DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぐるぐる山食

060620_top.jpg
かぼちゃとレーズンのぐるぐる山型食パン







久々に、一斤型を使って山型食パンを焼きました。
ベーグルですっかり病み付きになったグルグル系に、また挑戦。
最近はテーブルロール系ばかりだったので
型を使うこと自体久しぶり。シーズニングをし直しました。

気温も上がってきて、常温でも発酵が進むようになりました。
ドライイーストの量を極力減らしたレシピで、休日の朝いちに捏ねて、
家事を済ませている間に常温でゆっくり発酵させるという流れ。


060620_1.jpg

レーズン鬼入れ。
レーズンは、ラム酒に2晩漬け込んであります。
ドライフルーツはあまり得意じゃないんだけど
パンに入っていると美味しく食べられるから不思議。
散らしたレーズンの上から、パンプキンパウダーを練りこんだ
黄色い生地をかぶせてぐるぐるっと巻くと・・・




060620_2.jpg

まぁ要するにこうなるわけです。
生地の厚さと回転数が、断面の決め手になるので
何度か焼いて、良い塩梅を見つけたい。




060620_3.jpg

060620_4.jpg

想像とはちょっと違ったけれど、ぐるぐるにはなったのでまぁいいか。
入れすぎか?と思ったレーズンも、焼きあがってみればちょうど良い感じ。
このシリーズ(シリーズだったの?)、組み合わせを考えるのがほんとに楽しくて!
次回は何をぐるぐるしようかな~




スポンサーサイト
  1. 2009/06/25(木) 21:11:21|
  2. 台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。