DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツバメの巣

tsubame_1.jpg


会社の社屋の軒下に、突然ツバメの巣が出来ていた。
気付いた時すでに家は完成いていたけれど、まだ住人はいなかった。
わかるかな?赤い非常ベルの上。
それから数日、窓の外がにぎやかになって気付いてみれば・・・
をを~~そこには4羽のヒナが!

tsubame_2.jpg


最初は羽毛も生えていなくて全身ピンク色。
顔中口みたいなおチビさんたちだったのに
一週間もすればこの通り、コートは立派なツバメカラーに。

成長するにつれ、回数はだいぶ減ってきたけれど
親鳥は、何度も何度も子供たちの口にエサを運んでいます。
親が来ると、ヒナたちは大きな口を思いっきり開けてアピール!
その姿がとてもかわいくて、昼休みに、出社退社時にと
わたしは何度も巣を覗きに行きました。

だけど、、、田舎じゃツバメの巣など珍しくはないようです。
誰も気にとめる人などいないのです。
気にとめる者もいないけれど、排除しようという考えもなく
巣の下は結構糞で汚れちゃったりしてるんだけど
皆寛容に見守っているわけです。
こんなことはまぁ日常の一部ということなのかもしれません。

tsubame_3.jpg


久々に良いお天気だった今日。
ヒナは巣の縁に立ち、気持ちよさそうに羽根を広げていました。
そろそろ巣立ちの準備にとりかかっているのでしょうか。
寂しくなります・・・



さて、、、
連日の大雨で、全国すいぶん被害も出ているようですね。
わたしの住む場所は、山と川に囲まれているため、
こんな時は皆さんからとても心配されるのですが
我が街、実は水害には意外にも強いのです。
ダムの力はとても強いし、田んぼの吸水力は絶大です。
こんな時弱いのは、コンクリートに囲まれた都市部。
福井市内の幹線道路は軒並み通行止めだったようだから・・・。

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/22(土) 22:40:11|
  2. 田舎の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。