと真っ黒に焼いて、マフィンも軽く炙ります。
蒸し焼き状態になったバナナは、甘味も増してトロトロです。





091108_4.jpg

焼けたマフィンにバターをぬったら、スライスしたバナナをのせ
さらに、メープルシロップとシナモンパウダーを少々。





091108_5.jpg

091108_6.jpg

某PascoのCMでは、食パンのトーストにこの焼きバナナをのせていますね。
CMでは、掃き集めた落ち葉の焚き火で焼いています。
オーブンやトースターでも簡単に出来るけど、やっぱりアウトドアで焼きたい
焼きバナナ。





091108_7.jpg

車でほんの少し走るだけで辿り着ける極上の遊び場。
なにがスゴイって、いつ来ても人がいないこと。
わたしはここに住んじゃいたいくらい好きなのに!
これが東京近郊だったら、えらいことになっているはず。
いったいみんな、どこで遊んでいるんだろう・・・田舎って不思議。




スポンサーサイト
  1. 2009/11/09(月) 23:08:58|
  2. 田舎の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。