DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リベンジはなったのか?

090613_top.jpg
豆アジの丸干し(作成中)








一ヶ月前、散々な結果にリベンジを誓った小アジ釣り。
前回とは場所を変えて、再チャレンジしてきました。


090613_1.jpg

今日の釣り場は鷹巣海岸。
海岸沿いは高かった波も、港内に入れば穏やか。
青い空の下、相変わらず家族連れで賑わうまったりムード。
海中を覗くと、ものすごい魚影。
はやる気持ちを抑えつつ、さっそく針をチャポン・・・
すると、、、





090613_2.jpg

もうそれは、まさに入れ食いというヤツで。
エサなしでも、バンバン魚が食いついてくる。
最初は楽しかったけど~
仕舞いにゃあ、針を上げ魚を針から外す作業が面倒に感じる始末。
だがしかし、いかんせん魚のサイズが小さすぎ!





090613_3.jpg

かと言っても、小さな体に食い込んだ針は
そっと外して海に返してあげたところで、もう生きてはいけないでしょう。
釣り上げた責任として、ちゃんと美味しく頂くために
釣った魚はすべてお持ち帰り。
ちなみに、大きい2匹はなぜか釣れちゃったメバル。





090613_4.jpg

さっそく帰って調理。
メバルは煮付けに。





090613_5.jpg

辛うじてワタの処理が出来るくらいのサイズはから揚げにして
南蛮酢に一晩漬け込みました。






090613_6.jpg

あとのはもうホントに小さくて、どうにもしようがなかったので
ワタもそのままで、丸干しにしました。
本当は、ベンのオヤツにしようと思ったのだけど
ベンくん、小魚はお口に合わないのだそうで・・・とほほ。
ま、お出汁用にでもしますかね。

天日でしばらく干したほうが良いようです。
今週は天気予報もまずまずなので、このままあと2日ほど干すつもりです。





090613_7.jpg

実はこの後、三国のいつもの場所に移動してみたのですが
状況はまったく同じでした。
きっとあと一ヶ月もすれば、この小さなお魚たちも成長をして
食べごろサイズになるのではないでしょうか。
その頃また、出かけたいと思います。




スポンサーサイト
  1. 2009/06/15(月) 00:04:07|
  2. 田舎の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。