DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブラックベリー・ジャム

jam_top.jpg
焼きたてのスコーンに、ブラックベリージャムをたっぷり乗せて。





東京のマンションのベランダで育てていたブラックベリーの鉢植え。
鉢ごと持ってきたそのままを、こっちでもベランダで育てています。
剪定したり、肥料をあげたりはしていましたが
特に手厚く手間をかけているわけでもないのに
日照りも、大雪も、じめじめ梅雨も乗り越えて
毎夏、ちゃんと実をつけてくれる健気な子です。

ちなみに、鉢からあげて庭に地植えしたブルーベリーは
なぜだか見る影もなくやせ衰えて、今やほとんど実をつけることはありません。
(枯れてはいないようなんだけど・・・)

jam_1.jpg

とはいへ、こんな小さな鉢植えですから、色づく実の数はしれています。
黒く熟れたそばから、ちょんちょんと摘んでみても
一回の収穫は手のひらに乗るほどの少量です。
フレッシュで食べたいところですが、思わず眉間に皺が寄るほど酸っぱくて
たとえヨーグルトなどに混ぜてみたところで、その酸味は誤魔化しようがありません。




jam_2.jpg

こりゃあ、ジャムにするしかなさそうだ・・・
そう思い立ってから、収穫のたびにちびちびと冷凍保存してきました。
それがようやくまとまった量になったので、いざジャムに!
上の画像、実の色がまちまちなのは、この実、どうやら冷凍して
時間が経てば経つほど赤く変色してしまうようなのです。

これで、約300gありました。




jam_3.jpg

最初、砂糖は50%で煮たのですが、味見をしたらまだ酸っぱい!
さらに20%追加。 恐ろしい砂糖の量でした・・・((( ;゚Д゚)))
実がすっかり柔らかくなったところで種を裏ごし。
もったいないけど、堅いつぶつぶは舌触りを相当邪魔するらしいので。
種を捨てたことでだいぶ量は減ったけれど、小瓶で2個分のジャムが出来ました~!

久々にスコーンも焼きました。
最近はアイスコーヒーばかりだけど、今日はアイスティーにしようかな。



スポンサーサイト
  1. 2008/08/02(土) 19:01:02|
  2. 台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。