DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まずはミトン

140123_3.jpg
糸紡ぎ  YouTube(スクリーンショット)









最後に紡ぎ車を回したのはいったいいつだったのか・・・
それすらももう思い出せない。
ようやくコツを掴みだして、なんとなくそれらしく糸が紡げるようになると
ある程度出来るようになると熱意が失速するいつもの悪いクセも顔を出し
ヘタクソな糸をただ量産するだけではモチベーションが続かなくて
いつのまにかほっぽり投げてしまった、、、というところ。

糸紡ぎを始めたそもそもの目的は、ベンの残したコートを糸に紡いで形に残すこと。
袋一杯ためたベンのコートは、故にまだ手付かずのままです。
糸を紡いだ先にさらにもっと楽しみを見いだせたなら、またあの頃のように
紡ぐことに対する熱意が湧き上がってくるだろうか・・・?



140123_2.jpg
とりあえずスワッチ(試し編み)。


というわけで、、、編み物をちょっと練習してみようかと思った次第です。
最終的な目標は、紡いだベンの毛糸で何か作品を編み上げることなわけで
編み物の腕を磨いておくことは必須要項だから一石二鳥。
まずは市販の毛糸で、簡単そうなミトンから挑戦です。






140123_top.jpg
母から譲り受けた編み棒。


一応ね、編み物は一通り経験があるんです。
むかしむかーしの学生時代には、アラン編みのセーターなんか編んで
当時の彼氏(今の相方じゃないよww)にプレゼントしたりもしてました(恥)
寒いねー。寒いけど、そういう時代だからね?(爆)
ただ、どうもセンスがないみたいで、あまり上手くはないんですよね。
母は編み物の達人なのに、残念ながらそこは遺伝はしなかったようです(涙)



ところで、、、
糸紡ぎがなんとか形になり始めた頃に撮った動画を、
面白半分にYouTubeにUPしたら、
これがなかなかアクセス数がありまして(笑)






マイナーな趣味なので、皆さん情報に飢えているんでしょうね。
わたしもそうだったけど、独学の方にはこうした動画は非常に参考になりますから。
わたしももう少し技術を磨いて、もっとレベルの高い動画をお見せ出来るように
なりたいな、、、と、気持ちを新たにするここ最近です。



スポンサーサイト
  1. 2014/01/27(月) 22:34:44|
  2. 手紡ぎ
  3. | コメント:4

あみぐるみ2作目

100722_top.jpg
あみぐるみ2作目。少しはコツもつかめたかな~?








初めて編んだあみぐるみは、わけもわからず編み図の通りに編んだだけ。
思い通りにいかず、編んで解いてを何度か繰り返し悪戦苦闘したけれど
かえってそれで、なんとなく手加減もわかったような気がします。
今度はもう少し自分のイメージに近づけるよう、自分なりにちょっぴりアレンジ
を加えてみました。
基本パターンは、引き続き 錦小路ナンシーさん のあみぐるみ本です。

前回の残りの毛糸を使用。
結局、40gの毛糸玉で、ぴったり2個編むことが出来た計算です。



100722_1.jpg

100722_2.jpg

編んでみてわかったのは、各パーツをそれなりの形に整えることよりも、
表情をつけたり、手足を留めつけたり、パーツ、パーツを組み立てていく
作業が、本当に難しい、ということ。
例えば目の位置が、ボタン一個分違っただけで表情はガラリと変わって
しまうんですよね。
人形を作る職人さんなんかが言っていることを、しみじみ実感しちゃう
瞬間でした。






100722_3.jpg

目標は、自分でパターンをおこして、オリジナルDOGを編むこと。
でも、まだまだ先は長そうだ・・・うーむ。



なにげにちょっと、かぎ針ブーム到来かも!
あみぐるみだけじゃなくて、他のものも編みたくなってきちゃった(笑)




  1. 2010/07/22(木) 22:05:47|
  2. 手紡ぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あみぐるみに挑戦

100717_top.jpg
まずは、市販の毛糸で練習だ!  アクリル混の普通ハマナカ毛糸使用







リンク姉さんからお預かりしたTSUNAMIちゃんのコート
もし、失敗することなく無事に毛糸に紡げたら、毛糸玉にしてすべてお返しする
つもりでいました。
自分ちの子の毛100%だと思えば、ただの毛糸だってきっと喜んでもらえるんじゃないか、、、
とも思ったし、さらにその毛糸で何か編んでもらえたら、わたしもすごく嬉しいなぁ~と。
でもリンク姉って、編み物とかする人だったっけかなぁ・・・(笑)

そんなことを考えていたら、本屋さんで良さそうな本を発見したので
この本を参考に、ひとまず自分でもチャレンジしてみることにしました。


錦小路ナンシーさん著
「かぎ針編みでこんなにそっくり!あみぐるみDOGS」


お預かりしている50g程度の量でも編める、手のひらサイズのミニDOGです。
あみぐるみなんて初めてのチャレンジです。
いきなり犬毛で編むのはあまりにも恐ろしくて出来ないので(笑)
とりあえず市販の毛糸で練習です。




100717_2.jpg

100717_3.jpg

100717_4.jpg

まぁ、なんとか形にはなりましたが、結構いい加減です(爆)
途中で目数がわからなくなったり、増し目だ減らし目だってわけわからなく
なったりで、無理矢理つじつま合わせて着地させた感じです。とほほ。
それにしても、すぐに目数がわからなくなるって、老化なんだか
ただ単に頭悪いのか、情けなくなるわー。まったく。





100717_1.jpg

まったく初めてでなにもわからなかったので、今回は編み図の通りに編んだだけ。
(って、編み図の通りにはなってないけど・笑)
何体か編めば、もう少し応用がきくようになるだろうから、自分の好みに
アレンジ出来ればなぁ・・・と思ってます。

まずはその前に、編み物も出来るくらいのクォリティの犬毛糸を紡がねば・・・




  1. 2010/07/17(土) 21:19:53|
  2. 手紡ぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初いぬけいと

100703_top.jpg
犬毛糸 お試し紡ぎ10g  コート提供:TSUNAMIちゃん









蒸し暑い日が続き、さすがに羊毛に触る気にもなれなくて
ずいぶんとサボってしまった糸紡ぎ。
なんせ、わたしの部屋にはクーラーがないのです。

今日は激しい雨模様。
こんな天気じゃお出かけする気にもならないし、
比較的涼しいこんな日は、部屋でのんびり過ごすのも良いものです。
久々に、紡ぎ車に向かってカラカラカラ・・・



100703_1.jpg

糸紡ぎを始めてしばらくした頃、実は友人にあることをお願いしていました。

そもそも糸紡ぎは、ベンが残したコートを毛糸に紡ぐのが最終的な目的。
だけど、犬毛は羊毛に比べ長さが短くクリンプ(縮れ)も少ないため
毛同士が絡まりづらく、どうやら紡ぐのがとても難しそう。
羊毛である程度の技術をマスターしてのち、実際にベンのコートに着手する前に
出来れば同じゴールデン・レトリーバーのコートで練習がしてみたかったのです。
なんせ、ベンが残したコートには限りがあり、再生産は効かないのだから。


そんなわけで、友人のリンク姉に声をかけ、姉家のGRの皆さんのコートを
捨てずにとっておいてもらうよう、お願いをしていたのです。
リンク姉さんは、ただただGRを愛するGRバカ仲間(笑)でもあり
GRの未来を真剣に考える AUTHENTIC GOLDEN RETRIEVERS犬舎を持つ
ゴールデン・レトリーバーのシリアス・ブリーダーでもあります。
たくさんのファミリーの中から、今回はTSUNAMIちゃんのコートを
ご提供頂きました。つなちゃん、リンク姉ありがとう~~!!






100703_2.jpg

さすがリンク姉、届いたコートはゴミも汚れもなくとても状態が良かったので
予洗いせずに、そのまま作業に取り掛かることが出来ました。
懐かしい懐かしい、GRのふわふわの毛。
舞い飛ぶコートに鼻をムズムズさせながら、まずはローラッグ作り。
カードも掛かりづらく、まとまりが悪いので
今回は、ローラッグ棒を使ってキツ目に巻きとりました。
最初はどうなるかと思ったけれど、何本か巻くうちにコツもつかめ
楽しくなってきました。






100703_3.jpg

いくらでも集められるから、失敗して無駄にしても気にしないで!
と、リンク姉は言ってくれているけれど、お預かりした大切なコート、
やっぱり緊張します。

噂通り絡まりが悪く、なかなか悪戦苦闘したけれど、
なんとか糸にはなりました!
ヨリ加減も太さも安定せず、まだまだもうちょっと練習しなければ、、、
という感じではあるけれど、羊毛でコツコツ練習していたことが
こうして結果として表れたような気がして、ちょっとうれしかった。
人間、その気になれば出来るもんなんだね~~ 我ながら感心。




さて、こうして出来た単糸を、さらに2本撚りあわせると・・・



100703_4.jpg

100703_6.jpg

なかなか毛糸らしくなったんじゃないですかっ!?
絡まりづらい犬毛は切れやすいため、ヨリをかなりキツ目にかけているので
一応、紡毛糸で紡いではいるのだけれど、風合いはちょっと硬い感じかな~
今回送って頂いたコートは、50gほど。
まだもう少し練習出来るので、そのへんの手加減も、残りのコートで
確かめてみたいと思います。







100703_5.jpg

実は、まだワケも分からず紡ぎ車も買う前に、amazonでジャケ買いした本。
アナンダの緒方伶香さん制作・監修の犬毛糸本。
眺めているだけでもほっこりする本です。
この本では、スピンドルで紡いでいるので、紡ぎ車を持っていない人でも
割と気軽に犬毛紡ぎにチャレンジするきっかけになるかも。




今年の冬には、ベン毛に着手出来るかな・・・?




  1. 2010/07/03(土) 21:58:34|
  2. 手紡ぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習の成果は!?

100505_top.jpg
コリデール カラフルネップ入り


わたしのGWも終わろうとしています。
連日良い天気が続く中、ひっそりと家で過ごした2010年春。
まぁ、それはそれで贅沢な4日間でした。

今日は相方も家にいたので、付き合ってもらってちょっと面白い試みを。








---
糸紡ぎを始めて2ヶ月あまり。
平日はほとんど紡ぎ車に触ることもないし、気の向いた時にカラカラやるだけで
熱心に練習しているわけではないけれど、だいぶスタイルも出来てきたように思います。
とはいえまだまだ初心者。あとで見たら笑っちゃうのかな~・・・とか思いつつ、
現時点での練習の成果を、恥を忍んでお披露目します。 まぁ、記録ですから。

羊毛はコリデール。
カラフルなネップをカーダーで混ぜ込みローラッグにしてから紡いでいます。
アナンダで購入したこのネップは、フエルト化していて毛足がないので
羊毛には絡まりづらく、紡いでいるそばからぴんぴんと飛び出してしまうのですが
なんとも言えない可愛らしさがあって、ただ今マイブームです。



[練習の成果は!?]の続きを読む
  1. 2010/05/05(水) 17:15:36|
  2. 手紡ぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。